mixiユーザー(id:6736953)

2021年02月02日16:26

47 view

まちがいも 量産してる 効率化

フォト

次世代に 祈り届ける モニュメント
.
モニュメント 希望のビジョン 空に描く
.
■■■■■■
.
.
両義性 クスリ量産 毒を撒く
.
まちがいも 量産してる 効率化
.
マチガイを 晒して治す 誠実さ
.
マチガイの 見えない人の ウソだらけ
.
.
減らずぐち 文字やコトバに 依存症
.
論証や 客観性と云う 理想
.
語り合い 理解し合える 希望観
.
信頼の前提の 無い 不毛論
.
ウォームアップ クールダウンに ストレッチ
         体育系に 学ぶマニュアル
.
生涯現役 はたから診れば 障害現役
.
.
.
■■■■■■■■
日記■2021/02/02(火)
.
.
.
 <人生の教科書>
ー 饒舌と対話 表現 ー
.
.
先週は、急に電話が少なくなった感じがしていたのだが?、おとといの日曜日は、夕方zoomミーティング、そして夜半前後東京のモモちゃんから電話が来て、23:30〜3時間半ほど…話したし、
昨日は午後、高林Dr.の往診 14:30〜1時間ほど…の前後に、岐阜の天野くんからの電話で、45分ほど、夜は 20:30ごろ下村から電話があり、3時間半ぐらい話した。
.
今日は、いま、ヘルパーさんが来て、そんな【リモート性格】の話をしながら、食パンやら、弁当など、近所のコンビニへの買い物を頼んだところだ。
.
実感・体感としては、確かに、体力・気力・集中力などの…【活力⇒ 活きるチカラ】…の衰えは感じているけれど、現実体験の中で身に付けて来た【減らずぐち】⇒ おしゃべりグセ( 嗜癖 ) だけは、死んでも治らないのかも知れない(爆笑)。
.
今ではこんな風に、おしゃべりで顰蹙をかってるオレだけど、たぶん30歳ぐらいまでは、慣れない場所やら相手に対しては、おとなしくしてる方だったと思う。
.
それでも、振り返ってみれば、15歳で日記を書き始めてから…子供が産まれるまでの間は、心に抱き渦巻く想いは、文字にして日記やら、手紙に書き出す習慣になっていたのだろうとも思える。
.
長男が生まれ、子育てを始めてから、1日中そばに居る子供に向かって声をかけていたから、おしゃべりグセが付いてしまったのかも知れないとも思える(笑)。
.
それに、思春期の頃、『 詩は私の安全弁である… 』と云うコトバを観てから、高村光太郎の彫刻家としての自覚と、詩やら文芸への意識などとの意識の仕方の自覚の違いなどの話から、彫刻やら絵などの表現が持つ、相互理解や共感性など…客観認識確認の曖昧さへの思いもあって、論証・言語表現などの有用性・ありがたさなどへの想いが、強かった事もまた、オレのおしゃべり嗜癖への、心理的な潜在動機として働いていたのではないか?…などとも、思われる。
.
1985年、1987年と、パブリックな公共彫刻作品の注文が入って来た時、その制作テーマ・コンセプトを考えた、その結果、ひとつひとつの制作のテーマを、なんとはなく詩的なビジョンぐらいの感じでは感じながら制作することも多くなって行ったと思う。
.
そうしたビジョンを、ひとこと程度…や単語にしたものが作品の【表題】だと思えた。
.
短詩の様な文を添える事もあった。
しかし、いろんな人たちと話してみていると、絵画や彫刻、また、音楽作品など、コトバ無い表現に対しての受け取り方の話は、かなり主観的になって、殆ど客観性を問えないぐらいに、思い込みやら、独善、勘違い、偏向・嗜好・好き嫌いの範疇から出ないものとしか思われない感じのものだろう…と思えてくる。
.
…となると、あらゆる表現…【情報伝達媒体⇒ 記号】とは、受け取る側の、思い込みやら、独善、認識様式・容量・質…次第の、⇒【イワシの頭】で事足りるのではないかとさえ、思えて来たりもする。


つづく
.
.
.
.
.
.
■■■■■■■■
.

.
両義性 クスリ量産 毒を撒く
.
まちがいも 量産してる 効率化
.
マチガイを 晒して治す 誠実さ
.
マチガイの 見えない人の ウソだらけ
.


■“スペルミス”を強調してビール発売 サッポロとファミマの騒動とは何だったのか
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=40&from=diary&id=6398458
.
.
.
■■■■■■■■
.
.
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年02月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28