mixiユーザー(id:6889089)

2020年09月06日21:42

110 view

ミュージックフェスタ2020 vol.3(ガールズq/bライブ) in 道の駅 グランテラス筑西 〜9月6日(日)〜

フォト

フォト

フォト


思いを込めて叫べ!!@ミュージックフェスタ2020 vol.3(ガールズq/bライブ) in 道の駅 グランテラス筑西 〜9月6日(日)〜。





筑西市は茨城県であるが、栃木県と県境であり、我が家からほど近い。
筑西市というと、筑西市出身のイケメンクラスメートを思い出す。



今日は久々に友達とライブに行った。
数ヶ月ぶりである。
運転が苦手な私のために自宅まで迎えに来てくれた上、ペットボトルを凍らせてきてくれた。
神である。


ガールズトークをしていたら、あっという間に道の駅グランテラス筑西に着いた。 
天気予報では台風の影響で午後から崩れるらしく、なるほど真岡市で降られたが
筑西市に着いたら止んだ。
むしろ空は晴れ渡り、非常に暑い。
私は初筑西市である。



今日は久々にキュービーTシャツを着た。
チェックのスカートに、黒のスニーカーを合わせる。
キュービータオルを持参し、バッグにはしーにゃんのキーホルダーをつけた。



道の駅には売店が並び、その奥には野外ステージがあった。
駐車場には12時に着いたが、駐車場からステージに向かう間にライブの音や声が聞こえる。


コロナウィルスが流行る前、毎月のように見ていた光景がそこにはあった。
青空の下、野外ステージの周りにはたくさんのカメコさんがいて、オタさんがいて、賑わっていた。
皆マスクをつけてはいるが、その光景はかつての大好きな光景であり、早くも目頭が熱くなる。
既に来ていた人の中にはたくさんのふぁみりーや知人がいて
次から次へと挨拶するし、挨拶もされた。
同窓会かと思うくらい、知っている人が本当にたくさんいた。
しーにゃんの生誕祭(3月)ぶりの人もたくさんいたし、その前に会ったきりの人もたくさんいた。


会場はステージに屋根があるものの、観客席側は屋根が全くない芝生である。
今日は太陽がジリジリ暑く、マスク着用をしている為、早くも熱中症になりそうになる。
最近はほとんどクーラー部屋に引きこもりだし、野外にはあまりいないため
会場にいる誰よりも体力に自信がない。


日陰エリアでみんなとワイワイ話していると、荷物を持った松岡さんと私服ワンピースのしーにゃんが遠くに見えて
思わず私は椅子から立ち上がる。
会いたくてたまらなかったしーにゃんと松岡さんの姿が見えるだけで
私は単純に嬉しくなる。



予定時間より少し遅れて、前物販が始まった。
12:40ぐらいだろうか。
Summerly Day衣装のしーにゃんを生で見るのはどれくらいぶりだろうか。
口元にフェイスガードをつけたしーにゃんを生で見るのは初めてだった。

しーにゃんは弾ける笑顔だった。
キラキラ輝いていて、かわいくて
話せば話すほど心が満たされた。
ふぁみりーになってから、こんなに長い期間(3ヶ月くらいか)ライブに行かなかったことは初めてだ。
久しぶりに会っても、まるでその時間を感じさせないくらい、しーにゃんは当たり前に優しかったし、松岡さんは気さくだった。


今日はシンプルにキュービーポーズでチェキを撮った。
交流会では握手ができない代わりに、肘をぶつけ合うルールになったようだ。
なるほど、斬新だ。



物販後は売り上げナンバー1というベルギーチョコソフトを食べながらライブを待った。
日陰エリアでも暑い。
天気予報では昼から天気が崩れると言いながら日差しは熱くなるばかりで、マスク着用のせいで心臓がバクバクした。
ライブまであと一時間……私はライブまで体力がもつか心配になった。




