ホーム > mixiユーザー(id:7067927) > mixiユーザーの日記一覧 > あなたはなにをいいたいのだ?(笑)

mixiユーザー(id:7067927)

2018年12月14日11:03

128 view

あなたはなにをいいたいのだ?(笑)

■新垣結衣の退職がゴールじゃない 様々な人生を肯定する『獣になれない私たち』の温かさ
(リアルサウンド - 12月13日 17:52)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=169&from=diary&id=5417487
一般視聴者でない(はずだ)、なにしろリアルサウンドなんていうメディア(キネ旬ほど有名でもないし、歴史もないにしろ)で署名入りで文章を載っけてるのだから。

しかし、ドラマを見た批評がこんなレベルでは一般視聴者と変わらないし、もっと酷いかもしれない。もっと俳優の演技で、こんな発見があったとか、だれだれが素晴らしいとか、書くことは山ほどあるはずだが。

いつもいつも、自分のおへそを見てしまう傾向が強い。それは自分を投影して、自分を肯定する、そんなことをこのドラマを見て、やってしまうとしたら、それは大いなるカンチガイだ。このドラマは様々な人生を肯定しようとしているわけではない。

そこを短絡的に温かいなんていっちゃっていいんだろうか?

あのツクモ社長だって、ああまでパワハラになるのはきっとなにかあったはず、にしろ、おそらくだれが辞めようがなんの反省もないのだろうし、黒木華だってああいうふうにこれからもネットに溺れて生きていくしかないのだろう。この強烈なキャラふたりは、現代日本の上に突出したタイプと、下に突出したタイプの、象徴であるのだ。過剰な攻撃性と過剰なナルシシズム、つまりいまの日本はその両極端のキャラによって引き裂かれている、そういうキャラが、ケモノ、なんだろう。

そのどちらかになれれば楽なのか、いやそれだって苦しいし、ならないのも苦しい。だから私たちはだれかと繋がりたいのだ。

アンナチュラルのように連続猟奇殺人が起こるわけではなくても、ナチュラルなはずの平凡な日常でさえもがアンナチュラル化しているのが、いまのこの国なんだ、それが脚本の野木さんのメッセージではないのだろうか。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2018年12月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031