ホーム > mixiユーザー(id:6889089) > mixiユーザーの日記一覧 > NIPPONロマンスポルノ’19 神VS神(ポルノグラフィティ20周年ライブ) in 東京ドーム〜9月8日(日) その1〜

mixiユーザー(id:6889089)

2019年09月10日21:32

147 view

NIPPONロマンスポルノ’19 神VS神(ポルノグラフィティ20周年ライブ) in 東京ドーム〜9月8日(日) その1〜

フォト

フォト

フォト


ポルノ♡祝20歳@NIPPONロマンスポルノ’19 神VS神(ポルノグラフィティ20周年ライブ) in 東京ドーム〜9月8日(日) その1〜。






私は8月30日に大きな大きな仕事があり、それにより夏は大忙しだった。
昔から夢の四国旅行もキャンセルし(いつかリベンジしてやる)、ひたすらにポルノを求めた。


お盆休み中も自主出勤だったけど、合間を縫って行った喫茶ポルノ!
大きな仕事を終えてからの8月31日に行ったポルノ展!!
ポルノへの愛を深め、再確認したところで
私は実は困っていた。


8日の同行者が行けなくなってしまったのだ。



それは8月後半のことで、私は周りに片っ端からお誘いLINEをした。
ポルノファンは多い。興味持った方は想像以上に多かった。
だが、あまりにも日にちが急で身近な人は全員先約があるとの答えだった。


そこで私はネットで同行者を探した。
自分から募らなかったのは私が譲れない条件がいくつかあり、トラブルを回避したかったからだ。
探して探して探して…ついに3日、同行者を見つけた!! 
本当、ギリギリだった。
やり取りをしてみても、とても優しそうな方だったし、話をすればするほど、私が求めていた条件にピッタリだった。



ふぅ、やれやれ…空き席は作りたくないんだ。
満員のパンパンの東京ドームで昭仁さんや晴一さんをお祝いしたいし、喜ばせたいし
これで後は今週一週間仕事頑張るだけだ〜…!


と、喜んだのも束の間



台風15号(ファクサイ)が8日夕方東京直撃


というニュースが。



え?は?なに?は?え?
ちょっと!何来てるの?
20周年なのよ、デビュー当日なのよ、東京ドームなのよ。
この日の為にどれだけ私が頑張ってきたと思っているの?
やめてやめてやめて。
去年のしまなみライブと同じ、二日目中止は本当やめて。
ポルノが何したの?ここまで頑張ってきたんだよ!
本当勘弁して。二人には笑顔で過ごしてもらいたいんだよ。



私はそれ以来、台風情報ばかりチェックし、てるてる坊主を下げ、LINEやTwitterに日にち+太陽マークをつけた。台風速度が遅くなることを祈った。 


心配する父親に私は言い放った。
「公式が公演中止と言わない限り、這ってでも東京ドーム行く!絶対行く!
帰り天気ひどかったらライブ後に考える!次の日休みだし、大人一人ならどうにでもなる!」




そうして迎えた9月8日。
記念すべきポルノグラフィティ、20歳の日。
昨日のラバッパー限定ライブ写真をニヤニヤしながら見たり
お祝いしたり、お祝いしているみんなのツイートを見たりして
私は朝からまたもハイテンションだった。
右手が軽く痛いが(右手振りすぎ)、まぁ問題ない。


空は晴天で今日も最高記憶32度。
台風なんて来る気配は全くなかった。
台風はポルノファンの祈り通じてか速度が遅く、なんとか私はライブ後も帰れそうだった。
メンバーフラッグを外したり、物販時間は制限がかかるようだが、ライブ中止のお知らせはなく
私は「よっしゃ!よっしゃ!よっしゃ!」と叫ぶ。
昨日、テンション上がりすぎてろくに寝てないし、昼夕食も軽くしか食べていないが、心身は健康そのものだった。



今日は神VS神Tシャツ(黒×金)に赤いズボンを合わせ、防水スニーカー(黒)をはく。シュシュも赤。 
ラババンは神VS神(黒×青)。
タオルは神VS神(黒×金)。
昨日と同じようにシングル曲の書かれたバッグに、UNFEDEDキーホルダー持参。
暴風雨を考え、予備の着替えや雨対策グッズも持参。

