mixiユーザー(id:6757688)

2020年06月03日15:26

26 view

別府/キャンプ・チッカマウガ@続報

【別府/キャンプ・チッカマウガ@続報】


以前に『別府/キャンプ・チッカマウガ』についてあげましたが、

https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1973625858&owner_id=6757688

より詳細な情報と、自作の3D画像を掲載されている、

高野ひさほさんのブログ紹介させていただきます。


高野ひさほさんのブログ─3D(立体)画像と、Google Earthで蘇る「キャンプ・チッカマウガ」その1
https://ameblo.jp/hisaho-t/entry-12594455361.html


その2、その3と続きます。


『■キャンプ・チッカマウガとは?■
 かつて大分県別府市大字野口原に存在した米陸軍キャンプ地の名称です。
この名称については、「キャンプ・チカマウガ」とも、「キャンプ・チカモガ」と称される事も有ります。
※アメリカ独立戦争時、チェロキー・インディアンとの激戦場の地名が語源と言われている。

 「キャンプ・チッカマウガ」は、第二次大戦後の昭和21年12月15日(1946年)から、昭和32年10月14日(1957年)まで米陸軍第8軍・第19連隊・第24師団・508空挺部隊(パラシュート部隊)が駐留しました。
その後は、日本の陸上自衛隊西部方面第3特科群が駐屯し、昭和51年(1976年)に別府市へ返還され、同地は「別府公園」として生まれ変わりました。
下川正晴著『占領と引揚げの肖像BEPPU 1945〜1956』 同書内の地図作成をすることになりまして、、、』
(同ブログより)


高野さんが地図を担当されている下川正晴さんの書籍も取り寄せました(掲載写真)。

3D画像が載っていないのは残念ですが、上記ブログよりご覧ください。
Google Earth上に投影したものだそうで、高崎山を背景にしたものなど秀逸です(掲載写真)。



旧キャンプ・チッカマウガの南東隣接地に校区を持っていた、母校の青山小学校(現山の手小学校)、
そのど真ん中にある『ホテル白菊』さんが、新型コロナウィルスによる苦境の中、
「未来の宿泊券」という新たな試みを始めていますので、ご紹介させていただきます。
6月8日スタート予定だそうです。


ディープな街「別府」からディープに叫びます!創業70周年!(公開前)
https://camp-fire.jp/projects/287713/preview?token=1liff0bg




キャンプ・チッカマウガには、将校クラブ・下士官クラブがあって、別府の街には『ホテル白菊』の母体の
『ボンツルミ』等のキャバレーがあって、小中学校の時は映画館の幕間に流れていた
「ぼんつるみ〜♪」のフレーズが頭に残ってます♪



Liza Minnelli - Cabaret - Cabaret 1972
https://www.youtube.com/watch?v=G0k8GWVuc0w



https://atelier108.ocnk.net/data/atelier108/image/Cabaret-1.jpg

https://atelier108.ocnk.net/data/atelier108/image/Cabaret-2.jpg

https://atelier108.ocnk.net/data/atelier108/image/OkBoomer-3.jpg
1 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月12日 19:41
    こんばんは。 からりと晴れた7日、浮羽から大山、小国、七城メロンドームと回り、みやま、佐賀県抜けて帰って来ました。迫って来る緑濃い山と綺麗な水の流れに癒されました。途中、温泉もたくさんありました。熊本、良いですね。 次は別府周辺を目指します。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月25日 14:47
    > mixiユーザー 大分県も諸藩と天領に分かれて、佐伯あたりの海辺から、竹田の城下や九重の山々、別府・由布院の温泉街と様々ですね!雨の合間を縫って楽しんできてください!

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する