mixiユーザー(id:67863631)

日記一覧

キラキラ星光輝くぴかぴか(新しい)男前軍団の中にハイビスカス紅一点の美少女を見た瞬間ハート(矢)以蔵はぴかぴか(新しい)魂を掴まれたような感覚になって目がハートお吉を見つめています。食い入るように見ているハート以蔵の熱い視線に気がついたお吉は、淋しげな目をした岡田以蔵の目

続きを読む

雪結晶☃雪が積もった日や、🌨雨雨嵐の日の、銀座ナイトクラブには夜歌舞伎役者たちがお忍びで来店していました。江戸時代では歌舞伎役者がスーパースターでしたので、いつも人目を気にしないといけない、顔の知れた有名人や、庶民の憧

続きを読む

117💄年上の女
2022年05月13日17:55

雪昨日の夕方からの牡丹雪雪結晶が、辺り一面を雪結晶白い雪化粧に染めて雪結晶いました。台所から聞こえて来る、トントントントンという、野菜を刻んでいる音が、龍馬と以蔵が寝ている部屋まで聞こえて来ています。「ねえ、龍馬さん起きて…」口を開け

続きを読む

地球1861年 8月に土佐勤王党を、築地の土佐藩中屋敷で結成していた武市半平太は、この年から久坂玄瑞に心服しており…開国派の坂本龍馬とは思想が合わなくなった武市半平太は、自分に心酔している岡田以蔵を使って、邪魔者を殺害させてゆき、力をつけてき

続きを読む

次の午前中🌧一緒に目が覚めると「おまえは綺麗なだけじゃ無うて、締まりの良いバラ床上手やけハイビスカスおいはもう狂いそうやハート炎なあ、おまえをこげなイイ女にした最初の男ハート(矢)はどこの国の者や?」「ぅうん…聞いてどうするの

続きを読む

タクは、勝海舟に会いたがっている、筋肉トレーニングの新規顧客様二人の話をお吉にしました。お吉は、九兵衛と花姉夫婦と相談してから、秋に、土佐藩を脱藩した坂本龍馬と、銀座の隣町に住む千葉定吉の嫡男である、千葉重太郎を、勝海舟と会わせるように仲を

続きを読む

「龍さん、(*´Д`*)おはようさん晴れフハハハハッ❣昨夜は、片言胸毛イケメンに会おて、バラ赤い薔薇風呂いい気分(温泉)の竜宮城の世界に入り込んでしもうてえ、ついうっかり龍さんへの頼み事を話すのを忘れておった。( ˊ̱˂˃ˋ&#

続きを読む

地球1862年4月日本桜花のお江戸が八重桜満開の頃桜タウンゼント・ハリスは、5年9ヶ月の滞在を終えてアメリカアメリカへ帰国したのち🎖リンカーン大統領から業績を表彰された。ハリスの通訳を、オランダ人であるヘンリー・ヒュースケン(1

続きを読む

111💎愛人
2022年05月06日17:06

「瀧蔵って、なんでそんなにエッチなのexclamation & questionお客様に手を出したら首にするって、入店した時に伝えたはずよねえ。(๑•ૅㅁ•๑)」「ふふっ。俺よりおまえの方がよっぽどエッチだと思うぜ。( ̄ー ̄)それに、光代表や、ホスト

続きを読む

110🌺ラシャメン同志💎
2022年05月05日17:37

「ぁんっぁあんっ揺れるハート奥さんと姫始めして…赤ちゃん仕込んで来たの?キスマーク」辰路(福)が、久坂玄瑞に抱かれながらキスマーク色っぽい喘ぎ声まじりで拗ねています。(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)「妬くなよハートおいは

続きを読む

地球1853年12月江戸へ剣術修行の傍ら坂本龍馬(お吉より5歳年上)は、当代の軍学家・思想家である佐久間象山(勝海舟の妹の順子の夫)私塾に入学しそこでは砲術、漢学、蘭学などの学問を学んでいた☆坂本龍馬はこの頃友人に連れられて来た品川の色茶

続きを読む

1861年の年末雪日本では、〈尊王攘夷〉と開国論者の〈吉田東洋暗殺〉を、古い考えの侍たちが念仏のように唱え出した この頃から久坂玄瑞は、各藩の志士たちとの交流が活発となり、特に長州、水戸、薩摩、土佐の四藩による、尊攘派同盟の結成に向けて尽力

続きを読む

107⭐️巡り会う青春
2022年04月30日17:52

地球(1861年)文久元年 12月22日斉藤吉 二十歳の誕生日に鶴松(光)の子、蓮の養母となりました。一歳の蓮に夢中になっているお吉は、蓮を花姉夫婦と九兵衛と、女中のトキとヨシと愛情込めて光るハート育てて、芽赤ちゃんタクと一緒に💕子育ての

続きを読む

ステージでセクシーダンスが行われている時に、黒服がお吉に声をかけて、髪結いが待っている更衣室へと、お吉を連れて行きました。「斉藤吉様、私は、永瀬涼と申します。よろしくお願いいたします。それで、お吉様にはこの衣装に着替えるようにと、伊佐会長か

続きを読む

お吉は、やはり商売繁盛を考えると、鶴松(光代表)と籍を入れての結婚はしたくなく、はぐらかしました。パトロンとお客様から可愛がり続けて貰うために…そして、鶴松が光代表として、輝き続けて、稼ぎ続けるためにも、そして、一途に愛してくれるタクのため

