mixiユーザー(id:67426790)

2021年05月09日14:20

8 view

武蔵4駅、登戸と新百合ヶ丘

 1年1か月の川崎武蔵小杉〜武蔵中原〜武蔵新城〜武蔵溝ノ口〜津田山の通勤定期が切れた。切れる前に少し足を延ばして登戸と新百合ヶ丘を散策した。
 登戸は以前、娘の関係で川崎市立多摩病院に行ったり、小田急線の乗換駅として利用したりした。今回は、多摩川河川敷に行ってきた。これが良かった。多摩川河川敷では皆さんお弁当を広げているなど、ほのぼのとした雰囲気がとてもよかった。更に偶然二ケ領用水の資料館の二ケ領せせらぎ館を発見した。見学は無料であり内容もそこそこ楽しかった。
 新百合ヶ丘は約40年前に大学の友人が王禅寺に住んでいることもあり一度行ったことがあった。そのころは駅の周りは本当に何もなく、これから開発が始まる状況であった。駅からは友人のバイクで送られたので場所は分からなかった。そのころの記憶も薄れていたが、駅前は半分二子玉で反対側は区役所、図書館があり新しい麻生区の中心として、川崎、武蔵小杉、武蔵溝ノ口、登戸に負けていない。
 武蔵小杉は乗換駅でもあり、図書館、本屋があるので重宝した。昼食も何回もとった。溝口は田園都市線の乗り換えと蔦屋があるのでDVDを借りに途中下車を行った。更にハローワークや年金事務所があるなど存在価値は高い。武蔵中原はBOOKOFF、武蔵新城は農園までの最寄り駅として時々利用した。この1年間川崎武蔵4駅にはお世話になった。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年05月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

最近の日記

もっと見る

過去の日記

2021年
2020年