mixiユーザー(id:7049076)

2020年06月02日11:06

31 view

中国が暗躍、ミネアポリス事件を口実に全米多発テロが始動。

 ミネアポリスの黒人検挙死亡事件を口実にした、全米多発暴動。参加者はポリシーは乏しく、インチキでも大義名分のもとみんなでやれば怖くないと、店舗や街の破壊活動、略奪行為に過ぎません。略奪品は転売されています。7明らかな犯罪行為。背後で暗躍しているのが極左・暴力テロ組織のアンティファ。

 アンティファへ資金を提供しているのが、ジョージ・ソロスと中国というのは公然の秘密。先進自由主義国家による、武漢コロナや香港弾圧への中国制圧への対抗措置との見方が妥当かと。中国制圧に同調するイギリスやカナダに飛び火、大規模デモと暴動、欧州各国やNZでもデモがおこなわれているがそれを裏付けていいるかと。

 アメリカのSNSでは、現地の情報が流れています。多くの普通の市民が暴動に反対し、怒りの声を上げています。しかし、日本ではその実態が伝えられることはありません。ネットでは、簡単に無数の情報を入手できますが。
   ----------------------------
 一般市民が、白人黒人団結してテロ集団と対抗したり、暴動あとを片付けたりの映像が沢山。白人警官を助ける黒人集団も多数。良識ある市民はテロ集団に怒りの目を向けている。
   ---------------------------

 日本の5/30、渋谷署への「クルド人への警察不法行為口実のイチャモン・デモ」も不自然なものでした。被害者とされるクルド人とその仲間は、中国が支援するクルド過激派組織の日本細胞との指摘もあります。立憲・石川大我議員とアンティファ日本、対レイシスト行動集団C.R.A.C(朝鮮系半日組織)がお膳立て。
 これも、警察機能の萎縮を狙った活動でしょう。 ただし、毎日以外のマスコミが取り上げず、ネットで不自然さ、背後組織がいち早くバラされたため、反警察世論が形成されなかったのは、めでたい事です。




■トランプ氏が軍投入を示唆 デモ拡大、都市の制圧求める
(朝日新聞デジタル - 06月02日 09:28)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6104187

 白人警官が黒人男性の首を圧迫して死なせた事件をきっかけとした米国での抗議活動が全土に広がっていることについて、トランプ大統領は1日、ホワイトハウスで演説し、抗議活動の暴徒化を防ぐために州知事に州兵を動員し、「都市を制圧」するよう求めた。州や市が適切に対応しない場合は、米軍を投入するとしている。


 トランプ氏は演説で「私は平和的な抗議をする人たちの味方だ」と述べる一方、「我が国はプロの無政府主義者と暴力的な群衆に乗っ取られた」として、激化する一部のデモ隊をテロ行為だと批判した。改めて「法と秩序」を重視する姿勢を強調し、「直ちに暴力を止め、治安を回復するための行動を取る」と警告を発した。


 この日も、ホワイトハウス近くにデモ隊が集まり、平和的に抗議活動をしていたが、トランプ氏の演説のころから警官隊が催涙ガスを発射して退散させた。トランプ氏は演説後、デモ隊がいた場所の付近を通って近くの教会まで歩き、「我々には素晴らしい国がある」などと語った。(ワシントン=香取啓介)
---------------------------------------------------

4 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月02日 11:18
    トランプ大統領がアンティファをテロ組織認定 立憲・石川大我議員の関与する渋谷の警官に抗議するデモにもアンティファの旗

    https://twi55.com/2020/06/02/antifa/

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年06月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930