mixiユーザー(id:6829918)

2020年11月08日08:18

22 view

ゴダイゴ CM-SONG

中学のころ、ゴダイゴの Try to wake up to a morning が好きでした。 
ふと頭に浮かんだので聴いてみると、やっぱりいい。
そこからアマゾンでいろんなCDを見てみました。

フォト

CMソング・グラフィティ/ゴダイゴ・スーパー・ヒッツ

あえてマイナーから入ったのは、往年のファンの確信的な推し口コミ。
1975〜1978年に手掛けたCMソングなら、おそらく知らない、新鮮。
聴いたことはあっても、ゴダイゴと認識していないはず。 

その時期、私は小学3〜6年生。
山口百恵、キャンディーズ、ピンク・レディーの時代です。懐かし〜!
男性だって、ダンスや数でなく、きちんと歌を聴かせる時代でした。

ゴダイゴといえば、ガンダーラ、モンキー・マジック、銀河鉄道999・・・
当時ヒットを連発した時期と、中学で英語を学び始めた時期が同じ。
英語で歌う日本のバンド、なんてかっこいいんだろう、サウンドも心地よい。

今朝、ようやく聴いてみました! うん、知らない(笑) それがまたいい!
アヲハタ・マーマレード、日本石油、サンヨー商会、カネボウ化粧品、
トヨタ自動車販売、日立製作所、日立マクセル、明治製菓、味の素、などなど。

一発、短い時間で、企業や商品のイメージを膨らませ、きちんと耳に残る。
CMソングに求められるレベルって高いんだろうな。
それを見事に具現できる曲と演奏レベル、さすがゴダイゴ。

最後の味の素だけ、最後のフレーズで日本語が出てきました。
ある意味、違和感(笑) でもあとは全部英語。それが、とても自然。
今度は「いわゆる」メジャーどころも買ってみようと思いました。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する