続きを読む

地球1861年 夏の終わり風鈴一歳になる前の蓮の可愛い🪷顔を初めて見て、柔らかい鶴松の赤ちゃんを抱っこできてからのお吉はハイビスカスぴかぴか(新しい)薫子の葬式にも出席し、一歳になってからは歩き出した蓮に、🪷週に一回は、プレゼントを持って

続きを読む

103🌙冥土の使い
2022年04月25日18:01

お吉は、銀座ナイトクラブに帰って来てから、営業後のミーティングにて、タクとホストたちに光代表の奥さん(薫子)が、妊娠中毒症で死にかけている事を伝えました。次の日、ホストたちは、百合の花束を抱えたタク支配人に連れられて、薫子の見舞いにやって来

続きを読む

102❤️愛しすぎて
2022年04月24日19:54

1861年5月 土砂降りの雨の中🌧雨光に抱かれたいお吉が着物を濡らして寮に来ると寝起きの光は、窓から見える土砂降りの雨を眺めながら、熱いコーヒーを飲んでいました。おはようと、軽くKISSし合ってから、お吉の分のコーヒーを光が、軽やかに入れ

続きを読む

101🎊プロへの花道
2022年04月23日11:12

伊佐新次郎は、銀座ナイトクラブ【光る海】が、日本で初めての御座敷じゃない椅子での接客のホストクラブを試しに開店してみた所…美男子好きな街の女に人気が出たという、順調な滑り出しに気を良くし店舗展開をと考えて、動いていました。伊佐にしてみたら、

続きを読む

地球1861年4月桜花雨🌧の正午前瀧蔵が、お吉のセクシーな腰とお尻を揉むように掴んで、後ろから抱き抱えて身体を密着させて湯船から上がらせると、二人は誰にも見られないうちに、着物を持って急いで瀧蔵の部屋へと入りました。🦋Ԏ

続きを読む

地球1861年4月の花雨が降る午前中雨タクの語学塾の日いつものようにお吉が光の寝込みを襲おうと、雨の中雨歩いてワクワク光るハート寮に来て、光の部屋の鍵をそっと開けて侵入しますが……光の姿はありませんでした。ガッカリしたお吉は、まだ誰もいな

続きを読む

歌舞伎役者との逢瀬で罪を受けて、大奥内の牢屋に入れられていた、大奥総取締役代理の初江のお沙汰が決まりました。この大奥内の牢屋には、上様と寝所を共にして、身籠った美女は必ず大奥の女たちに嫉妬を受け、嫌われ…身籠らぬとも、上様と寝所を共にした大

続きを読む

天璋院とませ子は、毎週土曜日のタクの語学塾と、毎週火曜日の【光る海】に、ませ子と一緒にタクと同伴して、タクに週二日は会いたがりましたが、二人きりでの会食デートの同伴をする勇気は出ないのでした。地球1861年ソメイヨシノ5分咲きの晴れた日

続きを読む

96❤️駕籠の中の鳥
2022年04月17日18:06

天璋院は勝海舟に御忍びで連れて行ってもらった【光る海】プレオープンの次の日から、大奥で微熱を出して、朝起きれずに布団に入っていました。城大奥とは、上様の御寵愛を一身に受けようとする、家柄と美貌で選ばれた女たちが火花を散らす場所でありま

続きを読む

95🌹甘く危険な香り
2022年04月15日19:23

飛鳥と優斗が三味線弾き語りで歌うと、口開けのお客様たちが「ああああexclamationこの二人💕中央通りで歌ってた所見たことあるわよー目がハート(ネコ)💕目がハート(ネコ)💕目がハート(ネコ)💕」「はい皆さまexclamation飛鳥と優斗が銀座で路上ライブしていたのを、光

続きを読む

プレオープンの招待客のみの試し営業が終わると、玄関先まで、お吉とホストたちが招待客を丁寧に見送りました。お吉は、光代表の首に桃菊の口紅化粧が付いているのを見ると(๑•ૅㅁ•๑)むかっ(怒り)不機嫌な顔つきになりながら

続きを読む

93❤️恋に落ちて
2022年04月13日19:42

キラキラ麗しい☆光代表が桃菊と福の席に着いて、しなやかな手つきでシャンパンを注いであげています。「光ちゃんの歌声ハート久しぶりに聴けて最高の気分よexclamationそれに、プレゼントしたそのお洋服王冠とっても似合ってるわね目がハート(ネコ)」「桃菊さんっ

続きを読む

「遅くなって申し訳ありませんexclamationただ今、伊豆の三島から到着しました。」花姉の夫の亮一の、両親と兄夫婦とその一人息子が、花姉と一緒に屋上の露天風呂へと上がって来て、挨拶をしています。「皆さんに、ご紹介します。寮を護ってくれる、後藤家の5人家

続きを読む

地球1861年2月吉日寮付き銀座ナイトクラブの完成パーティーには、伊佐新次郎勝海舟ハリスポートマン(ハリスの新しい通訳兼秘書官)野口福を招いての御祝いをランチタイムに行いました。「無事の完成を祝って乾杯🥂」「乾杯🥂」最年長の伊佐

続きを読む

タクは、お吉のピンクの花びらを指で全開に開かせると、濡れ濡れの花芯の豆にハイビスカスダリアの先っちょとカリを擦り付けお吉を、陶酔喜悦させてorgasmに到達させてから、おもむろにお吉の腰を両手で掴むと、チュパッググッと挿入しました。ハイビスカスあせあせ(飛び散る汗)「うぅ

続きを読む

<2022年05月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

過去の日記

2022年
2021年