mixiユーザー(id:67551715)

2021年07月30日17:37

157 view

認知されるまで何度でも書く

結論から言おう。

タバコと肺がんの関連性は否定されている。

大事なことなのでもう一度言う。

タバコと肺がんの関連性は否定されている。

根拠は、とある実験。
ネズミの実験である。
ネズミの体を固定して、口にタバコを固定する。
そして火を点ける。

ネズミが息をするためにはタバコを吸わなければならない。
タバコが切れたら次のタバコに差し替えられる。もちろん普通に煙のない息ができるのは差し替えの瞬間だけだ。
ウルトラヘビースモーキングである。

こうして死ぬまでずっとタバコを吸わされ続ける。
その数は約100匹。
死んでから解剖の結果、驚きの結果となった。

肺がん発生率は1割足らず。
つまり10匹に満たなかったのだ。

大切なことなのでもう一度言う。

つまり10匹に満たなかったのだ。

人体換算で一日数十箱。つまり数カートンを一日で吸った計算なのだ。
あのゾロっと棒みたいに連なった箱をシュリンク包装されたパッケージだ。それを一日でいくつも空けてしまう計算だ。

果たして人類で一日に1カートンを使い切るような人がいるだろうか。
もちろん世界は広い。
常識で考えられないびっくり人間がいることは想定済み。
ただし、それだけ吸っても肺がん発生率は1割以下だということだ。

これで「タバコを吸うと肺がんになる」と口にする人はまだいるだろうか?
いないと信じたいが。

では何が肺がんの原因なのか。
答えは「排ガス」である。

大事なことなのでもう一度言う。

答えは「排ガス」である。

あの内燃機関式乗用車を始めとする、道交法によって利用が規定されているあれだ。
排ガスを出すアレと、一日でも無縁でいられる人は引きこもりか缶詰めにされてるか入院してる人くらいだろう。

そして肺がんの原因だとして、決してそこにメスを入れないのが政府ということだ。

大事なことなのでもう一度。

そして肺がんの原因だとして、決してそこにメスを入れないのが政府ということだ。

ここは肝心なところなのでさらにもう一度。

そして肺がんの原因だとして、決してそこにメスを入れないのが政府ということだ。

つまり我々は騙されている。
意図的に間違った方向へ導こうとして、それにまんまと乗っている。
マスゴミによって。
マスゴミによって。
マスゴミによって。

気づかずに乗っているのと、気づいていて乗せられてしまっているのでは大きく違う。
気づいていて乗っているなら、抗うことができる。
それが大勢を占めれば無視することはできなくなる。
報道はまず疑え。
報道はまず疑え。
報道はまず疑え。

ここに来て2050年だったか2030年には内燃機関自動車は禁止という動きもある。
環境問題もそうだが、肺がんを防ぐ効果も期待できる。
そして内燃機関が廃止された暁に、ドヤ顔でこう発表するのだろう
「我々は肺がんの原因根絶に成功した」と。
これほど腹わたが煮えくり返ることなどない。

タバコに罪を着せるな。
間違った方向へ導く政府にNOを突きつけろ。
報道にはほぼ必ず裏がある。だから疑え。

車は好きだが排ガスは嫌だ。
煙で服が臭くなるタバコは嫌いだ。
よって「吸いたくない人」から隔離された場所でなら好きなだけ吸うことだ。

タバコや肺がんの話題があるたびにこれを書くことを約束する。

JT、173銘柄の値上げを申請 「セブンスター」「アメスピ」は600円に
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=40&from=diary&id=6611218
3 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年07月30日 23:02
    素晴らしい!その通り
    しかしタバコは無くさない、タバコを無くしても肺がんが減らないことを証明してしまうのでタバコはのらりくらりと存在させています

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年07月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の日記

過去の日記

2021年
2020年