mixiユーザー(id:6785066)

2020年07月03日08:15

5 view

18990612 NO4013 李沛阿瞭本滞在費清算の件

18990612 NO4013 李沛阿瞭本滞在費清算の件
http://db.history.go.kr/item/level.do?sort=levelId&dir=ASC&start=1&limit=20&page=1&pre_page=1&setId=-1&prevPage=0&prevLimit=&itemId=jh&types=o&synonym=off&chinessChar=on&brokerPagingInfo=&levelId=jh_008_0060_0440&position=-1
008_0060_0440 駐韓日本公使館記録 8巻 六. 李沛梓愀現駑•巨済島借入交渉一部 (44) [李沛阿瞭本滞在費清算の件]
文書題目 (44) [李沛阿瞭本滞在費清算の件]
文書番号 機密送第三一号
発信日 明治三十二年六月十二日 ( 1899年 06月 12日 )
発信者 外務大臣 子爵 青木周蔵
受信者 在韓 臨時代理公使 日置益(ひおき えき)

(44) [李沛阿瞭本滞在費清算の件]
機密送第三一号

李沛飴瓩遼榾滞在費の件に関し、本年一月以来数回往復の末、去る五月二日「電信第二十八号」によって「この費用は予備金の中より支出することに決定しその手続き中である」と加藤公使より申し越しの件がありましたことについては後ほど送金となるはずと存じましたが、同人の件は去る三月中繰替貸与致しました金五百円も既にすべて消費したため今又々窮迫に陥っておりますので金円借り入れを懇請してきておりすこぶる困難の模様に見受けられましたので、やむを得ず去る五月三十一日更に金三百円を貸与致しました。
ついてはこの件もその筋へ御通知の上立替金全額の償却は勿論、今後必要な滞在費を速やかに送金致しますよう急いで御協議頂きますようこの件申し進みます。 敬具
明治三十二年六月十二日
外務大臣 子爵 青木周蔵印
在韓 臨時代理公使 日置益 殿



0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年07月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031