mixiユーザー(id:712728)

2020年09月26日01:29

6 view

グッバイ、リチャード!

がんにより余命半年を宣告された大学教授が残りの人生を有意義に過ごそうと決意し、厳選された学生には人生の儚さと楽しさを教え一緒に酒を飲み、妻の浮気相手の学長には毒舌を吐き、親友とは腹を割って話をし、同性愛であることを告白した娘には愛情を持って接し、と飄々と過ごすのだが死期が迫ってくるとやはり苦しく感じてきて…。
ジョニー・デップが余命宣告をされた大学教授を演じる人間ドラマ。
主人公はある種達観した人物でジタバタとせずに飄々と生きていく。ジョニー・デップだからダンディに見えるけど禿げたデブのオッサンだったらこうはいかないだろう。
全編に渡ってユーモアが漂っているけどユーモラスに見れるストーリーなのだろうか。
そこそこ楽しく見れるのだが、こんなんでいいのだろうかという思いも残ってしまう。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する