mixiユーザー(id:6829918)

2020年07月12日06:56

35 view

数独

思えば30年前、社会人1年目で職場の大先輩から数独を教えてもらいました。
新書サイズの本に100問?出ていて、何巻も刊行されていて。
通勤時間にシャーペン持って、ちまちま解いてました。

あと飛行機に乗ったとき。特に海外線。
目の前のスクリーンで主人と同じ問題を、タイムを競って解くのがお決まり。
たいてい私が負けます。問題は、暗くてチカチカ、目が疲れます。

その数独、最近の我が家でトレンド入り!
ポンタのゲームボックスで見つけました。ナンプレというゲーム名で。
なんと、25問×10ページ×4カテゴリ=1000問!

4カテゴリは、やさしい・ふつう・むずかしい・超難問です。
「何番まで終わった〜?」追いつかなきゃ、なんて言いつつ、私を抜く主人。
二人とも大好きなので、一日何問と決めないと延々やってしまう〜

やさしい・ふつう・むずかしいの1ページめ25問と、超難問22問。
ここまで済んでスマホを替えたら、全部リセットされました。
・・・。まあ想定内。

電池を食わないよう、旧スマホで続きをやってみたけど・・・
完了マークの「○」が新スマホ・旧スマホでばらける。
新スマホで一からやり始めました。

「もう済んでるのは(旧スマホを見て)答えを写せばいいんじゃない?」
「解かないのは嫌だなあ」
「なら、やってないのだけ解けばいいんじゃない?」
「(新スマホに)全部○がつかないと嫌だなあ」

ここ数日、ちまちま、さくさく、○つけに励んでいます。
一応、頭は使ってるよね? あと時間を気にして、やりすぎないようにしてる。
まあ数日で追いつくでしょう。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する