ホーム > mixiユーザー(id:6791256) > mixiユーザーの日記一覧 > 2019年 今年をふり返って (美術館、博物館)ベスト10

mixiユーザー(id:6791256)

2019年12月29日15:03

62 view

2019年 今年をふり返って (美術館、博物館)ベスト10

1月
国立トレチャコフ美術館所蔵 ロマンティック・ロシア」展  Bunkamuraザ・ミュージアム
国宝 雪松図屏風と動物アート  三井記念美術館
終わりのむこうへ : 廃墟の美術史  渋谷区立松濤美術館
明治150年記念 日本を変えた千の技術博 国立科学博物館
「絵を観る・絵を読む─歷代名蹟選萃」 故宮博物院
2月
特別展「顔真卿」 王羲之を超えた名筆     東響国立博物館
INSULA LUX 光の島 アントニ タウレ展覧会 シャネル・ネクサス・ホール
石川直樹 この星の光の地図を写す  東京オペラシティ アートギャラリー
河鍋暁斎 その手に描けぬものなし サントリー美術館
奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド 東京都美術館
3月
ル・コルビュジェ展 国立西洋美術館
「斉白石」展 京都国立博物館
北野天満宮、信仰と名宝 京都文化博物館
姿の美・衣装の美… 肉筆浮世絵 奈良県立美術館
特別展示「お水取り」 奈良国立博物館
「挑む浮世絵 国芳から芳年へ」展 名古屋博物館
特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」 東京国立博物館
4月
大哺乳類展2 「みんなの生き残り作戦」国立科学博物館
へそまがり日本美術  府中市美術館
「ギュスターヴ・モロー展 サロメと宿命の女たち」 パナソニック汐留美術館
ラリック・エレガンス 宝飾とガラスのモダニティ −ユニマットコレクション−  練馬区立美術館
「福沢一郎展  このどうしようもない世界を笑いとばせ」 東京国立近代美術館
特別展示『家畜 ―愛で、育て、屠る―』  東京大学総合研究博物館
クリムト展  ウィーンと日本1900  東京都美術館
5月
ブラジル先住民の椅子   埼玉県立近代美術館
芸大コレクション展2019 第一期  東京芸大美術館
美を紡ぐ 日本美術の名品     東京国立博物館
キスリング展 エコール・ド・パリの夢  東京都庭園美術館
「ラスキン生誕200年記念 ラファエル前派の軌跡」展  三菱一号館美術館
「百年の編み手たち」 「ただいま はじめまして」  国立現代美術館
日本・オーストリア外交樹立150周年記念 ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道  国立新美術館
トルコ文化年2019 トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美  国立新美術館
6月
鎌倉禅林の美「円覚寺の至宝」    三井記念美術館
江戸川アートツアー   江戸川競艇場
江戸の街道をゆく 将軍と姫君の旅路  江戸東京博物館
「マンモス展」-その『生命』は蘇るのか-  日本科学未来館
広重の描いた静岡 東海道五十三次を中心に  MOA美術館
印象派、記憶への旅 モネ、ゴッホ、マティス、ピカソ・・・。  ポーラ美術館
開館60周年記念 松方コレクション展  国立西洋美術館
水木しげる 魂の漫画展      横浜そごう美術館
7月
世界報道写真展 2019   東京都写真美術館
遊びの流儀 遊楽図の系譜 サントリー美術館
計良宏文の越境するヘアメイク展  埼玉県立近代美術館
特別展「三国志」   東響国立博物館
近代陶芸の巨匠「坂谷波山展」    茨城県天心記念五浦美術館
恐竜博2019  国立科学博物館
8月
原三溪の美術 伝説の大コレクション  横浜美術館
高畑勲展─日本のアニメーションに遺したもの      東京国立近代美術館
見えてるのに見えてない! 立体錯視の最前線  明治大学博物館
円山応挙から近代京都画壇へ    東京藝大美術館
特別展「江戸のスポーツと東京オリンピック」 江戸東京博物館
嶋田忠 野生の瞬間 華麗なる鳥の世界   東京都写真美術館
「クリスチャン・ボルタンスキー展」 国立新美術館
9月
コートールド美術館展 魅惑の印象派   東京都美術館
10月
大塚国際美術館
「絵金蔵」 高知
没後90年記念 岸田劉生展 東京ステーションギャラリー
特別展「正倉院の世界」  東京国立博物館
不思議の国のアリス展  横浜そごう美術館
オランジュリー美術館 ルノワールとパリに恋した12人の画家たち 横浜美術館
名勝八景 憧れの山水  出光美術館
文化財よ、永遠に   泉屋博古館
「~光と和に佇むスペイン家具~ 」 スペイン大使館
桃源郷 蕪村・呉春が夢みたもの   大倉集古館
11月
ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史 国立西洋美術館
「バスキア展 メイド・イン・ジャパン」  森アーツセンターギャラリー
黄瀬戸・瀬戸黒・志野・織部 −美濃の茶陶」展 サントリー美術館
ミイラ「永遠の命」を求めて  国立科学博物館
線の迷宮〈ラビリンス〉 齋藤芽生とフローラの神殿 目黒区美術館
ラウル・デュフィ展 絵画とテキスタイル・デザイン パナソニック汐留美術館
「松本竣介 街歩きの時間」展 大川美術館
12月
鏑木清方 幻の「築地明石町」特別公開  国立近代美術館
印象派からその先へ 世界に誇る吉野石膏コレクション展  三菱1号館美術館
ブダペスト国立西洋美術館 & ハンガリー・ナショナル・ギャラリー所蔵展 国立新美術館
大浮世絵展  江戸東京博物館

