ホーム > mixiユーザー(id:7202852) > mixiユーザーの日記一覧 > 太安麻呂卿

mixiユーザー(id:7202852)

2020年01月20日07:39

9 view

太安麻呂卿

1979年の1月20日、奈良市内とは言え、のんびりとした大和茶の名産地の茶畑から「古事記」の編者である太安麻呂卿の墓誌が発見されました。
今日のカットは、奈良県磯城郡田原本町にある多坐弥志理都比古神社が所蔵される太安万侶坐像です。
氏は元明天皇から、人間テープレコーダ(今ならボイスレコーダー)とも言える稗田阿礼氏が誦習している内容を編纂するように命じられます。
そして、712年の1月に「古事記」としてまとめて献上します。
またその後、720年に完成した「日本書紀」の編纂にもかかわったとされます。
「古事記」と「日本書紀」のどちらも部分的に読んではいますが、私の勝手な判断では「古事記」は「物語」であり、「日本書紀」は「歴史書」と分類していています。
「歴史は勝者が作る」とも言われます
私には「古事記」を読む方が断然面白いです。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する