mixiユーザー(id:712728)

2019年12月11日15:33

25 view

IT/イット THE END “それ“が見えたら、終わり。

前作の子供の頃の恐怖体験と冒険から大人になった現在、再び“それ“が現れて前作以上の恐怖体験が襲いかかる。
前作も面白かったが本作も面白い。本当はこの2作を以て一つの作品とすべき。
大人になって子供の頃の恐怖体験をほとんど忘れている、というのはわかるけど、原作にあった恐怖体験だけではなく女の子との行為も忘れている、というところに凄みを感じたものだけとそのあたりは映画で描いていない。まあいいけど。
スティーヴン・キング本人が俳優として登場する。「クリープ・ショー」以来だろうか。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する