計74回! 今年は海外は台湾だけ。国内は帰省をかねた京都奈良と四国旅行。大塚国際美術館に行けたのが大収穫。関東近郊一泊旅行で美術館を訪ねるのも楽しかった。

チャペル2019年 YUKICOのベスト10

1位バスキア展 メイド・イン・ジャパン  森アーツセンターギャラリー
2位大塚国際美術館
3位国宝 東寺 空海と仏像曼荼羅 東京国立博物館
4位ミイラ「永遠の命」を求めて  国立科学博物館
5位奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド 東京都美術館
6位クリムト展  ウィーンと日本1900  東京都美術館
7位へそまがり日本美術  府中市美術館
8位コートールド美術館展 魅惑の印象派   東京都美術館
9位「マンモス展」-その『生命』は蘇るのか-  日本科学未来館
10位大浮世絵展  江戸東京博物館

バスキアの作品をまとめて見るのははじめて。あまりのエネルギーに息をするのも忘れそうだった。ダントツにカッコ良かったので1位。2位は2度目の大塚国際美術館、期待を裏切らない素晴らしさ。3位の東寺は帝釈天様のお近くに行けただけで幸せ揺れるハート。今年は印象派のコレクションが多かった。どれも個性があって素晴らしい。そういえば今年はクリムトの作品もいっぱい見ることができた。美術館の展示にも流行があるのだろうか?? 7位のへそまがり日本美術は楽しかったなぁ。

また来年も素晴らしいモノが見られますようにわーい(嬉しい顔)




14 8

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月29日 15:24
    私も見たのはこのうち20個くらいかな。残念ながら1〜5位見ていません。なので私の場合、5位6位が1位2位でしたね。バスキアがそんなによかったとは!大塚は行かれないにしても、4位と9位は見たいリストにも上がっていなかったです。来年は博物館系も行ってみようかな。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月29日 19:23
    バスキア展が1位とはちょっと意外でした(゜o゜)
    大塚国際美術館行きたいなーと思いつつ、行けてません。。
    ミイラ展、気になってたんですけど、、YUKICOさんが4位なら行ってみよーかなー♪
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月29日 21:10
    345位は私の好きな、惹かれますね!9位は現在も進行状況をチェックしていますよ!家に居れば古代文明などの文献論文を探し求め、外に出れば空や星、風景を眺めながら不思議、謎について思い巡らしていますあせあせ
    様々な博物館巡りをして脳裏に焼き付ける事でもっと広がるんだろうと思ってもいるんですけどねあせあせ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月30日 07:18
    今年は博物館系に行かなくなっていた事は自覚してましたが、ミイラ展はどうするかなあ。私も明日までには発表します。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月30日 09:34
    > mixiユーザー 科博はともかくトーハクには行ってると思ってました。博物館のモノの見せ方はダイナミックで好みです。来年はぜひ。

    バスキアは学生時代から憧れの人でしたハート達(複数ハート)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月30日 09:37
    > mixiユーザー 大塚国際美術館、遠い!! 行ったら一日出てこられないほどの規模。覚悟がないと行けません。あせあせ(飛び散る汗)
    ミイラ展はオススメです。とっても深く考えさせられました。やっぱりモノではなくて仏様なのかなぁ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月30日 09:39
    > mixiユーザー いつも身近な美しい風景写真楽しみにしていますわーい(嬉しい顔) マンモスのように絶滅していった生き物のこと調べたり考えたりするのも今年のマイブームでした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月30日 09:41
    > mixiユーザー ミイラ展、美術鑑賞とはちがうけどオススメ! ここまで大規模に学術的に掘り下げた展示は無かったと思います。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年12月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031