mixiユーザー(id:723105)

2014年12月07日20:19

519 view

日本は今、デフレから最悪のスタグフレーションへ

デフレは需給関係で、不景気で物の値段が下がるのは当たり前のこと。

インフレも本来は需給関係で好景気で物不足により品物の値段が上がること。

アベノミクスがやってるのは円安によるコストプッシュと増税で不景気なのに否応なく物価を上げてるだけだから実質賃金はマイナスで好景気とは違う。

即ち、不景気下での物価高=スタグフレーション

スタグフレーションの先にあるのは好景気ではなく信用不安や大恐慌であることは過去の歴史が証明している。


スタグフレーション
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B0%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

https://kotobank.jp/word/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B0%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-83937


デフレに“なれる”ほど高い競争力を維持していない現在の日本:円安の深化で進むスタグフレーションこそ日本経済の危機
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/708.html



■自民「経済好循環生まれた」=民主、家計重視要求―テレビ討論【14衆院選】
(時事通信社 - 12月07日 13:01)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=3174655
15 9

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年12月07日 20:45
    供給サイドの政策をちょいちょいやってることと、消費増税が完全に間違い
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年12月07日 23:09
    > mixiユーザー 

    そのとおりです。

    先ず、超高齢化で人口減少の局面であるうえの不景気なのだから議員定数含め小さな政府にすべきなのに、それをせずに相変わらずの予算ぶん取り合戦で歳出を抑える努力もせずにいて消費税を上げたところで穴の開いたバケツに注ぐ水の量を増やすが如く問題の根本は解決しませんね。 

    そして有史以来、景気刺激策の筆頭が減税であり増税で景気が良くならないことは過去の歴史に言及するまでもなく4月の消費税増税を含め消費税導入後の実態が証明していますね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年12月07日 23:15
    > mixiユーザー え(( ◉д◉ ))?

    供給増やす(需要を減らす)が間違ってるって言ってるんですけど。
    消費増税はもちろんですが。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年12月07日 23:47
    > mixiユーザー 

    需要を増やす為に必要なのは実質賃金の引き上げ政策など消費者側の可処分所得といった購買力増であり9月期の数字にも明らかなように大企業の内部留保を増やすバラマキではありません。

    アベノミクスがやってることは需要を増やしているのではなく単にバラマキによる格差拡大政策。

    需要が増えない限り好景気にはなりませんから金融政策には限度がありますし、根本的な考え方が間違っています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年12月08日 08:38
    実質賃金が上がるのは、需給ギャップが埋まって、デフレが解消されていく結果ですよね?

    需給ギャップを埋める政策が必要かと。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年12月08日 08:39
    単純な法人税減税は間違いですよねー。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年12月11日 11:55
    > mixiユーザー 

    実質賃金を上げる政策はデフレ解消ではありませんよ、デフレは需給関係によって物余りの不景気下で実質賃金を維持する経済現象と言えます。

    実質賃金を上げる=可処分所得を増やすです

    その代表的な政策は有史以来「減税」です。

    むしろ実質賃金を上げることで受給関係を改善して不景気を解消せずに円安金融政策で物価を上げれば今回のスタグフレーションになるのは必然。

    日銀券をバンバン刷って貨幣価値を下げれば同じ金額で買える物は少なくなり最低賃金の引き上げ政策など収入を増やす政策をしなければ可処分所得は減るしかありません。

    企業の内部留保が過去最高である現状を許していては一生景気はよくなりませんね。

    資本主義、自由経済であるならばバブル崩壊のときに潰れるべき銀行や大企業を税金で救った政府のやるべき仕事は消費増税で庶民に負担を強いるのではなく利益の出ている企業からの富の再配分でしょう。

    ついでに言うならクソ公明党のマヤカシ軽減税率をこれから本気でやる気があるなら、消費税導入のときに廃止した「物品税」に戻すべきですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年12月11日 11:59
    物品税http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%A9%E5%93%81%E7%A8%8E
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年12月11日 18:46
    だから、需給ギャップを埋めるんてすよね?

    別に変わったことでなく、どの国もやっているように。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2014年12月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031