mixiユーザー(id:723105)

2010年01月29日14:44

67 view

こういっちゃあなんだが・・・もっとやれ〜!

所詮、相撲なんてのは見せ物でしかないんじゃないかなぁ。

最高位である横綱が優勝した瞬間に土俵上でガッツポーズを出来てしまうこんなものを「国技」とすること自体が間違いなように思うが?

日本の武道の基本は「礼に始まり礼に終わる」であり、日本人の美的感覚や道徳心は試合に勝ってもそれは単に自分の弱点を相手に衝かれなかっただけとして、勝って兜の緒を締めるがごとく全てを己の反省材料として人格を高める武術道により培われてきたものだと思うのだが。

体がデカくて強ければそれで良しとする近年の相撲は果たして武道と言えるのだろうか?
朝青龍に限らず金儲けの為の客集めに邁進している相撲協会に美学の微塵も感じられないのは私だけだろうか?

まあ、デカい図体を維持するには「武士は食わねど高楊枝」とはいかないのだろうから武道の美学を説くほうが間違いというものなのだろう。

悪いが私に言わせれば相撲なんてのはどうでもいいので見せ物として面白くなくなれば衰退するのは当たり前のように思う。

さて、次の客寄せパンダは何だろうか。


朝青龍立件も!示談不調で絶体絶命
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1093264&media_id=8
0 11

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2010年01月29日 15:01
    例えば空手や柔道の有段者やプロボクサーが喧嘩をして相手に怪我を負わせた場合、凶器を使用しての傷害事件として罪が重く成るけど相撲道の最高位の場合はどうなるんだろうか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2010年01月29日 17:27
    > 髭之助さん

    コメントありがとうございます。

    空手家やボクサーの話は聞いたことがありますかどうなんでしょうね?

    たぶん交通事故と同じで怪我の程度で処分のレベルが変わると思うので相撲取りだからということはあまり関係ないように思いますが、同じような興行でしかないプロレスラーと同じ扱いじゃないでしょうか?

    というか、礼を重んじる国技だというなら試合の当日の朝まで正体が無くなるほど飲み歩くなど対戦相手に対しても失礼なことができる神経が理解できません。

    まあ、日本の国技たるものの根本が理解できない者でも強ければ横綱にしてしまう相撲協会自体に国技を語る資格が無いことだけは間違いありません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2010年01月29日 17:56
    相撲って、日本の国技・・・?
    なんか、以前、テレビの番組で、相撲協会に電話して、
    「相撲は日本の国技ですか?」
    って質問してたのを見ました。
    そしたら、帰ってきた答えが、「いえ・・・。」だった気が・・・(汗)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2010年01月29日 18:38
    >ロズマリンさん

    コメントありがとうございます。

    法的な根拠は無いようですが一応国技とされているみたいです。

    http://dictionary.goo.ne.jp/srch/all/%25B9%25F1%25B5%25BB/m0e/
    http://osaka.yomiuri.co.jp/mono/mo81214a.htm

    私的にはプロレスと同等なんですけどね、ええいっ面倒だプロレスも国技にしちまえ!みたいな。笑
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2010年01月29日 20:16
    ええいっ面倒だあ泥レスも国技にしちゃえ、でいいでしょうか。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2010年01月29日 20:23
    >横浜地蔵堂さん

    はい、それでOKですw

    この際、国技の大安売りってことで。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2010年01月29日 20:26
    なんなら指相撲もすもうつながりで国技ってことで。指でOK
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2010年01月29日 21:39
    山田く〜ん。たっつぁんに座布団3枚♪(笑)

    僕は千代の富士が横綱時代相撲ファンでしたが、今の相撲はたっつぁんの全くおっしゃる通りだと|(-_-)|

    山田く〜んと言えば、円楽さんもどうやら、タバコ病だった様ですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2010年01月29日 22:32
    > ならぽん@smokefreeさん

    コメントありがとうございます。

    おっしゃるとおり千代の富士時代までは力士にある程度の誇りと品格はあったような気もしますね。

    まあ、いずれにしても相撲に限らず客寄せ興行である限り真の国技にはなり得ないと私は思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2010年01月29日 22:43
     弁護するわけじゃないけど、協会は今まで朝青龍に対して大甘もいいとこでしたからねえ・・・。だんだん善悪の感覚が麻痺していっても不思議ではないのかなと・・・。天秤座

     まあ北の富士とかも、全休(理由は不眠症!)直後にハワイで波乗りしてたりしてたらしいから、昔からこの手のことは色々あったのかも・・・。波

     http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/sumo/news/20070812-OHT1T00077.htm
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2010年01月29日 23:03
    >MST Uragaさん

    コメントありがとうございます。

    まぁ、どうでもいいんですけど相撲が国技だと言う人が居たら、だからナ二?ってだけですね。

    相撲は土俵外が面白おかしければそれでいいです。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2010年01月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31