mixiユーザー(id:7049076)

2018年10月23日10:37

352 view

2002年7月7日、ゴミがゼロの湘南海岸が出現! 2ちゃんねらー大活躍

 まずは、記録ビデオを御覧ください。

□2ちゃんねる 沼南ゴミ拾いオフ




このイベントに、実参加した人、ネットで応援した人や賛同した人。
当時若者だったみなさんも、今や、みんな立派な中年。
でも、きっと、このイベントの通奏低音としてながれていた心意気を持ち続けていることと存じます。ポリコレ棒やフェミナイフと戦う、ネットの勇者として。


*詳しい経緯は、こちらで。
□2ch湘南ゴミ拾いオフ
https://dic.nicovideo.jp/a/2ch%E6%B9%98%E5%8D%97%E3%82%B4%E3%83%9F%E6%8B%BE%E3%81%84%E3%82%AA%E3%83%95




---リンク元記事:(BIGLOBEニュース - 10月22日 16:40)
■1トンのゴミが置き去り…「江の島花火大会」のマナー違反に批判殺到 主催者「ゴミは持ち帰りが原則」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=258&from=diary&id=5342414

神奈川県藤沢市の片瀬海岸で「ふじさわ江の島花火大会」が10月20日に開催された。この花火大会の会場には大量のゴミが残され、来場者のマナー違反を批判する声が相次いでいる。主催する藤沢市観光協会にゴミの状況や対策など話を聞いた。


「ふじさわ江の島花火大会」は、昨年が雨で中止となったため2年ぶりに開催。しかし、今年も大会の途中から大雨に見舞われ、多くの来場者は緊急避難し、そのまま帰路についた。この結果、ゴミは持ち帰るか海岸や道路に設置されたゴミステーションに置くようアナウンスされていたものの、会場には大量のゴミが残された。藤沢市観光協会によると、置き去りにされたゴミの量は一昨年の3倍となる1トン。内訳は可燃ゴミ6割、不燃ゴミ4割で、特にレジャーシートが多かった。ゴミステーションに置かれたゴミも一昨年の2倍の150キロだったという。


大量のゴミで埋め尽くされた海岸の様子はTwitterに投稿され、「これが日本人」「もう、やらない方がいいのでは。環境汚染でしかない」「こんな事する人達は江ノ島来ないで欲しい」と、マナー違反を批判する声が殺到。藤沢市観光協会に話を聞いたところ、今年は急な雨の影響でレジャーシートなどのゴミが多くなったとして、大会を中止するなどの対応は考えていないとのこと。ただ、「ゴミは持ち帰りが原則」のため、今回のような場合でも置き去りにしないよう、大会前後のアナウンスや警備員による呼びかけなどを強化していきたいとした。
-----------------------------------------------
4 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年10月23日 15:16
    > mixiユーザー 、
     あのころは、ネットへの接続環境が貧弱で、情報交換はテキストベースが主体でしたからね。で、アスキーアートが発達し、静止画ベースと音声によるFlash動画文化が栄えたと。 あの当時活躍した、AA職人さんやFlash職人さんたちはどうしていることやら。

    ---
     湘南掃除イベントは、確かに最もクールなイベントだったと思います。
    けれど、スマホの普及とツイッターが台頭してくるまでは、2ちゃんねる発や連動のムーブメントは結構ありましたし、名無しさんが大挙して参加していました。
     NHK・奇跡の詩人報道問題(2002)、NHKプロデューサー夫婦の「さくらちゃん」死ぬ死ぬ詐欺問題(2006)、毎日変態新聞問題(2008)、北京オリンピック関連フリーチベット運動(2008)、フジテレビ抗議デモ〜派生花王デモ(2011)、NHKスペシャル シリーズ 「JAPANデビュー」抗議デモ(2011) などいろいろありました。

     オフに参加して分かることは、地に足をつけた自分の考えを持った人たちが仮想空間ではなくリアル空間で行動しているということでございます。組織されずに自律的に動く考える事ができる人たちの台頭の始まりでもありました。

     いわゆる「リベラるさん」たちが、「ネトウヨ」とレッテル貼りして非論理的に攻撃している人の実態は、実は、帝拳もあり、収入もある、この手の人たちなのでございます。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2018年10月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031