mixiユーザー(id:67426790)

2020年12月31日14:31

35 view

2020年最後の記帳

 コロナの第3波が大きくなっており、政府から年末年始は自宅でおとなしくするよう要請があった。更に年末寒波が襲来するとのことで行きの新幹線はガラガラであった。
 今年の夏は函館を久しぶりに歩いたので今回は富山を歩いた。路面電車が岩瀬側と南富山・五福側が繋がり駅前が整備されていた。いろはの富山ブラックラーメンはなかなかうまかった。環水公園を散策し、あわよくばスタバでコーヒーを飲もうかと思ったが混んでいたのでやめた。あいかわらず人気は高い。
 第三セクターの各駅停車で金沢に移動した。いつものコース(石川門から金沢城公園、兼六園の茶屋通り)を散策した。金沢おでんの赤玉本店に行ったが、セイコ蟹は終わっていた。観光客に人気で居心地は良さそうだったが、味は金沢駅で依然食べたときの方がよかった。(店の名前は忘れた)
 ビデオで寅さんの50作目をやっていたので観た。年初に劇場で観たのだが、やはり同じであった。ついでにラストクリスマスとゴーストバスターズを観た。ラストクリスマスは良かった(謎のイケメンの正体が感動的)、やはり洋画は良い。ゴーストバスターズもリメイク前も観たが今回も楽しく満足の作品であった。
 年末寒波が以前大阪から函館に帰る際の羽田での航空機のブリッジ大渋滞の悲劇を思い出させ、回避のため、予定を繰り上げ横浜に戻ることとした。幸か不幸か早割で予約した日本航空が欠航となったので全額返金、新幹線で帰ることとした。コロナでガラガラだったので自由に新幹線の予約ができた。今回の帰省は還暦行事のための諸手続き、野菜の時間の半年分の持ち帰り、亡くなったいとこの供養といくつかの用事があり、全てこなし、とんぼ返りで新幹線に乗った。
 東京は晴れ渡っており、葛飾区、柴又と亀有に寄った。柴又は4回目ぐらい、亀有は初めてであった。両さんの銅像と神社、更にマンガと実際の街並みの紹介ボードを見て帰った。柴又は夕方は4時30分ラストオーダーの5時エンドで、働く人には恵まれた観光地である。なんとかギリギリお蕎麦屋さんが親切に5時30分までやってくれて、柴又揚げと生ビールとせいろ1枚で雰囲気を味わった。
 この日は路線バスvs鉄道を4時間もやっており観てしまった。翌朝はタイムラプス8Kとロンドン〜東京のコンテナ船のテレビを観た。年末の特別番組で面白かった。
 12月31日、自宅で石川さゆりを聞きながらの2020年最後の記帳でした。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年12月>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の日記

もっと見る

過去の日記

2021年
2020年