ちなみに、個人的イメージでは昭仁さんは赤、晴一さんは青なので
右手が赤シュシュ、左手に青ラババン。

Tシャツは噂通り、ラメが落ちてティンカー・ベルになります。キラキラ。




気持ちが急いでる私は昨日と同じく今日も予定より早い電車に乗り、新宿駅で同じく東京ドームに向かう人を見てニヤニヤし、水道橋駅に着いた。

そして、同行者の方と落ち合った。
同行者の方はやはりいい方で、ポルノが好きな人に悪い人はいないよなぁと内心思った。



あ〜東京ドームに帰ってきた!この見慣れた景色に帰ってきた!!
やはり東京ドームは昨日と同じく、素晴らしい晴天だった。
ただ、昨日と違うのは……今日は物販列がなかった。何故ならグッズはほぼ完売だったからだ。
同行者の方が早めに来たが、タオルとTシャツを買えなかったと言っていて、ポルノ人気の凄まじさを感じた。



二日間通し券だから昨日と同じ23ゲートと思いきや、今日は22ゲートだった。
座席は通し券でも変わるんだ!今日はどこになるんだろう??
そうドキドキしながら引き換え、辿り着いた席は昨日と同じ1階スタンド三塁側だったが
昨日より後列だったが

ステージ全体+花道+モニター

がよく見える特等席で(T_T)
昨日と今日なら今日の方が良い席で!
同行者の方に「このチケットなら…!」と思えた席で!(内心かなりドキドキしていた)
すごく感動した!!
会場はどこを見渡しても人・人・人で、55000人を実感した。
今日は赤のポルノTシャツがアリーナで目立ってましたね。
もしまた今日サイに乗って登場するなら、昨日ほど昭仁さんは近くはないが
ステージ、昨日見えにくかった箇所もたくさんあった位置(下手側というか、ステージ側、真横側というか)だったので
昨日と今日で違う楽しみ方ができるなぁ!と思った。




今日は女子トイレがどこもすごく並んでいて
一番短い列でも45分も並んで(昨日トイレ位置複数確認しといてよかった)、恒例の客いじりがラストしか見られなかったのが、少々残念。
あ、でもね、見間違いかもしれないけど、デジタルのポルノ展コメント…私の、あった、かも。見た瞬間、テンションが「お!!!」ってなったから、それでいいや。

アリーナ席が今日叫ぶ曲名が「渦」でした。




今日は16:33くらいにライブ始まったかな?
ステージセットは同じで、後日、みんなのTwitterを見てから柱に「ポルノ」「PORNO」と隠し文字があったことを知る。
1階スタンドからじゃ全くそれは見えないが(柱がレンガみたいにジグザグ模様だから)、いい工夫だ。

前座席の方の「みんながチェック入れてる限定の君の腕時計はデジタル仕様」が見えて、何気にテンション上がった!あれがラバッパー限定の!!おぉ。


昨日と同じ神VS神のモニターからの始まりで(そういえば昨日、ドラゴ○ボールじゃないぞ、とライブ前客いじり中に突っ込まれていたな)
【プッシュプレイ】での始まり。
そこまでは昨日と同じだが 
今日は花道の先で歌う形だった!
演出変えてきてる!!昨日はステージで歌っていたのに!!!
ロッカーは闘ってるんですね、はい、かっこいい♡♡♡

しかも、昨日の私の位置からだとモニター三つしか見えなかったのに
実はモニター五つあったと今日分かり
花道に昭仁さんいてもモニターもステージも同時に見えて
本当、二日目神席!マジ神!!ありがとうー!!!

と、最初から昇天しかけた。


なお、メンバー衣装は昨日と同じである。
それ見ただけでニタニタしちゃうよね。イヒヒ。



【Mugen】→【THE DAY】
昨日は二曲目が「メリッサ」だったが、昨日後半だった曲を今日は二曲目にもってきた。

映像変えたかな?と思うくらい見える景色が全くちがかった!
メンバー背景の映像、昨日の席だと見えなかったんですよ(T_T)



「初めまして!わしらが!ポルノグラフィティじゃ!!」
「ギターの!新藤晴一!!ヴォーカルの!岡野昭仁!!」
「東京ドーム二日目!20周年!魂をぶつけろ!力を持て余すことなく全部全部、ぶつけろ!!」と煽る昭仁さん(キャア♡)。


二人は東京ドームすごいねー!と笑いながら言い

晴「モニターでみんなの声がすごくて、いつもならヴォーカル下げて、とか言うんだけど。」

昭「なんでヴォーカル下げんねん。」

と、二人は仲良しこよしで私はもう幸せです(笑)




