ホーム > mixiユーザー(id:7049076) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:7049076)

日記一覧

 レイプ被害にあい、『戦った女性』ジェーンさんからの今回の高畑裕太事件についての痛烈なメッセージを、ご紹介します。---------------------------■私は今日沈黙してはいられませんでした8月26日の夜、彼女からメールがあった。「高畑裕太の事件、わかっ

続きを読む

 そもそも、デモのテーマが一般人には理解不能。太鼓をかき鳴らし、喚いたが、リフレインばかりで、なんのデモなのかまるで伝わらずうるさいだけのおさがわせパフォーマンスだった。1)相対的貧困の定義が、まるで不明なので、みんなポカン。2)問題の発端

続きを読む

 計算し尽くしたつもりで臨んだ記者会見。会見当初は、高畑演技に騙されて同情の声も多かったが、時間がたつにつれ、冷静に会見を分析する人達が現れ、その強かさとずる賢さに呆れる人が増えつつある。 会見の全録画が残っているので、あざとい行為の証拠と

続きを読む

 さすが高畑、ベッキーなどは足元にも辿りつけない優れた謝罪会見。朝のワイドショーに当て込んだ、時間設定で、アホな視聴者の同情を買うのに、成功した模様。 しかし、謝罪内容は、仕事先、関係先、そしてファン対象のもので、「被害者への真摯な謝罪」は

続きを読む

 問題の番組を主導したのがNHK・戸田有紀記者。彼女は、神奈川県の福祉対策組織「かながわ子どもの貧困対策会議」の設立関係者で現構成員だ。 番組に登場した女子高生は、この対策会議の高校生代表でもある。 神奈川県の子ども貧困対策の予算は、年額323億

続きを読む

 この記事の問題点、コンサート名をはっきり明記していないこと。感染の危険性を伝えねばならないのだから、きちんと、コンサート名を記すべきだし、このバイオテロリストが、観覧したと思われるエリアも示す必要がある。 また、このようなバイオテロが、非

続きを読む

 この高畑の不祥事をうけて、ひとまず「青の帰り道」撮影チームは解散の決定がなされている。企画そのものが中止になる可能性も濃い。 「青の帰り道」は、真野恵里菜が主演の青春映画。「とと姉ちゃん」の早乙女さん役で一躍注目されていた矢先の今回の悲劇

続きを読む

 例えば.....□高畑裕太が好きな女優を暴露!橋本マナミに盛大にフラれる  やるせない性欲を持つ男「男として何も感じない」「お母さんしか思い浮かばない」□ぴったんこカン・カン 2015年9月25日 高畑淳子息子が一方的に恋する清水富美加と初対面 

続きを読む

 問題となった数々の取引例や、広告、店舗の商品案内をみれば、「誠実さ」とはかけ離れた商売であったことは一目瞭然。 パソコンやITに疎い顧客をカモにして、複雑すぎる料金体系のサービスを提供、相手の無知に漬け込んでの暴利を貪る商売だった。 豊田商

続きを読む

 違法選挙を続けた主体は、団塊世代以上の老人たち。若き日の反政府闘争の思い出よ、もう一度と世間の共感を得られぬ、愚かな闘争を仕掛けているだけの存在だ。 そんな闘争方法は、時代遅れだし、人々の共感を得ることなど出来はしない。 棺桶に足を突っ込

続きを読む

 大口昭彦(71歳)は、全共闘の先駆けとなった早大闘争の早大全共闘議長。早大除籍のあと京大経済学部に入学、畑違いの司法試験にいどみ1978年合格、弁護士となる。 『人権派弁護士』として活躍してきた、反体制、反日な人物。 このほか、弁護団には、あの

続きを読む

 まず、記事末尾の「“日本人の12人に1人”といわれているLGBTへの正しい理解を深めることが必要不可欠だと考えを述べています。」 この数字の根拠が示されていないのが、大きな問題。   →「いわれている」という表現だと、いかようにも数字を丁稚上げ

続きを読む

 水着だけではなく、D-PHOTO撮影会と称して岡山県近隣のアイドルやタレント予備軍を使ったさまざまな撮影会を開催している。水着撮影会は、より高額な参加費に設定されている。 アイドルやタレント予備軍を安いギャラ、もしくはノーギャラでこき使い、利ざ

続きを読む

 私たちは『買われた』展は、有料イベント。観覧するには、木戸銭・1500円也が必要だ。で、展示内容が、ドキュメントなのかフィクションなのか、定かではない。証拠無き「証言」しかないからだ。 主催者は、一般社団法人Colabo(こらぼ)。代表理事は、 で

続きを読む

 ウィズニュースはこのところ、立て続けに『タトゥ(=刺青)』を賛美し、普及を狙った記事を出している。何か、意図があるのだろうか。 それとも、刺青賛美のアホ記者が、懸命なだけなのだろうか? mixiに掲載だけでも、この記事と、昨日の『「NYでは警察

