mixiユーザー(id:7023405)

2017年04月03日23:29

213 view

大阪杯

 キタサンブラックの強さ、先行力は半端ないので、この馬から馬単で流しました。

 逃げ馬2頭、キタサンブラックが前々でレースを進める以上、他の人気馬も前までレースを

しないといけなくなる。そこで、速いタイムが予測され、キタサンを観ながらレースを進められる

差し馬が有利となると読んだ。

 案の定、キタサンブラックが最後は突き抜けた。ヤマカツエースは阪神コースが苦手だったが、

3着にきていた。やはり、成長してから阪神は走っていないので、コース適正を見極めるのは

難しい。結局、2着はステファノスで、昨年度の鳴尾記念の勝ち馬(レコードタイム)の着差なし

だから、期待できると思いしっかり押さえていたのはよかった。しかし、他の穴馬にしっかり

広げて勝ってしまったので、結局33.9倍だったが500円のみしか賭けてなかったので、

16000円ほど戻ってきました。大阪杯はこれで3連勝。ほんと縁起のいいレースです。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する