ここで昨日と同じく、スペシャルゲスト登場!
本間昭光さんである。
昨日と同じく、「この方がいないと今のポルノはいない」と昭仁さんは断言し
そしてファンもそれは十分に分かっている。


昨日SNSで拡散しないように書いてあったが、確かに書いてる人は私が探した限りじゃいなかった…グッジョブ。

昭仁さんも晴一さんもかわいい40代と思っているのだが、本間さんの笑顔もかわいらしくてやられる←



今日も「座って。」の合図はなかったけど、皆さん、察して座る。
……その一方で、アリーナ席、スタンド席から泣いたり、走りながら帰って行く人が何人も何人も見えました。
台風の影響で帰れなくなってしまう新幹線組は「30〜1時間しかいられなくてごめんなさい」「アリーナ席に空き席ごめんなさい」とライブ前にTwitterに書いていて
MCに入った瞬間去る人々を見て、私はそれだけでもう泣けてきた。



昨日に負けず劣らずの熱量…いや、今日の方がすごいかもしれない。
そんな3曲を聴いて、本間さんが来て、これからって時に帰る……すごく辛いよ、これ。
でも、台風でライブ中止にはならなかった。去年と同じ思いをメンバーにさせなくてすんだ。
そこには感謝したい…6日の時点では、今日みんなが東京ドームにいるのは奇跡なのだ。



MC内容は昨日と同じで「アポロ」について。
本間さんは道端で歩いている時にメロディーを思いつき、当時はまだ録音機も限られたものしかなかったから「フッフフフン♪」と鼻歌まじりのものをこっそりレコーダーで撮ったとか(笑)

本「18時から会議室で打ち合わせがあって」

晴「あったのぅ。」

本「あれは2000年か2001年で」

昭「デビュー1999年ですから。今日で20周年だから。」

本「あ、そっか、間違えた、別の曲の時だ(笑)」

昭「この人、天然なところがありますから。」


お、お前が言うなー!!!(笑)


天然ものは昭仁さんでしょ!と心の中で激しく突っ込んだが
どうやらTwitter見ると皆さん、気持ちは同じだったようですね(笑)



あとは出会いの話。

本「初めて会った時から花があった。花は後からつくものじゃない。声がツヤツヤしていた。でも針金入りのスカーフはどうかと思った(笑)」

昭「大阪で活動していたので、あの頃は目立たなきゃと思っていた。」

本「目立ったもの勝ちっていうね(笑)でも他のメンバーは」

晴「昭仁以外は(変だって)気づいていた(笑)
あ、話それていい?」

昭「ええよ。」


そこから始まる、昔の話。
デビューが決まっていない仮契約が1997年で、その頃には3人とも(この、Tamaちゃんにも触れてくれた喜びよ!)、バイトしなくても食べていけるぐらいの給料をもらっていたらしい。 
それだと、頑張ろうって気にならないよね、と(笑)
その期間、昭仁さんはゲームをしていて、晴一さんはレンタルビデオ店で同じビデオを借りちゃったりして(昭「覚えておけや。」)いたそうだ。


晴「(仮契約からデビューまでの)2年間、不良債権でしたが、本当にありがとうございました。」←(笑)




そんなこんなで今日は昨日よりは短めなMCで(それでも長めで←)
始まりましたのは
【メドレー(ミュージック・アワー→マシンガン・トーク→ヴォイス→狼→ミュージック・アワー】

流れが分かっていても、本当に楽しめます(*^^*)



【アポロ】
「ぼくらの」と昭仁さんが歌い出してから、まさかの仕切り直し(笑)
本間さんの音が出ていなかったらしい(笑)

昭「そういうこともあんねん。」

晴「ここにあるの、最新機器じゃがなぁ。」
 
昭「なかったことにしよう。もう1度じゃ。」

まさかの仕切り直しになる。こういうのがあるから、本当、ライブは毎回ドラマがあってよい。


「アポロ」の途中で金色テープバーン!して
今日の位置ならどうだ!?と期待したけど(昨日見た感じだと、この辺のスタンド席に飛んでいたから)
もう少し前列じゃないと無理でした。残念。
なお、ちょうど上部にある紐状の部分に数本金色テープが引っかかりまして
ライブ後半で1枚、また1枚…と落ちていき
最後のアンコールでラスト1枚が落ちたのが素敵でした←

なお、ネタバレTwitterによると昨日今日で金色テープのメッセージ内容が違い、実に二人らしいメッセージでした。
初日晴一さんのメッセージがツボ(笑)



【n.t.】
昨日弾き語りでやったと思ったら、まさかの今日はバンドバージョン!!
昨日の「グラヴィティ」もそれはそれはよかったが
うわっ「n.t.」好きとしてこれはたまらんよ!
昭仁さん後ろのモニターが赤い火の玉のような惑星のような映像で、すごい演出もよかった!!



