ホーム > mixiユーザー(id:690315) > mixiユーザーの日記一覧 > 「初音ミクふぁんとして」購入

mixiユーザー(id:690315)

2018年04月28日22:55

308 view

「初音ミクふぁんとして」購入

さて、アニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』に初音ミクモチーフのキャラ、
発音ミクが登場いたしましたが。

で、その発音ミクが乗る「シンカリオンH5はやぶさ」のプラレールを
通販で注文してしまいました\(^_^;)/。

ちなみにアニメに発音ミクが登場するのが4月21日と4月28日。

そのプラレールのH5はやぶさの発売日が4月26日。
フライングゲットはできずとも、4月28日のオンエアまでには届くよね〜、
と思っていたのですが。

コンビニ受取にしておいたところ、実際にコンビニに到着したのは
今日4月28日の13時過ぎ。
アニメ終わってるやん!!

ま、どうしてもオンエア前に欲しかったという訳じゃないからいいんですケドね。
もし子どもとか、待ち望んでたら可哀相だったよな…と。

閑話休題。
パッケージは結構大きいです。(写真・左)。
290×220×60mm…くらい?

でも中は段ボールの梱包材の占める割合も意外と多いです(写真・中)。
たぶんちょうど良いサイズにしちゃうと物足りなさを感じると見たか、
さもなきゃ物流の関係上、輸送しやすいサイズにしたとか、そんなトコか?

あ、塗装はされていますが、描き込まれたデザインの部分は
ユーザがシールを貼るようになっています(5ヶ所)。
あー、こういうの貼るの苦手なんだよなぁ。
電動ではありませんが、普通のプラレールと同様、転がし遊びができます。

しかしここはやはりキモの変形ギミック。
このテのおもちゃはトランスフォーマーとかで昔からありましたが、
自分で買ったことは…あったかな?
マニュアルを読みながら変形させてみる。
これ結構複雑だな。
対象年齢が「3歳以上」になってるけど、これ3歳で変形させられるか?
というレベル。
(まぁ3歳以上ってのは誤飲の恐れとかその辺りの基準なんだろうけど)

途中、胴体部分を展開させる所がどうにも理解できず、10分間くらい悩んだ。
マニュアルがなんか説明を省略しすぎで分かりづらくて、
一応写真も入ってるけどモノクロだし。

とにもかくにも変形完了(写真・右)。
意外と可動部分も多くて、ポージングとかそれなりに楽しめそうです。

で、これだけなら単に男児向けの玩具、で終わる訳ですが。

初音ミクふぁんとして一番の注目は同梱のアイテム「Shinca」に貼り付ける
ことのできる発音ミク専用シール!
このShincaってのは別売りの玩具「超進化マスコン シンカギア」に
かざしたり差し込んだりして使うのですが、いわゆるSuica等の
交通系ICカードを模したデザインになっています。
実際はICカードかどうか分かりませんが、裏にQRコードが表示されてるので
シンカギア側がQRコードを読み取ってるだけかな〜、と推測。

通常のH5用Shincaの場合と発音ミクシールを貼った場合と、
シンカギアで遊んだときの挙動が変わるのかどうか不明ですが、
マニュアルに『1度貼ると剥がせません』という不吉な一文が(^_^;)。
う〜ん、これは貼れないなぁ。
確かめるためにまたこの商品を買うのもナンセンスだしなぁ。

さて、MaKOはいつまで飽きずにこれで遊べるでしょうか(^_^;;;)。

【シンカリオンと初音ミク、アニメやプラレールでコラボレーション】
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=95&from=diary&id=5046452
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する