ホーム > mixiユーザー(id:690315) > mixiユーザーの日記一覧 > 県民の日にぶらり所沢へ

mixiユーザー(id:690315)

2019年11月14日22:40

55 view

県民の日にぶらり所沢へ

さて本日11月14日は埼玉県民の日です。
県内はもちろん一部県外でも、施設の入場料が無料になったり割引になったり、
割引は無いけど来場プレゼントとかあったり、とにかくサービス満点の一日です。

以前は「平日だとどこにも出かけられないよな〜」と思っていましたが、
今はまぁゴニョゴニョなので…、せっかくだからどこかに行くか、と。

ザッと調べてみましたが、急に決めたことだしそんなに遠出をするのもってことで、
所沢にある航空公園に行くことにしました。

ここは駅前に展示してある飛行機「YS-11」の機内に無料で乗ることができます。
※普段は乗れません
また所沢は日本の航空発祥の地とのことで「航空発祥記念館」という施設があり、
通常は520円の入場料がかかりますが、県民の日はこれが無料になります。

ウチから現地までは西武線で航空公園駅まで行けばいいのですが、これも
県民の日限定の西武線一日フリーきっぷ(480円)を使っておトクに乗車します。
いつも西武線に乗るときは南大塚駅を利用した方が運賃が安くなるのですが、
それだとフリーきっぷでも普通運賃でも大差無いので(^_^;)、本日は
本川越駅を利用しました。

ということで10時40分ごろ航空発祥記念館に到着。
県内の公立学校は休みなので、予想どおり大勢の家族連れ、あと遠足か何かで
団体客も来館していました。

ウチの親に聞いたら、MaKOも子どもの頃に来たことがあるということでしたが、
まーったく覚えてません\(^_^;)/。まぁ恐らく40年以上前のことでしょうし。
ということで気分は初来館!

館内は、やはりと言うか何と言うか、フロア上はもちろん空中にも
所狭しとばかりに飛行機が展示してあります(写真・左)。
これはごくごくほんの一部でして、他にもたーくさんありましたヨ(^_^)。

興味を持ったのがフライトシミュレータ(写真・中)。
入館すれば無料で利用できます。
まぁ操作はとても簡略化されたものですが、シートが2軸で動きます(^_^)/。
開始時にコースが選べるのですが、ビビッて初心者用にしました(^_^;)。
四角いガイドをくぐるようにコース取りをすればいいだけなのですが、
思いのほか慣性がかかるようで、操縦桿の動きと機体の挙動にかなりのラグを
感じました。
ともあれ無事にランディング(^_^)。
所要時間は約4分間でした。

あとはフラフラ〜っと館内を回って、その一角にある「大型映像館」に。
ここも普段は630円かかりますが、これも県民の日で無料に(^_^)。
大型映像館。シネコンの小さめの1スクリーンくらいの映画館ってトコでしょうか。
公式サイトによると20×15mのスクリーンで200席だとか。

現在上映中の作品は、
・室屋義秀 YOSHI MUROYA BEYOND THE EDGE(約33分間)
・えんとつ町のプペル(約25分間)
の2つ。

ちょうど12時くらいだったので、12時40分からの「室屋義秀〜」を観ることに。
座席はかなり傾斜がありますね。『後ろの席の方が見やすい』とのことでしたが、
中程より少し後方の席にして正解でした。もっと後ろでも良かったかも。
内容は、「エアレース」のパイロットである室屋義秀さんの過去・現在・未来を
描いたドキュメンタリーのようなものでした。
エアレースでのパイロット視点の映像は大迫力でしたし、
エルロンとかラダーとか機体操縦の解説なんてのもあって面白かった。
(実際にあれ操縦するのはメチャ難しそうだけど^^;)

もう一つ「えんとつ町のプペル」はアニメですね。
元はプラネタリウム用に製作された映像らしいですが、それを編集したものだとか。
こちらの方はより子ども向けって感じですが、予告映像を見ていたら
ルビッチ;佐倉綾音、プペル:堀内賢雄、ナレーション:早見沙織、って
ナニこのキャスティング!
これも観たいと思ったのですが、次の上映は14時20分から。
この後に行こうと思っていた「YS-11」の搭乗が15時までだから、ちょっと
スケジュール的に厳しいな。(YS-11の待ち時間も分からないし)

ってことで、「プペル」の方は諦めて航空公園駅に戻りました。
YS-11の所まで来ると『待ち時間はおそよ10分』というプレートが出ていました。
現在13時35分。まだ余裕ですな。
入口から順路があって、機体をぐるっと一周してから機内に乗り込むようです。
途中の写真も撮りましたがすっ飛ばして(^_^;)、いよいよ搭乗!
タラップのところでスタッフさんにシャッター切ってもらいました(写真・右)。

何でも、この機体は“50歳”だそうで、機内のプラスチック等のパーツはかなり
劣化していて、『座席の背もたれに付いてるテーブルとか出さないでくれ』、と
注意がありました。
てか50歳。MaKOとほぼ同い年やん。ずいぶん年季が入ってるんやな〜。

とまぁそんなこんなで航空公園を後にしました。
用心して谷山浩子ジャージを着て行きましたが、帰るころには暑いくらいに(^_^;)。
それくらいいい陽気でした(^_^)/。

■埼玉県内の私鉄6社、「埼玉県民の日フリーきっぷ」発売 11月14日限定
(Traicy - 11月06日 11:41)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=157&from=diary&id=5853526
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年11月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の日記

もっと見る