ホーム > mixiユーザー(id:689360) > mixiユーザーの日記一覧 > 香港を歩いてボケ防止&頭の活性化

mixiユーザー(id:689360)

2015年09月23日17:10

65 view

香港を歩いてボケ防止&頭の活性化

 香港の街に出るとその賑やかさと活性にワクワクする。頭のボケ防止にも良いと改めて感じました。


 午前に銀行へ。事前にアポイントしてあったので、手続きは極めてスムース。30分以下で済みました。香港の銀行ははっきりとした格差社会。高額預金口座と一般口座で対応をはっきり区分けしていますが、高額預金口座の人が2年前に比べても明らかに増えている感じでした。


 香港島から半島側にフェリーに乗って見ました。格安で湾内の景色も楽しめます。半島側のハーバーシティへ入りました。ここは、屋内ながら巨大なので快適に歩きながらお店を眺められます。そしてブランドショップの数が凄い。ほとんど全部がブランドショップになって、一流ブランドは全て出店していると思われます。海に突き出たゾーンは先端にトイザラスがあって子供用品が多いのですが、今回はいくつものブランドショップが子供服専門店を出店していました。そういう入れ替えをやっています。
 中国本土からの顧客が爆買いをするのでしょうね。


 ここにある高級スーパーでは、日本の高級フルーツが日本の2倍くらいの価格で売られていました。日本の高級農産物もいくらかは輸出され始めています。日本製で無い日本ブランド真似の食料品もありました。

 このショップ街の中の広東料理屋でランチ。
飲茶を3皿だけ注文したら軽くて良かった。


 歴史的な建築物をリユーアルした1881ヘリテージに行きました。昔の水上警察本部などをリニューアルして高級ホテルとショッピングモールにしたようです。


 ペニンシュラホテルに行くと、玄関周りは超高級車が多い。タクシーで乗り付けるのは恥ずかしいかも(笑)?1階のハイティーは、行列でした。日本の帝国ホテルよりはるかに高級感のあるホテルになっていました。


 日本人に大人気だった地下のチョコレート屋さんも超高価。月餅も並べていたけど価格も表示していない。予約で売り切れなのかも?その後、香港ブランド美心の月餅を見つけて子供のお土産に買いました。私の頭の中では、美心ブランドの食べ物は高級品です(笑)。
3 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年09月24日 12:47
    ベトナム戦争時代の香港を覚えていますが、空母の半舷上陸でも、凄い水兵達が歩いていました。
    屋台の物ばかり食べていましたが、そのころ、茶わん1杯ぶっかけ飯で、100円もしなかった。
    タクシーの運転手がぼったくりをしたので、友人が少し広東語を知っていたので『お前は空手を知っているか?』と
    言うと、半額にまけてくれました。若い時ですから楽しい思い出が沢山あります。
    その当時は文化大革命の時代で、町はずれに行くと工人服姿の中国人が沢山居ました。全てが昔の思い出となっています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年09月24日 20:11
    > mixiユーザー コメントありがとうございます。その頃だと、日本よりもずっと安かったでしょうね。今日も、香港街歩きをして、食事をしましたが、アメリカとほぼ同等の料金ですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年09月26日 13:08
    > mixiユーザー 普通話は4声ですが、広東語は8声ですから、非常に難解です。ここら辺の人でも判らないと言いますよ。何言ってんだか?・・・っていう顔です。上海語も実は全くの方言で何言ってるんだか。こんちはニイハオ・・・ノンハオ。さよならツアイチェン・・・ゼイウエイだし。(*_*;
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年09月26日 13:30
    > mixiユーザー 中国で北京語への統一が大発展に大きく貢献していると思います。言語の統一は、全ての能率向上の大きい効果ですね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する