ホーム > mixiユーザー(id:7049076) > mixiユーザーの日記一覧 > 該当報道の『番組文字起こし版」で捏造の実態を見てみましょう。

mixiユーザー(id:7049076)

2019年12月11日19:56

53 view

該当報道の『番組文字起こし版」で捏造の実態を見てみましょう。

  『以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO』に詳しくまとめられています。なにとぞ、ご高覧のほど
https://twi55.com/tereasa20191211/
誰もがネットにアクセスできる時代になったのに、「すぐバレる捏造報道」を繰り返す報道機関が跡を絶ちません。衰退するのも無理のないことかと。
おまけに、その捏造の仕方も芸のないものばかり。お粗末過ぎます。

関連:フェイク報道が常態化している共同通信。
つい最近も、「慰安婦「兵70人に1人」と記述 外務省文書、軍関与を補強」とフェィクニュース。記事本文では、「酌婦」なのに、タイトルでは「慰安婦」と書き変え。別の報告書から「娼妓と同様」「醜業」などのワードを取り出し、専門家(誰?)が『国家ぐるみ』と印象操作。
https://twitter.com/camomillem0703/status/1203325247342039040



---リンク元記事:(BIGLOBEニュース - 12月11日 12:30)
■「印象操作とはこのこと」 報ステに切り取りがあったと世耕弘成氏が激怒 桜を見る会への発言めぐり
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=258&from=diary&id=5897677

自民党の世耕弘成参院幹事長が、テレビ朝日の「報道ステーション」が10日に放送した内容に対し、切り取りによる「印象操作」があったと怒りを露わにしている。

10日の番組では、「桜を見る会」をめぐる問題について、菅義偉官房長官や世耕氏の記者会見での答弁を紹介。「理解をいただけるような対応を」と述べた菅官房長官とは対照的に、与党には早くも年越しムードがあるとして、世耕氏の発言を取り上げた。VTRでは、世耕氏が「(総理は)説明できる範囲はしっかり説明をした」と述べた直後、記者から「(年内の定例会見は)いつまでやるんですか?」との質問を受け、「もう『良いお年を』というか…」と和やかに語る様子が流された。VTR明けのスタジオでは、徳永有美アナウンサーが「これだけ納得できないという声があがっているのに、良いお年を迎えられませんよという気持ちになってしまう」とコメントした。

放送後すぐに世耕氏は、「今夜の報道ステーションの切り取りは酷い」とTwitterでコメント。世耕氏によると、「良いお年を」との発言は記者会見後のもので、桜を見る会へのコメントと「時間的にも、文脈的にも繋がっていない」とのこと。それにも関わらず、報道ステーションは、「『総理が説明したから、良いお年を』という風に繋げて編集している」「問題を年越しさせようとしているかのように編集している。印象操作とはこのことだ」と指摘。公益性があるとして放送内容も投稿し、「これが印象操作の手口です。よく見て下さい」と怒りを露わにした。
-------------------------------------

4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年12月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031