ホーム > mixiユーザー(id:70927) > mixiユーザーの日記一覧 > このゲーム何? オープンについて

mixiユーザー(id:70927)

2020年02月26日11:11

135 view

このゲーム何? オープンについて

報告書です。まずは、ご参加頂いた方にはありがとうございました。
なんだかんだで26名というそこそこいっぱいのお客様に来て頂いて、進行も大きな滞りはなく、色々ご協力いただいて無事に終わらせることが出来ました。

ここでは、軽く雑感と、メイキングの話を一切のまとまりなくしてみようと思います。

準備
企画が立ち上がったのが去年の秋口位? レトロゲームオープンminiが終わって、同フォーマットで何かやろうー的な流れから、割とスムーズにレトロ、95-2010、NEWみたいな振り分けがなされた記憶があると思います。自分の受け持つ第5、第6世代というのは、ちょうどプレステ全盛期で、携帯機としてもGBA、DSは触っていたところ。逆にニンテンドー64、ゲームキューブ、ドリームキャスト辺りは殆ど触ったことがなく、FXや3DO、VBはまあ仕方ないにしても、そこは逆にいい勉強機会だと思って少しずつ問題を作っていきました。
作問は、どうしても前任者のカフィさんの影響を受けざるを得ず、フォーマットもある程度揃えたい感覚があったので、ほぼ長文のみの構成に。総テキスト量が約4万字で220問で割ると、だいたいですけど180文字平均というツイッター規約に優しくない作りでした。これは削ろうと思えば当然削れる作りなんですけど、エピソードの紹介や段階的に情報が開けていく感じが好きなので、気づきを得た時点で押せる形を目指したもの。何問かはふわっとした情報だけ盛り込んで、ゲームのイメージが描けない駄問も出来てしまって、それは普通に反省でした。

バランス
難易度は個人的評価で1、2、3と振って、1は有名作、2は聞いたことはある人も多い、3は知る人ぞ知る位の感覚で、72-96-52 という振り分けに。1のスルーもあったし3の正解も多かったので、この辺はやはり読みきれない所が面白さ。
この他に、ハード比率とジャンル比率だけ気を使って、年代の偏りは気にしませんでした。ハードではPSが一番多く、次に全時代をカバーするアーケード、そしてPS2、PC。必然的に90年後半の方が多くなりますが、2005以降だともうPS3とかWiiとか出始めて、その辺りは対象外になるので仕方ない。そこが溢れたのはちょっと残念でもあります。
フリバと違い、オープンは席につく人間の数が限られるので、マイナー祭りにしても……というブレーキが相当働いたのですが、地味に有名作でもナンバリングがややこしく、有名作の問題を作るのは難儀しましたね。センチとか、作る候補だったのに結局やめちゃったw 後はシリーズは1作のみ、但し派生でバリエーションを増やす。メーカーは当然ながら、任天堂、セガ多く、次にカプコン、ナムコ、スクウェア、コナミと続く。エロゲ比率はまあ5〜6%ということで、もう少し候補あったんですけど止めましたw ニトロプラスから1つ出してよかったなー。

進行
1回戦 2○1休 13→10 40問保証の筈だったけど、その前に終わった。問題触れる数が減るのはどうなんだろう? 順位付けまで含めてしてもよかったかなと思いつつ、ここの浮き問が精神的に進行を楽にしたのも事実。
2回戦 1○1休 26→18 当初は22→16位の見込みで、人が増えたので18まで広げましたが、ここは少し失敗しましたね。結局全員参加してるなら26→20ないし22まででもよかった。結局3回戦でふるい落とせるので。
3回戦 2○3× 18→12 ここはまあイメージ通りに。限定切ってるから3○で良かったかも?
準決勝 4○3× 4→1 死の組が出来て楽しかった。15問読み切りの場所が出てしまったけど、まあ仕方なしか。
決勝 4○→5○
2セットで終わり。でも、結構問題数は使ったな。4セットまでもつれても一応問題は足りただろうけど、展開でどうなるのか読めない以上はセーフティネットを作っておくものだと。使用問題数は190問。時間もほぼピッタリで、先人のフォーマットの優秀さを感じました。問題用意するだけで、1企画打てるんだからありがたいなー。


反省会
シューティングがマニアックに寄りました。ネオジオの扱いは慎重になりました。
正誤判定は厳しめにしましたが、どうしても途中でうん……とか答えのヒントを促す雰囲気を作ったのはまだフリバ気分が抜けてない感じ。1問読み忘れ。ペルソナ2罰とメガテンNINEを同じセットに置いた形になったのはミス。

良かったとこ
抜けジングルは、後で聞いた時に分かりやすい合図になってくれてとても良かった。鳴らすテンポは今後の課題。
時間:供養まで含めてタイムテーブル通りにこなせた。三者三様のカラーが出てた。

参加費から場所代を引いた分を取り分として頂いたので、過去のクイズ作成で一番収入を得ることが出来ました。まあキロバイト換算すると、普段の仕事の1/10以下で、掛かった時間を考えると更に……ですが、そんなのはいいのよ。何かちょっとゲーム買おw

ちょうど年代企画の真ん中ということで、多くの方に参加していただいたのはありがたかったです。場所の手配諸々していただいたカフィさん、共同企画者のまなつかさん、切り身さん。後は、参加者ながら特にスタッフ進行をたくさん手伝ってくれたりょさんに感謝いたします。500円分の価値があったかは人次第でしょうが、楽しんで頂けたなら何よりです。

超獣さんはおめでとうございました。大体、瞬発力を要求しない僕の企画に相性がいいのか、いつも好成績を収められている印象です。後はヤスヤスさん、JAMさんも持ち味を発揮されての決勝進出お見事でした。
この先のプランとしては、同じフォーマットで、第7世代以降をやりたいなーというのと、長文の作問カロリーをダイエットした短文を作ろうかなーと。まあ、色々モチベはあるのでまたお付き合い頂ければ幸いです。感想も何かあればぜひお願いします。ではー。

10 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月27日 00:49
    乙でしたー。

    久々に気持ちよく押せたかなーと思いました。
    優勝はその結果ついてきた感じですね。

    自分も企画打ってみたい気持ちは湧き上がりましたが、まずは目の前のやつに集中します。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月28日 01:36
    > mixiユーザー 
    やー、おめでとうございました。外野フォローの数も多かったので、やはり知識量の賜物でしょう。企画の方も頑張って下さいー

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年02月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829