ホーム > mixiユーザー(id:67211516) > mixiユーザーの日記一覧 > あ ま び き  資…料 6

mixiユーザー(id:67211516)

2019年12月15日11:16

3 view

あ ま び き  資…料 6

茨城ダルク家族プログラムVol 4

◇家族の感情◇
感情ゲーム
 薬物依存症者の両親や家族は、しばしば、感情ゲームにはまってしまう。人に良い印象を与えるために、自分の中に、どんな感情を呼び起こしたものだろうか。あの人を、こんな風に私のことを感じるように仕向けるために、私のこの感情を、うまく利用できないだろうか。別の感情ゲームの手口は、自分の中に膨れ上がっている感情を隠すというやいrかたである。
「私がこんなに怒っているのを彼女に知らせるわけにはいかない」
「彼女は、このことで、どれほど私が仰天したか」

なぜ感情ゲームをやるのか?
 ある者は、自分が相手に対して感じていることが、あるがままに知れてしまったら、相手は自分を好きにならないだろうっと思って、感情ゲームに走る。彼らは、もっともらしい感情表現で、すでについてしまった嘘を、本当なんだと言い張る。またある者は、要するに、正直な感情を表現するようにならなかった。感情を素直に表現する代わりに、自分の本当の感情を隠すように教え込まれたのである。

凍りついた感情
 怒り 「私の場合、怒りが問題になることはなかった。私は、どんな正当な理由があっても、人に怒ったりしない。」
 恐れ 「私は、人に、本当の私を見られたくない。好きになってくれるとは限らないから。」
 罪悪感「私はもっと物分かりがよくないといけない。」
 心配 「彼は、私に、どんな人でいて欲しいんだろう。」
 悲しみ「私は、自分の生活が、こんなになってしまったとは思わなかった。」

 家族の方々は、自分の本当の感情を受容するとか、共有するとかいうことが理解できないかも知れません。なぜなら、感情が、凍りついているように思われるからです。しかし、大あわてで自分の感情を見つけに行く必要はありません。12のステップに取り組んでいけば、自然と自分の感情を理解し、さまざまなレベルで受容して、生きていくのです。薬物依存症者の傍らにいるために、あなたの自己受容の発達過程は、妨げられてきたのかもしれません。しかし今、より健康で本人のためになる自分の感情への対処の仕方は、手を伸ばせば、あなたのものなのです。

自分の感情に気づき、対処するコツ
○人があなたについて言うことを良く聞きましょう
○あなたの身体からのお知らせを信じましょう
○あなたがどんな風に感じているか、人に話してみましょう。あなたがどう感じたか、あるいは、人がどう感じるかではなく、その時にどう感じているかを、話してみましょう。
○ハイヤーパワーに対して、自分の感情を伝えるときは、正直に話しましょう。
○親密な感情を、誰と共有すべきか慎重に選びましょう。
○人の感じていることを良く聞きましょう。また、それに応えましょう。
○家族会のミーティングでの感情の伝え合いに参加し、良く聞きましょう。
○自分の感情についてメモをとりましょう。それをあなたが気持ちよく感じる人と見せ合いましょう。
○あなたの感情について、ダルクのスタッフと語り合いましょう。
○どんな感情でも、感情これ自体は、良いとか悪いとかいうものではありません。そこのところを良く理解しましょう。大切なのは、その感情にどう対処するかということです。

☆ワーク
・・・について、私が、今日感じていること。
 私の傍らに薬物依存症者がいることについて、私が、今日、感じていることは



 私の住んでいるところについて、私が、今日、感じていることは



 私の経済状態について、私が、今日、感じていることは



 私の身体について、私が、今日、感じていることは、



 私の子どもの頃について、私が、今日、感じていることは



 




茨城ダルク家族プログラムVol 5

◇自分の生活を再開させる◇
 自分の境界線を設定する
 あなたが喜んでしたいことと、したくないことを明確にしましょう。あいまいではいけません。屈服してはいけません。他の人たちに、あなたの望んでいることの一貫した明確な信号を送りましょう。境界線を設定し、それに固執することによって、あなたはすぐに重んじられ、認められるでしょう。あなたの回りの人たちは、事の成り行きでの「様子をうかがう」必要がなくなります。

