mixiユーザー(id:6757688)

2021年01月07日08:14

14 view

1月6日 米上下両院合同議会


1月6日 米上下両院合同議会


ペンスの裏切りですねむかっ(怒り)ちっ(怒った顔)むかっ(怒り)


【速報】上下両院合同議会 新ペンスカードの行方は - カナダ人ニュース
https://youtu.be/v0jDUlgEoDk



Donald J. Trump@realDonaldTrump ツイッター
https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1346900434540240897

Mike Pence didn’t have the courage to do what should have been done to protect our Country and our Constitution, giving States a chance to certify a corrected set of facts, not the fraudulent or inaccurate ones which they were asked to previously certify. USA demands the truth!

マイク・ペンスには、私たちの国と憲法を保護するためにすべきことを行う勇気がなく、州は、以前に証明するように求められた詐欺的または不正確な事実ではなく、修正された一連の事実を証明する機会を与えました。アメリカは真実を要求します!


動向注視です

フォト


0 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月08日 07:40
    アメリカの騒動が日本の報道に詳細に流れて来る世の中になりましたね。1970年以前の一般人なら「どこ吹く風」の情報で済んだのでしょうが、今では世界中がネットでつながり まるで蜘蛛の巣にかかった虫の如く絡まっての毎日かも。
    それにしてもアリババ創業者の所在は如何に。 中国共産党国家への批判的文言ととられる発言?が蜘蛛の糸に絡まる蝶の如くネバネバ糸でがんじがらめ状態なのでしょうか・・・一世風靡のアリババも「奢れるものは久しからず」栄枯盛衰、引きずり落そうとする組織と組んだ政府の高官の一言か?
    眠れる獅子」と言われた中国を最初に揺り起こしたのは田中角栄だったかもしれない。ロッキード事件は角栄がアメリより先に行動した事に対してのアメリカの怒りと意図的制裁だったのか。 下衆のカングリではありますが。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月17日 12:57
    > mixiユーザー 米選挙の日本での報道といっても、アメリカ主要メディアのから払い下げられた報道で、民主党寄りばかりのものです。全く公平ではありませんね。
    アリババなど巨大化した中国企業は、中国共産党に吸収されますよね。太らせてから食べるの道理で。
    角栄のは確かにそんな面もあったでしょうけど、そもそも中国に寄っていったのが間違えの元だったかもです?

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年01月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31