mixiユーザー(id:7202852)

2020年07月02日07:42

8 view

獅子文六氏

1893年7月1日は、小説家、演出家であった獅子文六氏の誕生日ということで、氏の似顔絵です。
氏の作品で読んだのは、氏の私小説で、内容や登場人物もほぼ実在の人物とされる「娘と私」。
話の内容の記憶はほとんど消えていますが、演劇の勉強で海外に留学、現地女性と結婚して帰国。娘が生まれてからの生活を綴ったものだったような。
TVドラマにもなり、「私」役の俳優さん(調べたら北沢彪さんでした)のカッコイイ イメージが残っていて、今日の似顔絵をカットしている時、ちょっと(大いに?)違和感がありました。

3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する