mixiユーザー(id:7203284)

日記一覧

真照寺 庭紅葉
2020年10月31日18:41

昨日の夕方 テレビを観ていた夫が 三春の真照寺の池の紅葉が見頃だそうだ 明日は天気もいいから行ってきたらどうだ真照寺ってどこだ? まっ!いいかカーナビに案内させましょ明けて今朝 予報通り晴れ 気温もまずまず距離優先で案内させると10km足ら

続きを読む

冬のおやつ作り
2020年10月29日15:31

昨日のこと 農園にいった夫からコール携帯電話眠い(睡眠)  生姜を掘ったから写真を撮りに来い!そうは言われてもおいそれとはいかない郵便局で荷物を発送してから農園へ凄い! よく育っているわこんなものではなかったさらにこれも種生姜を20数個植えたそうな

続きを読む

昨日から七十二候は霎時施(こさめ ときどき ふる)となった時雨れる日が多くなって緩やかに確実に冬に向かっていく虹が頻繁に現れるときでもある5日後11月2日は楓蔦黄(もみじ つた きばむ)もうすでにどこもかしこも楓蔦黄ですが最近撮った紅葉のあれこれ 少

続きを読む

今朝の秋
2020年10月24日10:25

昨日23日は霜降 降ったのは霜ではなく雨であった今日は秋晴れ 小春日和の予報となればやるっきゃない!玄関を一歩外に出るとモナ・ラベンダー(プレクトランサス)が目に飛び込んでくるしっとりと落ち着きのあるパープル朝の冷気のなかでより一層の静穏さを

続きを読む

パッションな夜と昼
2020年10月22日09:43

夜な夜なキッチンに出没する妖怪小豆洗い(小豆とぎ)昨夜も奮闘その残骸がこれパッションフルーツ 50個はゆうにあったはず 樹上完熟ではなく秋仕舞いで強制撤去の実大実タイプで黄色果と赤紫果の2品種最低気温が5℃を下回り凍みてしまうのは時間の問題樹上

続きを読む

秋の贈り物
2020年10月20日18:42

寒露も早や最終の候末候の〔蟋蟀在戸 (きりぎりす とに あり)〕戸口で秋の虫が鳴き始める頃キリギリスとあるがコオロギのことを言うらしい秋に鳴く虫の総称がキリギリスだった23日は早くも霜降を迎える冷え込みが強くなり朝夕の露が霜に変わる頃冬遠からじ季

続きを読む

明るい雨の日に
2020年10月17日17:06

最低気温11℃ 最高気温11℃はあ・・・ 何の努力も研鑽も精励もなしですか11℃といえば11月下旬の気温では?どおりで何となく心細い気がしたわけだ朝から雨がしとしと降っているそれでも明るさのある雨いつの間にか花水木や夏椿はすっかり紅葉していた

続きを読む

祈りと希望の海へ その
2020年10月14日23:32

もういいかと思ったけど・・・中途半端だからサラッと書いてしまおうかとあせあせ志津川湾遊覧船を終え送迎バスでホテルに帰ることになるバスの運転手さんに さんさん商店街に行くにはどう行けばいいのでしょう 近くの信号機の手前でおろしてあげますよ ありが

続きを読む

祈りと希望の海へ その
2020年10月11日19:16

翌朝も海は穏やか雲が多めではあるけど晴れ上がる予報雲の切れ目から差し込む陽射しが海面を照らしているあの島は南三陸町の旧家・佐藤家が所有する荒島(あれしま)小さい島ながらも三つの森林植生群から成り立っていて国際認証森林に登録されている一日の入

続きを読む

祈りと希望の海へ その
2020年10月10日13:19

コロナ禍の閉塞感のさなか Gotoトラベルなるものが出てきたサンデー毎日のわが身では「あっしには関わりのねえこって…」(古っ!)と思っていた    ちなみに「木枯し紋次郎」を演じた中村敦夫さん    原発事故は「あっしには関わりのねえこって…」

続きを読む

豊(とよ)の秋
2020年10月03日15:05

農園の周りの田んぼで稲刈りが始まった七十二候は 水始涸(みず はじめてかるる)いよいよ秋が深まりゆく農園の彼岸花もそろそろ見納めかな我が家の彼岸花 有名ではないけど美しいと思うのは身びいきかなあせあせ今日は人参の間引きをやった後 鳴子百合や茗

続きを読む