続きを読む

シールズの格差社会への言及とは、対極にある意見の紹介。□知識社会の「格差」が生む 言ってはいけない「日本の内戦」 2016.08.13 07:00 今、日本では多くの場面で「対立」の構造が顕在化している。世代間対立、正規・非正規の対立、経済的な格差……。『

続きを読む

 構成員があまりにもお粗末だったことと、背後組織のあからさまなお膳立てが見え見えだったので、朝日や毎日、東京(=中日)らのマスコミが熱烈応援したにもかかわらず、市民や若者の共感を呼ぶことなく、何ら実績を上げることがなかった。 美味しい汁を吸

続きを読む

 八王子・サマーランドが、勇気ある「イレズミお断り」宣言をしました。しかし、圧力がかかったのか、宣言文が削除されました。 東京都競馬(株)の100%子会社なので、親会社からの圧力であるのは間違いないでしょう。  →東京都競馬株式会社(とうきょう

続きを読む

□沖縄ヘリパッド反対派の韓国籍の男逮捕 警備の警察官転倒させた疑い   名護署前で釈放求め抗議活動も 米軍北部訓練場(沖縄県東村、国頭村)内のヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)建設工事現場近くで、警備の警察官を転倒させたとして、沖縄県警名護

続きを読む

 比較写真の整形前と完成品を見比べてみてください。誰でも、すごい技術だと感心すること請け合いでございます。もちろん、何段階ものプロセスを経ているわけですが、美容整形医の造形力には感服せざらわず得ません。 鳥取県出身の在日韓国人賛成。韓国では

続きを読む

 必死の朝日新聞のアラ探し作業も、徒労に帰した模様。--------------------------------2016/8/10 07:00 週刊朝日(以下抜粋で表記 <>内は文書による小池事務所からの正式な回答)・ビックカメラやヨドバシカメラなど、大手家電量販店での支出が目

続きを読む

 住所は、渋谷1丁目6−5。 JR改札口からなら、坂道のぼって、たっぷり7分以上かかるところ。宮益坂に面しているならともかく、 坂を登り切って美竹通りに更にワンブロック入ったところにある。渋谷初心者には、探すのにわりと難易度の高い場所かと。 

続きを読む

愚行  
2016年08月09日14:12

 死体を懸命に探して、どんな意味があるのだろう。親のエゴが、周囲を振り回している。 二次災害が起きないのを祈るばかりだ。熱中症や、捜索に伴う事故で、負傷者や死者がでませんように・---リンク元記事:(朝日新聞デジタル - 08月09日 11:34)■唯一不明

続きを読む

 この嫌がらせ訴訟の被告人が、最大の被害者。加害者は、自殺した同級生、親日その両親、さらに、ホモ弁護士@カップル(写真)  →私は、写真のような風体の人間は、生理的にダメでございます。 勝手に自殺したホモが、一方的に告られた真の被害者は、ラ

続きを読む

 まずは、犯人家の前を通過するサンバパレードの動画を見てみよう。背景のシャッターが降り二階に観葉植物があるのが、テロリストの家(元・酒屋、数年前に廃業) なんとも下手糞で、しょぼすぎるパレードなのだ(笑祭りの正式名称は、『富士見丘七夕踊り流

続きを読む

昭恵さんの凄まじいまでの破壊力!: 首相夫人が高江訪問 着陸帯反対の市民ら戸惑い  琉球新報 8月7日(日)5時4分配信 【ヘリパッド取材班】安倍晋三首相の妻・昭恵さんが6日、米軍北部訓練場の新たなヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)建設に反対する市

続きを読む

 ノーマルな男性なら、ゲイに言い寄られたら不快な感情を抱くのは当然。容認にしろと要求することこそ、人権侵害である。 不当な差別なら問題であるが、不快に思ったことを表現しただけであり、秘密の暴露でもなんでもない。告白を胸にしまうのは、単なる武

続きを読む

 文学とは、作家の妄想を織り上げた『フィクション』。現実とは、程遠い虚構の世界。現実逃避するのに役立つ場合もあるが、現実の世界で生きる参考にはならない。 まず、アニメ蔑視云々の前に、この広告のコピー全体が稚拙。日本語の体をなしていない。この

続きを読む

 公開の宇都宮けんじホームページは、アクセスが殺到して繋がりにくいので、この写真でどうぞ。見にくい方は、リンク先で。 http://livedoor.blogimg.jp/honmo_takeshi/imgs/8/d/8d5669a3.jpg本家:http://utsunomiyakenji.com/1040    何回かアクセス

続きを読む

宇都宮弁護士、吠える。
2016年08月01日11:18

ニコ生 宇都宮健児発言. ・鳥越氏は説明責任を果たすべきだった ・鳥越氏は被害女性に配慮すべきだった ・政策以前の人間性が問われていた。その点で鳥越さんを応援しようという気になれなかった。 ・鳥越陣営から事務所や支援者に「早く降りろ!バカ!」と

続きを読む