ホーム > mixiユーザー(id:7122386) > mixiユーザーの日記一覧 > 持病の診察

mixiユーザー(id:7122386)

2018年08月24日21:34

119 view

持病の診察

今日の午前は、津市南郊の病院での持病の診察の予約日だったので、弟の運転する車に乗せてもらって行ってきました。台風で行けないかとも思っていたのですが、今朝までには風雨も止んでいて無事行って来れました。家を出る際まごまごしてしまい、予約時刻から約45分遅れて到着しました。

担当のM川生の診察はいつも遅れがちになるのですが、着いたら30分遅れとの札がかけられていて僕の遅刻の方が上回ってしまいました。それから約30分待って僕の診察の順番が回ってきました。M川先生に遅刻の事を言ったら、「できれば遅刻するときは前もって連絡してほしい」と言われたので、これからはそうしたいと思っています。睡眠はとれているけど夜更かしして午前中眠くなりがちと申告したら、全体的に眠れているならまぁいいのではといった感じでした。症状は深刻ではないのでいいとして、薬はきちんと飲み続けてくださいと念を押されました。それと処方されている2種類の薬のうち一つが将来的に製造中止になるので1年ほどをめどに代替品に替える旨を通告されました。それと、ここで半年に1回恒例になっている血液検査の許可を取って、処置室で血を抜いてもらい、検尿もしました。その結果についての所見を聞くのは次回です。

会計を済ませて初めて向かいの薬局にその病院からファクスで処方箋を送ってみました。何度送ろうとしても無理だったので、職員さんがやり直してくれたら理由が分かりました。僕は薬局のファクス番号ではなく電話番号にかけていたからつながらなかったのでした。職員さんが操作してくれたら一発で送れました。その後向かいの薬局へ行きました。ファクスで処方箋を送っても、後で原本の処方箋を提出する必要があると言われました。薬局で約15分待って薬ができ、カード払いで支払って薬を受け取りました。

その後は、後述する日記で書く名古屋の用事に行くため弟に津駅まで送ってもらいました。途中津市南郊のファストフードのドライブスルーに寄って昼食として軽食を購入しました。そしたら時間がなくなって津市中央の銀行、郵便局での用事ができなくなり、今日中に済ませておきたかったので、この時点では名古屋から終電の近鉄特急で帰ってくるつもりだったので、名古屋まで通帳を持って行って現地のATMで用事を済ませるつもりでいました。

津駅からは、時間がなっかたのでホームの券売機で特急券を購入し、特急に飛び乗りました。慌てて操作したので喫煙席に乗る羽目になりました。後の顛末は次の日記で書きます。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2018年08月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
忍者モード登場!