mixiユーザー(id:723105)

2016年05月05日19:29

236 view

ニコチンという薬物の依存者を人命を預かる職務に就けるのは如何なものか・・・

数々の研究により「健康に有害」と書いてあるタバコのニコチンが脳の報酬系に作用する依存薬物であることが判明しており、その依存性はヘロインやコカイン以上とも言われる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%81%E3%83%B3%E4%BE%9D%E5%AD%98%E7%97%87

また、タバコは「合法薬物」「ゲートウエイドラッグ」とも言われ、マリファナや危険ドラッグ、覚せい剤など違法薬物への入り口としても知られる。

昔から「タバコは不良のはじまり」などと言われるように社会のルールに対する遵法精神を低下させる依存薬物特有の「認知のゆがみ」によって自分本位な思考回路になることは何処でも体(脳)が欲しがる喫煙者の迷惑行為を見ていれば判ること。

実際にヤクザ者や犯罪検挙者の9割以上は喫煙者であることは知人の複数の警察関係者の話からも明白。

タバコ擁護をする奴らはよくお酒を引き合いに出すが、「お酒とタバコはセット」と言われるように過度な飲酒で他人に迷惑をかけるのもほとんどが喫煙者だし、リアルマイミクの産業医の先生が診てきたアルコール依存者は100%喫煙者だったと証言している。

飲酒と喫煙がセットである理由 / 体内で「タバコを吸う → さらに酒が飲みたくなる」という悪循環が生じる
http://rocketnews24.com/2013/07/26/353283/

■東海道新幹線で車掌がたばこ喫煙 走行中に運転室で
(朝日新聞デジタル - 05月05日 15:22)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=3978395
4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2016年05月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031