mixiユーザー(id:6736953)

2018年04月22日12:30

125 view

■ それぞれの ソーシャルスキル 確かめる …【SST ■ リプロセス・リトリート 信頼 】無理解18- □

ゴシップ日本 ■「職場でセクハラ」日本に指摘 ■ | mixiニュース http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=5080906&media_id=168&from=widget&widget_type=1&widget_setting=1 □2018/04/22(日)□
 ■セクハラ被害者へのバッシング | mixiニュース http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=5080416&media_id=149&from=widget&widget_type=1&widget_setting=1 □2018/04/22(日)□

社会問題の論議・対話…と ゴシップや スキャンダル・噂話・陰口・愚痴・悪口・ヘイトスピーチ…などの 区別もつかない大衆と その需要( ニーズ )に応えようとしている報道・メディアの 衆愚・愚民主主義国家は どこに向かうかは 解り易い話だといえる。
.
ニュース・ランキングのトップが 有名人のゴシップネタ。
.
2番目がコレ…ミクシーニュース読者の質なのか ニュース編集担当が なんらかの操作をしてるのかは分からないが ↑に上げた米ニュースが海外ニュースのランクトップなのと
この全体ランク1位・2位の感覚のギャップは まさに日本人の ローカル性の顕れのような感じだ。
.
ニュースの提供姿勢も 受け取り姿勢も… 感覚が 稚拙・幼稚過ぎる。

■「オーバー40美女」に大反響 | mixiニュース http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=5080684&media_id=128&from=ranking □2018/04/22(日)□


猪瀬直樹氏と蜷川有紀が結婚へ 5月に婚約発表パーティー
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=54&from=diary&id=5080559

.
.
.
【SST ■ リプロセス・リトリート 信頼 】無理解18- □
.
.
.
.
【リプロセス・リトリート】…とは
.
「366日のアファメーション」(1998)の著者…西尾和美さんが実践・開発した メンタル療法の名前なのだが
.
英語もよく知らない頭で考えて…なのだが
【リ→プロセス】
【リ→トリート】
…で【リ】は【リターン】【リカバリー】などの【リ】だと考えると
.
■リ→プロセス(=経過・経緯)を 辿り直して
■リ→トリート(対処・治療)し直す。
.
…と云うような【 メンタル治療プログラム 】…なのかも知れない。
.
…何事にも まず 現状( 症状・事実・実態 )の確認が 一番大切な出発点であると思うが 往々にして その出発点…つまり 物事を認知・認識して 受け取り・受け容れ・感じ取る
.
■【 自分自身の 感性・理性 】
…そして
■【 肉体・脳・神経などの 生理機構 】…などの情報受信・処理機構の方が 正常に作用・機能しているかどうかを しっかりと確認した上で 外部の認識・判断や 関係構築をしてゆくべきである事は 当たり前の事だろう。
.
【 リプロセス・リトリート 】とは
ある意味 車などの【 車検整備 】のようなものだと考えると解り易いかも知れない。
.
自分自身の【 精神 】【 心 】や【 魂 】が 健全・正常であるのかどうか
日々に点検・確認する事は 大切な事なのだろうと 云える。
.
.
  ……
.
俺は もうすぐ 65歳になる。
記憶にある風景や 写真や情報に依って 俺の脳内ビジョンに 確認・再構築された
■【 自分の生きてきた時代 】
.
…その60数年ほどの時代社会を 振り返ってみるだけでも
.
■■■■■■
社会が豊かになり 人々が自由になり 生活が【 …楽に… 】なったのは まちがいないと思える。
■■■■■■
.
50年ほど前 高校の頃 親父の紹介で道路工事のバイトに行ったりしてた頃の土木・建設の現場仕事は まだまだ まさに【 土方仕事 】今で言えば
【 筋力トレーニング 】みたいな仕事の方が中心だった。国道作り法面( ノリメン…路肩の斜めの所 )の[ 土ハ打ち ]をやったり容量の多いネコ(一輪車)満タンのコンクリートを渡り板で上の階まで運ぶような仕事は ふつうだった。
.
生コンのポンプ車や クレーンなどの 様々な建設重機やら建設機器なども今からみると殆ど無かったようなものだった。
.
それから…まだ 50年ほどしか経ってはいないけど 今ではスコップで穴堀りしてる現場なんて見かけないほど何もかもが機械化されてるようにさえ見えたりもする。
.
戦争参加者…終戦の時すでに成人だった人達が…生きていれば 80代なかば過ぎぐらいになり その体験記憶などの現実観を伝える人達が居なくなるように…
.
社会末端の ローカルな生の現実を 体感的に伝えられるのは 1つの時代を通して 継続的に生きてきた個体生理としての1人のひと=個人しか居ないのだろうとも云えるが…。
.
あの戦後復興・高度成長期・バブル・崩壊…などの情況を なまの感性と声で伝える人達もあと 20年もすれば殆ど居なくなってしまうのだろうと思う。
.
だいたいにして 平均寿命 50年ほどの社会なら 俺も今頃 とうに この世に居ない訳だから 自分が何も知らずに…騙されたり・ごまかされたり・勘違いだらけの人生を送って来ていた事にさえ 気が付く事もなく消えていたのだろうと思う。
.
.
  ……
.
.
.
.
.
■■■■■■■■
.

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2018年04月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930