ところがしーにゃんの出番(14:00)に近づくと、黒い雲は段々集まり、いい感じに日陰になり、風は吹いた。
しーにゃんは雨女だから物販もライブも雨を覚悟して今日は出発したが(着替え持参)
どうやら、非常に応援しやすい気候でのライブらしい。シメシメである。




今日はステージ前方はカメコさんエリアで、三列目あたりから応援エリアだったので、キュービーの出番手前に私は三列目に移動した。
体力温存のため、他のアイドルさんは全て日陰遠方で見た。



三列目からステージは割と遠いのでスマホでの撮影は限界を感じ、今日はあまり撮影はしないように思った。
それに何より、3月ぶりのコールありライブだよ……全力コール&ケチャだよ、うん。
ライブ自体は3月以降も行っていたが、コールありとなるとやはり気合は違う。


今日、来ていたふぁみりーは非常に多かった。
野外だからだろうか。
キュービーTシャツを着たふぁみりーがステージ前方に集まるだけで、力強く感じた。


最初は「虹」である。
ありったけの声で叫ぶ。会場が広すぎて人がいすぎるせいか、自分のバカでかい声ばかりが響く。
周りも声を出しているが、自分の声が目立つ。
ずっと、しーにゃんと呼びたかった。
マスク着用なんて関係ない。
しーにゃんと思い切り呼べることが嬉しくて、ライブで騒げることが嬉しくて
私は一曲目からリミッターが外れたかのようにはしゃぎ、タオルを振り回した。

タオルをステージに掲げる人もいた。



二曲目は「ダイダイダイダイスキ」
半年ぶりのコールありライブなのに、いちいち覚えている自分に自分で驚く。
しーにゃんの笑顔がかわいくて、気合はどんどん入る。



「Fly High」
肩組みを構えた時に、みんな動かなくてビックリした………そうか、ソーシャルディスタンスか。
コールはできてもケチャは許されても、肩組みはダメなんだ。
いつかまた、肩組みをしたい。
そんな思いを込めて、私は跳びはねた。
ビークラが主現場だった為、Fly Highで跳びはねられるライブ会場の時はいつも跳びはねるのが違和感があり、楽しくもある。



「オレンジリウム」
何度聴いても泣ける。いつもは二番で泣いてしまうのだけど、今日は落ちサビで泣いてしまった。
心震えてしまう。



「Summerly Day」
ラストはSummerly Day。
あぁ…夏が終わる前にこの曲をあの衣装で聴けてよかった。


しーにゃんは実に楽しそうだった。
感情を込めて丁寧に歌った。

そんなしーにゃんに引き込まれるように、ふぁみりーや見ていた方もどんどんボルテージが上がっていった。
一体感は半端なかった。


しーにゃんは初筑西市ライブで、茨城県ライブは二回目らしい。
またこの場所でライブがあったらいいな。


なお、しーにゃんがライブ最後に挨拶をしている時に雨がポツリポツリと降った。

ナイスタイミングとしか言いようがない。

【セットリスト】
・虹
・ダイダイダイダイスキ
・Fly High
・オレンジリウム
・Summerly Day




ライブ後、私は見知らぬ人に話しかけられた。
どうやらTwitterを経由して私のnoteを読み、声をかけてくれたらしい。

「まるで小説のような流れる文章」

と評されて、嬉しかった。
その後、福祉に関する話をされ、私は仕事を思い出した。
やっぱり福祉の仕事に関わると活き活きする。
福祉の仕事を続けていられたら、どんなによかったろう。


初、道の駅グランテラス筑西なのでお店を見てまわり、帰ることにした。
見上げれば青空が広がり、立派な夏雲が見える。

結局、21:30時点になってもまだ雨は降らない。
天気予報は外れたのだ。



日々の生活で色々思うところもあり、上手くいかないこともある。
それでも今日、久々に従来のライブに近い形のライブを楽しめてよかった。
天気が良くて素晴らしかった。
久々に、みんなと会えてよかった。


今日、ライブに誘って運転をしてくれた相方さんに感謝しかない。
私は友に恵まれた。
私に欠けているものはたくさんあるけど、優しい友達がいる私は幸せ者だ。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する