ホーム > mixiユーザー(id:7049076) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:7049076)

日記一覧

 写真のブサ男が、林崎和彦准教授、普段から熱心に反日活動を行っていたようだ。偏向的教育を行っていなければ、同様の講義をしても、「冗談」でおさまっていたであろうが、バリバリの反日活動家がゆえに、とても冗談では収まりがつかなかった。 福岡教育大

続きを読む

 まずは、このビデオを御覧ください。→全学連(中核派)と、SEALDs(共産党)との小競り合いです。  で、警備の警官に、SEALDsの獰猛な人々は、全学連の逮捕を要求しました。   渋谷の大通りをで見するときは、シンパの女子大生を先頭にたてて、「さわ

続きを読む

◯Can Foreigners wear Kimono? ボストン美術館・着物イベントに批判で中止?https://www.youtube.com/watch?v=kwoSYWIgV9Yソース:Michael Yon JP Friday, July 24, 2015http://michaelyonjp.blogspot.jp/「ボストン美術館・着物イベントに批判で中止?」Ch

続きを読む

 朝日新聞関連ということを隠しているが、記者一覧をみると、朝日の記者ばかり(笑。頭かくして尻隠さずですな。 で、この問題、すでに決着が付いているし、世論の圧倒的多数は、「未納で停止が当たり前」だ。従って、賛否両論ではなく、卑怯な親がいけない

続きを読む

 たまたま、事故機の離陸直後の様子を撮影した方がいました。この方は、「事故解析のために報道機関を含めご自由にお使いください」としていました。 ところが、フジテレビは、この映像を無断使用したばかりか、勝手に権利主張、封鎖状態にしました。撮影書

続きを読む

 場所:https://goo.gl/aCxTiA このググるマップ(写真)のお青屋根のおたく。現場写真によると、軽飛行機もお家も大破。赤丸のなかには、事故遺体らしきものも。 滑走路端に近い、こんな場所に家を建てるのも不見識だが、長らく墜落事故など無かったので

続きを読む

 末期がんのカップルの結婚を扱った、この映画、日本語タイトルは、甘っちろいが、内容はすこぶるハードでビター。 原題: The Fault in Our Stars。無教養な配給会社社員は、シェークスピアを知らないから、ラブロマンス風の訳タイトルにしたのだろう。 英

続きを読む

 ま、写真を見て判断してくだされ。何のアピールにもなっていませんし、アホっ としか言いようがありません。----◯9条タグ・バッジ…おしゃれにデモ 若者にグッズ浸透山本恭介2015年7月25日07時46分 デモや集会に来る人も、来ない人も、平和憲法への思

続きを読む

 形だけの問題提起、自分達が良ければ全て良し、でおしまいか。無理を通せば道理が引込の典型。後ろで、糸をひいていた、宇都宮健児元日弁連会長や、共産党はやったぜ、って、快哉をさけんでいるのかな。 最低限、かき集めたカンパの使途を明確にすべきだが

続きを読む

共産党宣伝車、暴走
2015年07月23日18:01

 共産党の街宣車、高さ制限の高架に激突。「アベ政治を許さない」が虚しい 写真右は、【反安保デモに「中韓反日組織」潜入 倒閣工作に呼応する勢力も】 の報道---反安保デモに「中韓反日組織」潜入 倒閣工作に呼応する勢力も集団的自衛権の限定的な行使容

続きを読む

 学生自治が十二分に保証された東大のサークル。これは、東大生が、高い知性と自己統制力があるとの前提に基づくものだ。 どんなに馬鹿げたクラブでも、その実態を把握した上での参加であり、何が合っても基本的に自己責任ということだ。 さて、死亡した学

続きを読む

 写真が事故のあったマンション。明治通りをはさんで渋谷区立・ひがし健康プラザの対面にある。一階がセブン-イレブン、となりにオリジン弁当。両店とも、いつもと変わらぬ通りの賑をみせていた。 全部ワンルーム物件で、専有19平米強、賃料11万円台。恵比

続きを読む

 この殺人爺(79)は、報道によればまるっきりの電気素人ではないそうだ。従って、素人の誤工作という免責はありえない。経歴には、二つの情報がある。・20年ほど前に町企業課の技師を務めていた。配電など電気系統の工事に詳しかったという。 静岡新聞:

続きを読む

 日テレの鳴り物入りでぶちあげ、かつ宣伝展開もすさまじかった二つの目玉ドラマ、両方共、見事にに急降下、多くの人の指摘通りの結果となった。復活はすこぶる困難で、このまま低迷をつづけるものとおもわれる。 『デスノート』も『ど根性ガエル』も、人気

続きを読む

 この事件は、完全なる人災、殺人行為である。爺の違法行為がなければ起きなかった事件だ。市販の電気柵は、安全対策が施されていて、死に至る危険性はない。 →心臓に疾患があるひとなどがショック死する可能性はゼロではないが、  そのような人は、冬場

