mixiユーザー(id:6805487)

2020年11月23日10:03

22 view

1か月半に及ぶスロー系試行錯誤の記録

は長すぎるので,
ダイジェストにてお届けします.

件のバイク修理屋の診断より,インシュレーターから
二次エアを吸っていることが判明.
で,交換するためにまずキャブを引き抜こうとしたら
この有様よ.

フォト

本来,エンジン側に残るはずのインシュレーターが
半周以上裂けていて(→),キャブ側に付いてきた.
こんなんでよく走ってたな.

ところが,新品のインシュレーターを組んでも
アイドリング不調に何の変化もなし.
最終的にはキャブをバラし,
穴という穴を貫通させることになるのだが,
まあ地味な作業なので省略,写真もなし.

次回は簡易バキュームゲージを自作して,
同調をとる模様をお届けする予定.
こっちは映えるはず.

0 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月25日 00:38
    首をキリンの様にして次の日記を待つ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月29日 07:17
    じゃまずバキュームゲージだけでも作るか.

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する