mixiユーザー(id:7023405)

2017年04月16日16:24

201 view

皐月賞

 重賞2勝馬、カデナを軸に行きました。

 中山が得意な馬という視点で馬を選びました。全くかすりましませんでした。

 なぜ、こんなにもはずれたかといえば、高速馬場ですね。極端な高速馬場となり、

 その視点で馬を選ぶべきでした。

 1800m以上のレースで連を確保するしているというのはほしい条件ですが、今回のペルシアンナイトのように1600mまでの経験しかないが、重賞で圧勝していれば押さえるべし。

 今回、シンザン記念がキーでした。ペルシアンナイトはシンザン記念で3着。アルアインは6着。しかし、その前の500万下でシンザン記念の優勝馬に勝っていました。

 高速馬場ならば、1600mでのレースがひとつ参考資料になります。

 ちょっと気が早いですが、ダービーは、アルアインはいらない。2000mまでの馬。

 調教師は2000mまでなら大丈夫と発言している。ということは、それ以上には自信がもてないだろう。

 現時点の推しは、レイデオロ。皐月賞、今年初戦はやはり無理があるが今回5着。やはり

それなりに強い馬である証明となったかと感じる。

 皐月賞の話に戻るが、デムーロの乗り方がうまい。内を本当にロスなくうまく立ち回っていた。

ダンビュライト、3着きました。何度も3着に来ている馬が、ほんとくるな。


0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する