ホーム > mixiユーザー(id:7067927) > mixiユーザーの日記一覧 > このエピソードはなんの必然性があったのか?

mixiユーザー(id:7067927)

2019年01月26日10:17

51 view

このエピソードはなんの必然性があったのか?

壇蜜が「まんぷく」で美人画モデル役!香田家を振り回す…
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=14&from=diary&id=5472131
と思うようなサイドストーリーが多過ぎないか?この絵描きとモデル問題だけじゃなく、なんと子供のイジメまで出てきた。

脚本の福田靖さんは、過去の作品を見ても、ホームドラマ、というかコメディ(朝ドラは基本的にはコメディ)が珍しい。そりゃ、あのHEROだって、ガリレオだって、随所にユーモアはあったにしろ、本線はあくまでもヒューマンなサスペンスとかミステリーだ。だからなのか、今回のまんぷくも、発明家としての夫と良妻賢母の妻、という王道からどうやって新鮮味、個性を出すか?と葛藤したあげく、本線をより豪華にするのじゃなく、脇道を装飾する方向へ向かうしかなかったのかもしれない。

だからキムタクが長谷川博己、松たか子が安藤サクラ、他のメンバーが家族親戚、従業員ということで、構成がほぼ同じ。どんなに苦労をしても、でも結局大成功することを私たちはみな知っている、その、どうせ!感を、どう覆し、感動のラストまで進むのか?

前作、半分、青い。も最後の最後は発明家編になっていたが、発明家を描くのは難しいのだ。この万平さんだって、奇妙な情熱に取り憑かれた変人、だろう。その狂気にも近い屈折した情熱をどう描くのか?いまのところ、いくら朝ドラといっても薄味すぎないか?
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!