mixiユーザー(id:6736953)

2017年12月17日05:22

246 view

■ 熊・狐・犬・猫・うさぎ・鶏・ねずみ アヒル ・鳩・虫 花 ・子供たち …【’の事 ■ 信頼・思い出 】動物記17- □

中学の頃…シマリスを飼っていた事がある。部屋に放し飼いにして 机の引き出しに巣を作っていた (笑)。

□2014/12/16(土) □この出会いは奇跡だった。腐葉土を買ったら、中から弱った何かの赤ちゃんが… – grape [グレイプ] https://grapee.jp/122998
.
■■■■■■■■
本音を正直に話せないような関係…言葉で伝え合う事に感情的になり コントロールできなくなるような人は
そうした部分を自分自身の問題点として 先ず自覚・自助努力的に…改善してゆく必要があると思う。
.
地雷男も 地雷女も 家庭や家族を破壊したり 歪め・殺傷しかねない危険因子を 抱えていると言える。
.
先ず 関係者みんなが 自分自身の内部の【 地雷処理 】に心がける必要がある…と思う。

【ランキング】夫と妻で3位以下に違いが!相手に言われて「眠れないほどショック」なひと言
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=132&from=diary&id=4906562

.
.【’の事 ■ 信頼 思い出】動物記17-
.
.
.
.
俺は 嘘つきは嫌いだと 今は思う。
苦手という以上に…今は 大嫌いだと言う事にした。
.
嘘をつくのは 人間だけだ。
他の生き物たちは 嘘をつかない。
.
大体にして 奴らは 日本語を話せないようだし… 何を考えているのかも よく分からない。それでも観ているだけ 関わっているだけで…飽きる事もない。
.
生き物は 魅力的だと思う。
.
.
 ……
.
最初の…【 猫の思い出 】は 鳴子温泉郷の川渡から仙台に引っ越した時の事だったように思う。
脳裏に何となく 荷物を積んだトラックの荷台の映像が浮かんで…同時に当時 家をうろついていた猫の事が何となく浮かんでいた記憶が残っているのだ。
.
仙台に来てから猫がいた記憶は無いから あの時 置いてくるのが嫌だったので覚えているのかも知れない。
.
そう考えると たぶん 俺が2年保育の幼稚園に入園した5歳の時…
1958年春以降…仙台の家になってからは 実家では猫は飼った事が無かったように思う。
.
よく考えてみると うちで動物好きだったのは親父と俺だけだったのかも知れない…とも思える。
.
特に母は 親父が犬を飼う事にも あまりいい顔はしていなかった気もするので…家の中に入れる猫を飼う事は拒絶していたのかも知れない。
.
だから 俺が阿寒湖から帰って半年ほど実家に居た頃 ノゾムが拾って来た子猫の写真だけはあるけど…その後 うちで飼った記憶はない。
.
捨て猫の思い出は その1年前…
1972年の夏に…仙台を出て北海道・函館でラーメン配達をしていた時…にもあった。
… 配達の通り道に段ボールの箱に入れて道路脇に捨てられていたのだ。
.
一旦 目をつぶって通り過ぎて配達に行ったものの…帰り道では やはり気になって その近所の家に何軒か声をかけて 道に出たら危ないから…と説得して 世話して貰えるようにした覚えがあるけど
.
あの時も 自分がひとに押し付けた感じの疚しさや そこの人も結局 また どこかに 捨てそうな気がしたのに…仕事中を言い訳にして いい加減な 自己欺瞞の偽善的な行動をやっている自分自身への…自覚と疚しさは… 直視せず 目を背けた形だけど…確かに感じていたような気はする。
.
そういう時の 諸々の思いが募り重なった上で 俺の中に 動物を自由に飼える家や 勤めではない自己責任で動ける【 自家営業 】型の仕事に 拘る姿勢が固まって行ったのだろうと思える。
.
.
.
.
.
■■■■■■■■
.

1 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年12月17日 12:00
    生き物たちに優しい人ですね。素晴らしい。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2017年12月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31