mixiユーザー(id:695437)

2020年03月30日14:24

12 view

2072号赤木俊夫さんの遺書、手記が、話題になっています。この手記で、俺が感じた事は、将来、こんな手記が出る事さえ予想しなかった官僚は、あんぽんたんで、とても日本のかじ取りは任せられないと言う事です

今がますます幸せだと気がツクには2072号
財務省の職員だった、赤木俊夫さんの遺書、手記が、話題になっています。この手記で、俺が感じた事は、将来、こんな手記が出る事さえ予想しなかった官僚は、本当に「あんぽんたん」で、とても日本のかじ取りは任せられないと言う事です
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
2018年(平成30年)3月7日に
自殺された
日本の財務省近畿財務局管財部の上席国有財産管理官
財務省の職員だった
赤木俊夫さんの遺書、手記が、
「週刊文春」2020年3月26日号で公開され
国と佐川宣寿さんを被告とする民事訴訟を提起されて
大きな話題になっています

というのも、その内容を見た多くの人達が
「ぼくの契約相手は国民です」
常々言っていた
赤木俊夫さんの死を
改めていたたまれないと思っていますし
主人と仲良しだった、
残された赤木俊夫さんの奥さんの
「夫の死の真相を知りたい」と言う思いは
分かると共感して
真相を隠している人達に怒っているからです
俺は、それは、一般人としては、当然だと思います

と同時に
その赤木俊夫さんの奥さんは

「私の夫、赤木俊夫がなぜ自死に追い込まれたのか。有識者によって構成される第三者委員会を立ち上げ、公正中立な調査を実施して下さい!」という証明活動を
ネットで開始された事も話題になっています

http://chng.it/yBNFhJG97G


何でも、たった1日で9万人以上の賛同者が集まったそうですし
「週刊文春」2020年3月26日号も
2年半ぶりに完売だそうです

しかも、「週刊文春」さんは完売で、
読めないと言う人の為に
その記事を書いた相澤冬樹さんの了解を得ると
ネットで、異例の事らしいですが
その記事を全部公開してくれています
https://bunshun.jp/articles/-/36818

なので、俺は、その記事
森友学園問題を取材した事で
左遷させられて
NHKを辞めた後
『安倍官邸vs.NHK―森友事件をスクープした私が辞めた理由』
を書いている著者 相澤冬樹さんの魂のこもった記事を
見させて頂き
俺なりに、感じた事を
皆さんにお伝えしたいと思います

と言うのも、赤木俊夫さんの手記については
いろんな人が書いているので
俺が、あれこれ言う事はありませんが
一つだけ、官僚と呼ばれる人達は
一体、どんな存在で
彼らは、嘘を平気で行える
頭のいい存在なのか
それとも「あんぽんたん」かを
改めて考えたいと思ったからです

何故なら、記事によると
マスコミと職場(注・夫の職場、近畿財務局)がとても恐いです
と言っていた赤木俊夫さんの奥さんから
突然、相澤冬樹に連絡があって
赤木さんが亡くなって半年あまりがたった11月27日に
梅田の喫茶店に会った時に
奥さんは、その手記を、相澤冬樹さんに託して
そのまま夫の後を追うつもりだったそうですが
興奮する相澤冬樹さんの様子を見て「手記」を託すのをやめ
同時に命を絶つのもやめ
「これは記事にしないでくださいね。
相澤さんに裏切られたら私は死にます」と言い残して去ったそうです

ですが、その奥さんの本当の気持ちは
俺には分かりませんが
相澤冬樹さんの興奮を見て
手記の重要性を改めて気が付いたのか
それを世間に出すことで
世の中がどんな反応をするのか
夫の職場の近畿財務局の職員の人達に
迷惑がかからないか
その影響が怖かったのかもしれないですね
これは、俺の想像です

しかし、そんな奥さんが
1年4カ月
2020年3月7日の
俊夫さんの3回忌を迎え、法要が無事終わった後
大きな決断をしたのは
相澤冬樹さんによると
財務省と近畿財務局が
あまりにも誠意のない態度を
奥さんに繰り返し他事で
亡き夫の職場を大切に思っていた
奥さんんの気持ちも大きく変化した事も
大きいらしいです

だって、2018年10月以降、奥さんが
佐川宣寿さんに対して3回、
決裁文書の改ざんを指示した経緯に関する説明と謝罪をしても
一切何もない、なしのつぶて
財務省も、夫の自死は公務災害と認めましたが
自死に追い込まれた理由を知りたくて情報開示請求をしても
資料の大部分は真っ黒にマスキングされて
まったく説明しようとはしない

近畿財務局の人達も
麻生財務大臣が、墓参りに「来たい」と言った事に対して
奥さんが来て欲しいというのに
それを来て欲しくないと言うように
本人の意志とは逆な事を伝えたり
近畿財務局の人が
奥さんと接しないようにしたら
いくらなんでも
最初は、そこまで考えていなかった奥さんでも
そうなると思うからです

一言で言えば
自分達のせいで
職員が死んでいるのに
財務省の人達は、まったく奥さんのケアをしようとしなかった
こんな風に自体が進むことさえ
理解していなかった
東大でのエリートとは
こんな「あんぽんたん」な存在なのかと思いますし
いえ、組織になると
こんなにダメになって
こんな人達が
日本のかじ取りを任されている事が
大きな問題だと思います

はっきり言えば、こんな日本の官僚たちでは
これが「最強官庁」と呼ばれる財務官僚王国では
日本は滅亡すると言うことを
常々自分が契約しているのは相手は国民だと言っていた
赤木俊夫さんの魂は
必死に教えてくれていると思います

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
キク(菊、聞く、効く、利く)のメール番号
otabaxplat@gmail.com


今日は何の日かな ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/

今がますます幸せだと気がツクには ブログ
http://ennohana.seesaa.net/

縁の花サイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/

縁の花 済度人キクの山本太郎レイワ新選組 勝手連応援サイト

令和元年
http://ennohana.sakura.ne.jp/mixiniztuki/yamamototarookiku.html

令和2年
http://ennohana.sakura.ne.jp/mixiniztuki/yamamototarookiku2020.html



参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/




(ご感想、質問お待ちしています)




◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年03月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031