mixiユーザー(id:67515918)

2021年01月15日00:50

19 view

夢のコラボ

私の場合、思ったらそうなるに全てを託してます
なのでこれは種も仕掛けも探しても絶対ないのですが、

ま、ようするにこういう事なのです。
思うとそうなるは、思うものを類語辞典にして、
リンク貼りをして
https://www.google.co.jp/amp/s/thesaurus.weblio.jp/content/amp/%25E5%25A4%25A2%25E3%2581%25AE%25E3%2582%25B3%25E3%2583%25A9%25E3%2583%259C
で実際そういう事になってたら成功
でこれ!誰も気がついてないたけで
1番これが使えるのです。思うから近づく、
そうならなければ、それはやり方にまだ気がついてないのです、これ「半信半疑」だとダメ
ずーっとこれを繰り返してれば必ず現実で起きます。なので集中の秘策の答えを載せてる訳

リンク先をそれを踏まえて飛んでください。
1 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月15日 04:19
    国語に関して重きを置いてるのは下記4点

    辞書、ともかく意味が難しい方のみ参考にする
    (理由 簡易的に猿でも分かる件をやる事により劣化する)

    類語辞典サーフ
    ともかく類語辞典の通りに論理な思考回路のフローは脳内で展開されるので、このフロー通りの妄想でおk(この件を日記に書いてるこれが魔術である)

    ハッシュタグは強力なものを自分の論考にしておく
    例えば神様ベースだと天之甕主神
    などとした場合らそれを調べなんとなく覚えておくと、例えば天之甕主神についての知り合いができると比例して、そういう人の含蓄がとんでもなく賢い
    これらは比例するのである

    ようはそんなものなのだ。
    例えばイエス・キリストとか聖書、イルミナティ
    などである。つまりこれはカテゴリで網羅してる知恵は、カテゴリにてそれを知っておくと、大体そのうち記憶するようになる(これは包括もあるがようするに想像力の中で理論形態されてるのように自動的に備わるという事)

    相手がどれくらい知ってるかの名刺にも使える
    例えばこれを置き換えたものがTwitter
    なのでこれカテゴリ(好きなその人の趣味、知識)
    そのものがハッシュタグな訳


    4
    【別化性能】とは、AとBというふたつの物事がいかに異なるかを自身の知りうる情報の中から引き出し、違いを証明する知性で、産業革命後の近代社会が発展する原動力となった分別する力です。 この知性の発達によって人類は科学的進化を実現しました。 対する【類化性能】とは、一見すると無関係なAとBの間に共通する法則を見出す知性です。

    これは言葉の語彙を滑らかに使いこなすうちに
    ラップで韻を踏むであるとか
    何何と何何の対比や比較、例えなどが、
    何何となになには同じと理解する過程を解いてるのがこの類化性能そのものの用い方となる。

    意味が同じものを2つ並べなさいというのが自然に気がつくという意味で重要と思ってます。


    この4つかなこれが、大いなる智慧を攻略する基礎です。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年01月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

過去の日記

2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年