続きを読む

 市販の電気柵は、安全対策が講じられていて、濡れた手でさわっても、大事にいたることはない。   →市販電気柵:高電圧微小電流源によるパルス通電。             電撃感はあれど、危険は少ない。自力で電線から離れられる。 事故のあった

続きを読む

 少なからずのマスコミ、朝日や毎日、中日(東京)をはじめ、系列テレビ局で、安保関連法案の内容をきちんと報道していないせいも多分にあります。 そればかりか、内容を歪め、嘘を練り込んだ虚言情報を垂れ流しにしていますし。で、九条教の妄想を増幅して

続きを読む

 写真が、提唱者・澤地久枝(84)の自宅(渋谷区・東)のドアと貼ってあったビラ。一緒に写っている白い縦棒は、玄関前植木の白樺の幹。 で、このお方、筋金入りの九条教の布教者でございます。→https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BE%A4%E5%9C%B0%E4%B9%8

続きを読む

 図を見れば、一目瞭然、環太平洋地域で、「反対」しているのは、中国と朝鮮だけ。他のアジアの国々は、賛同している。----賛否リスト【支持表明】←戦争や侵略の抑止力になるように、国際社会でみんなで協力して平和を守っていきましょう!オバマ大統領(ア

続きを読む

 恣意的に選んだ第三者委員会で、真相を握りつぶす気、満々の教育委委員会。テレビ岩手:http://news.tvi.jp/index_78914804.html□矢巾町中2男子自殺・父親が大津いじめ自殺事件の遺族と対面  (07/17 20:03)矢巾町の中学2年の男子生徒がいじめを訴え自殺

続きを読む

 民主党は、「もし中国からミサイルが飛んできたらどうするか」という問題に、答えようとしません。例えば、辻元議員の場合。 ただただ、逃げまくり。◯辻元清美に「中国がミサイル撃ってきたらどうしますか?」の声を届けに---リンク元記事:(朝日新聞デジ

続きを読む

 読み比べて、どちらがまともだととおもいましたか?---□強行採決って何? --- 国会はきょう(7月15日)安保法案の採決が特別委員会で行なわれる予定で、一つの区切りをむかえます。これに対して野党3党は委員会を欠席する方針で、「強行採決には応じない」

続きを読む

 写真をご覧ください。無党派若者組織と称しているSEALDsですが、全労連の車を貸与など支援をうけています。  まあ、共産党の隠れ組織だからふしぎではないですが。SEALDsと全労連https://twitter.com/sinconditioning/status/621167418719612928/photo/1

続きを読む

一昨年九月の「平成25年第3回矢巾町議会定例会」議事録より1)剣道場の鍵が見つからず、担任の教師は  根拠なく、生徒を非難・罵倒した。2)その後、鍵は顧問の教師が所持しており、「全くの濡れ衣である」のが  判明した。→矢巾町は、この手のクソ

続きを読む

 写真左の「二つの写真」を見比べてください。左が国会前デモでの参加者インタビュー、右側が先日のテレビ東京の「中核派特集」にでてきた女性構成員。同一人物でございます。 国会前の反対デモ、主催者側発表では、な、なんと十万人!!!。警察発表では6

続きを読む

https://twitter.com/010taku010/status/621214665096347648Nスタの安保法案関連のニュースみてたら、この前テレ東での中核派の特集にでてた女構成員がインタビュー受けてやがる笑https://pbs.twimg.com/media/CJ7_b9IVEAADMDK.jpghttps://pbs.twimg.com/medi

続きを読む

 記事の印象操作がひどい。政府攻撃のネタに使えると考えて、記事構成しているようだ。 ミカン園主の背景には、各地で高速道路工事を妨害反対している団体が蠢いている。 東九州道の構想が制定されたのは、1987年(昭和62年)。いまからヤク年前のことであ

続きを読む

 アーカイブhttp://web.archive.org/web/20140826134359/http://personalsite.liuhui-inter.net/aoiryuyu/01no2database.htm

続きを読む

 この岩手県矢巾町町立矢巾北中学校のの鈴木美成校長は、事件発覚後から、嘘をつきとおしている卑怯者。今回の記者会見でも、校長名と顔写真を出さぬよう要求していた。 地方民放は校長の顔にモザイクをかけたが、NHKだけがモザイク無しで放映した。 校長

続きを読む

 学校長は、顔を出さに事を条件に記者会見。しかしながら、公的に過去に写真がでているので、頭かくして尻尾隠さず、状態。 この校長、次から次へと虚偽の発言を繰り返すが、直ぐにバレて、訂正の連続。文部科学省の調査チ−ムの派遣などの素早い対応で、隠

続きを読む