mixiユーザー(id:67458302)

2020年06月05日05:34

10 view

6/5 本日の「みゆき節」♫

『涙 −Made in tears−』(1988年)
作詞:中島みゆき
作曲:中島みゆき


忘れようと心を決めたのは
ひと足の途絶えだした 公園通り
メッキだらけの けばい茶店の隅っこは
雨やどりの女のための席ね
今ごろ どうしておいでだろうか
今夜は 煙草が目にしみる
男運は 悪くなかった
あんないい人 いやしないもの
男運は 悪くなかった
Made in tears woo


陽に焼けた サンルーフのたもとから
季節終わりの雨が したたってる
安っぽい格子が うるんで見えるのは
安っぽいシェリーが まわるせいね
今ごろ どうしておいでだろうか
今夜は 煙草が目にしみる
男運は 悪くなかった
あんないい人 いやしないもの
男運は 悪くなかった
Made in tears woo


きれいなビルに変わった このあたり
出会った日には さえない街だったね
だめかもねと 怯えていたんじゃないの
やっぱりねと 哄えば筋が合うわ
今ごろ どうしておいでだろうか
今夜は 煙草が目にしみる
男運は 悪くなかった
あんないい人 いやしないもの
男運は 悪くなかった
Made in tears woo〜  芽


※これは「前川 清さん」に楽曲提供した曲!
男性が女性心理を唱うのって、男性側から聴くとホントに切なく聴こえるのは俺だけ?
前を向きたいんだけど、どーしても振り返ってしまう…
「あの人は悪い人じゃなかった。そう。私の男運は悪くない!」自分にそう言い聞かせる切なくも強い歌詞。

フォト


3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年06月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

最近の日記

過去の日記

2020年