【Twilight,トワイライト】
暗闇の中、青白い光が会場を照らすのがそれはそれはキレイで。
今まで「Twilight,トワイライト」ってあまり聴いていなかったんだけど、こんなに名曲だったのかな…って改めて感じた二日間。
多分、あの頃よりも昭仁さんの表現力あがったり、晴一さんの技術が上がったのもあると思う。



【Theme of “74eres”】
昨日と同じく、過去振り返り映像。泣けます。
金髪昭仁さんや黒髪メガネ昭仁さんを堪能できて、悶えたりもします。



はい、ここで暗闇から小鳥のさえずりが(笑)
昭仁さん弾き語りコーナーです。
東京ドームを「ビッグエッグ」と表現し、みんな「???」となり、「数万人に分からないこと言ってしまった。昔、東京ドームはビッグエッグって言ってな。」と慌てて説明する昭仁さん。
日本武道館をタマネギっていうようなものかな?


昨日は小鳥のさえずりコーナー=昭仁さん弾き語りが定着してしまい、もっとキャーキャーしてほしいとすねながら花道を歩きましたが(笑。かわいすぎ)
今日は「(弾き語りって)分かっとんのに、キャーキャーしてくれて、ありがとう。」と歩きながら手を振る岡野くん。
どうやら今日の岡野くんは満足げです(笑)

「あんたら、準備はできとるか?あ、歌うのはわしじゃ。準備するのはわしじゃった。」と一人ツッコミし
「今は便利になってな、ここに水置けるようになったんよ。」とマイクスタンド下側に水が置ける説明が入る岡野昭仁くんが私は大好きです(笑)


弾き語りは【瞳の奥をのぞかせて】
「こうだったらどうだろう?」「いいね。じゃあここにこの楽器入れようか?」とみんなの思いやイメージが合致してあっという間に仕上がったという説明からの
【瞳の奥をのぞかせて】
おぉぉ………この曲、好き。
昨日は「n.t.」(見つめてる、もちょこっと)でしたね。


一番までは普通に浸っていたのだが。
途中、もんのっすごい悲鳴がアリーナから響いて。
え?なに?って思ったら人影が見えて。
まさか………まさか、Tamaちゃん!?と思ったら

NAOTOさんでした!!

スタンド席からも一気に悲鳴に似た大歓声が。
まさかのスペシャルゲスト!!
NAOTOさんのヴァイオリンと昭仁さんのギター弾き語りが艶っぽくて、いやもう、泣きますよね、はい。



昨日は「Hey Mama」だったから、絶対今日はこれだ!と確信があった
【ウェンディの薄い文字】
コール&レスポンスで「撫ぜるだけさ」「真反対さ」を言えたのが幸せだし、みんな声揃ってて感動した!


なお、最後に晴一さんが下向いてフッて笑う顔がかわいすぎてたまりませんでした!


【セットリスト】
・プッシュプレイ
・Mugen 【メリッサ】
・THE DAY
・メドレー(ミュージック・アワー→マシンガン・トーク→ヴォイス→狼→ミュージック・アワー)
・アポロ
・n.t. 【グラヴィティ】
・Twilight,トワイライト
・Theme of “74eres”

*昭仁さん弾き語り*
・瞳の奥をのぞかせて【n.t.】

*晴一さん弾き語り*
・ウェンディの薄い文字【Hey Mama】

・リンク 【渦】
・サウダージ 【俺たちのセレブレーション】
・ブレス 【ジレンマ】
・愛が呼ぶほうへ
・Zombies are standing out 【ラック】
・サボテン 【キング&クイーン】
・ヒトリノ夜 【Mugen】
・瞬く星の下で 【ネオメロドラマティック】
・ハネウマライダー
・アゲハ蝶
・VS


*アンコール*
・オー!リバル
・Century Lovers
・ライラ


 
【 】…は前日の曲
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年09月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930