mixiユーザー(id:7067927)

2020年03月30日09:35

14 view

内気な男性像は珍しくはない。

■『エール』が革新的な朝ドラとなる3つの要素 『いだてん』のアナザーストーリーの一面も
(リアルサウンド - 03月30日 08:21)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=169&from=diary&id=6027238
ダブル主人公とは謳っていなくても、『まんぷく』の萬平さんや、『ゲゲゲの女房』のしげるさんは、決して英雄タイプではなく、才能はあるが内向的ではなかったか?

朝ドラは基本的にヒロインが大活躍する連続ドラマであるから、ヒロインが積極的にパートナーをひっぱっていく、あるいはお尻をたたいていくのは、よくあることなのだ。

逆にいえば、内気なヒロインこそが珍しく、その代表が、『あまちゃん』の天野アキではなかっただろうか?そのクラさからの成長を描いたところが斬新であったのだ。新作の『エール』、タイトル前のエピソードが秀逸で、タイトルがそのままエンディングになるという趣向。これは面白さそうだ。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年03月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031