mixiユーザー(id:7202852)

2020年03月30日07:39

23 view

吉祥寺さんの大仏

今日のカットは、文京区吉祥寺さんの像高6メートルの大仏像です。
吉祥寺さんには「八百屋お七」さんの供養碑が建てられています。
お七さんは、江戸本郷の八百屋の娘さん、恋焦がれる人に会いたい一心で放火事件を起こしてしまいます。
というのは、前の年の12月末に大火が起き、避難先のお寺で寺小姓の生田庄之介さんに出会います。そして彼のことが忘れられず、再び火事になれば会えるとの思いで火付けしてしまいます。
火はすぐに消し止められ、大火に至らなかったのですが、捕まります。
放火の罪は火あぶりの極刑です。ただし、17歳以下の場合は極刑は免れます。
なので、お七を哀れに思う奉行は「おぬしは17歳だろう」と問いかけます。でも、その真意がわからなかったお七さんは正直に18歳だと言ってしまい、極刑に処せられます。
それが天和3年の3月28日(新暦では1683年4月24日)と言われます。
その後、井原西鶴氏の「好色五人女」に取り上げられたことから、世間に広く知られるようになり、文学、歌舞伎、文楽などで、主人公に取り上げられています。

6 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する