mixiユーザー(id:712728)

2020年09月22日19:28

10 view

オフィシャル・シークレット

イラク戦争開戦前夜、英国諜報機関に勤めている女性が米国諜報機関より職員全員に送られてきたメールに憤慨。開戦のために非合法行為を強要する内容のメールを出力し報道機関へリークする。マスコミに機密をすっぱ抜かれた諜報機関は犯人探しをし、耐えられなくなった女性は名乗り上げる。国家機密漏洩の罪に問われた女性は裁判で争うことになる。
国家へ喧嘩を売った女性の戦いと不安の日々を描く実録映画。こんな事実があったのは知らなかった。
映画は主人公の女性の肩を持ちつつ、もたらされた情報が真実かどうかを究明していく記者のストーリーも掘り下げていく。
地味な描き方をすれば徹底的に地味な話にもなるところを、監督のギャビン・フッドは不安感を煽る演出で畳み掛けていく。ドローン戦争の功罪を描いた監督だけあってこういうのは上手いな。
あまり期待していなかったけど期待に反して実に面白かった。つまらなそうだな、と思って見ないでいるとこういう映画を見逃すことになるから困ったものだ。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する