mixiユーザー(id:6829918)

2020年05月07日16:58

65 view

ジュ・トゥ・ヴー

昨日、お茶しに行ったとき『蜜蜂と遠雷』をどこまで読んだかの話。
主人曰く「3次予選の、風間塵が終わったとこ」
私は、本選前の風間塵が初オケ合わせで、団員の度肝を抜くシーンが大好き。
「うーん、3次予選の風間塵? 曲目聞けば思い出すけど・・・」
「ええと、同じ曲を何回も弾いちゃうとこ?」
「あーっ『君がほしい』だ! 確信犯か?ってとこね」

陰画を焼き付けた印画が、動画で蘇るように、記憶が瞬時にさかのぼる。
ほんと、どうしてこんなことまで覚えているんだろう?と不思議になる。
それも年月日、時間、登場人物、背景、風景まで鮮明に。
当然のように、自分の大学時代にフラッシュバックしました。

大学時代、ピアノ室で弾いていると、入れ替わり立ち替わり仲間が訪ねてきました。
楽譜を持ってきて「これ弾いて」と頼まれることも、よくありました。
知っている曲も、知らない曲も。先輩も、同級生も、後輩も。
知らない曲は「これで合ってんのかな?」と思いながら、適当に弾きました。

大学時代の一時期、円高で輸入楽譜が安く買えました。
当時は輸入楽譜を手にすると、少しハイソ気分で、テンション上がりました。
ある日、やはり「弾いて」と頼まれたのが輸入楽譜。
弾き終わって「これなんて曲?」と聞くと「ジュ・トゥ・ヴー」
第一外国語がロシア語だった私。フランス語そのまま読まれてもわかんない。
「日本語は?」「・・・君がほしい」
曲名を答えただけだよ? でも、まっすぐ目を見つめて言われるとドキン!てね。
女子高出身でウブな私は、会話をブッチリ切断してしまったのでした〜(笑)

そこまでの回想、ほんの数秒。すぐ主人との楽しい会話に戻ります。
「『君がほしい』はそんな難しくないよ。少し弾きにくいかもしれないけど」
帰宅後、主人に見せようと楽譜を探してみました。
ん? サティは「3つのジムノペディ」「官僚的なソナチネ」しかない?
めずらしく自分の記憶と違いました〜
大学4年のとき、友達に頼まれて連弾の相手をしたことはあったけど。
ソロ楽譜、この歳にして無料DLで初ゲット。気楽にさらってみます。
フォト

2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する