☆ワーク
1.あなたが自分自身のために設定した新しい境界線を述べてください。





明確に話す
 依存症者に対しては、直接的に、明確に、率直な方法で伝達することが重要です。本人がアルコールや薬物でハイになっていた時は、話し合いや議論は時間と感情エネルギーの無駄でした。それで得られたのは、苛立ちと失望だけでした。
 今では、あなたの友人や家族がもっと明確に考え始めています。それども、以前のパターンの小細工や策略は、まだそんなに昔のことではありません。どんな策略パターンにも陥ってはいけません。あなたの心配と愛情という感情を、自分のメッセージではっきりと言いましょう。複数のものが混ざった信号を発してはいけません。

   明確な話しかた
「あなたは、先行く仲間の提案したことをそのままにするべきだ。」
   「薬物使用はあなたが選択したのだ。」
   「あなたは、NAのプログラムに取り組む必要がある。」
   混乱を招く話しかた
   「あなたは何が一番良いか知っていて、とても良くやっている。」
   「あなたの友人たちがむりやり薬物を使用させたのは分かっている。」
   「状況が大変になったら、私はあなたの助けになれる。」

☆ワーク
2.依存症の人に対してあなたは明確に話すことをしていますか。
□はい □いいえ
3.あなたが最も守らなければならないのはどんなパターンですか。



自分を大切にする
 ほとんどのパートナーや家族の人たちは、薬物依存症者の世話をするのに忙しいあまり、自分自身を大切にするのを忘れてしまっています。あなたもそれと同様であることに気がつくでしょう。あなたがその人をコントロールできると思っていたのに、実は、「共依存」という病気があなたをコントロールしていて、結果的に薬物依存症を信仰させる言動をさせているのです。
 今こそ、自分と自分の必要なこと、自分の楽しみ、自分の生活に焦点をあてる時です。自分の中の良いところを認めてあげてください。自分だけのために毎日小さなことをしましょう。散歩に出かけ、健康的なものを食べ、運動をし、好きな音楽を聴き、友人とおしゃべりし、静かな場所を見つけましょう。それは、祈りと瞑想をするためのあなただけのためのものです。自分に親切にしましょう。もうかなり時期が遅れていますが・・・。
 もしそうしていなければ、家族会に定期的に行きましょう。興味を持ちましょう。様々な活動に参加しましょう。もう一度楽しみましょう。
☆ワーク
4.自分自身のためにできる唯一のことは:




古い興味を新しくて、新しいものも作り出す
 往々にして、薬物依存症者の親しい友人と家族は、その人を助けることに専念している間に、活動や、趣味、その他の興味をなくしていきます。やがては、個人的な楽しみをやめ、忘れてしまいます。生活は混乱し、苛立ち、管理不可能な状態になるため、楽しみはなにも残りません。今こそ、過去に自分の個人的な楽しみとしていた活動を再開する時なのです。新しい興味も追求してもいいでしょう。自分自身に思いやりを持ちなさい。ハイヤーパワーはあなたの生活も最高のものにしてほしいと願っていることを信じましょう。
☆ワーク
5.あなたはどんな楽しみとしての活動をしますか



進歩で充分。完璧とはいかない
 依存症者の回復への過程にあなたが期待してはならないということと同じことで、あなたは自分の個人的な成長に関してあまり高く期待しないことです。過去には、あなたは自分にも他人にも完璧さを期待したかもしれません。今なら、完璧ではなく、進歩で充分良い、とするべきだと気がついているでしょう。自分の判断に間違いが分かったり、自分の設定した価値観に反するやり方で自分が行動した場合、あまりに批判的になり、失望したりしてはいけません。そのようなそくじりにあなたが気付くことさえも進歩なのです。往々にして、個人の平和への道は、二歩進んで一歩下がることで達成されていきます。正しい方向へ向かっている自分をほめてあげましょう。自分を許し、自分の間違いから学び、前進しましょう。
☆ワーク
6:ゆっくりでも確実な進歩をしていることを、自分の生活の中で2つ述べてください。











12のステップ
私たちは○○に対して無力であり、思い通りに生きていけなくなっていたことを認めた。
私たちは自分より大きな力が私たちを健康な心に戻してくれると信じるようになった。
私たちの意志と生き方を、自分なりに理解している神の配慮にゆだねる決心をした。
恐れるずに、徹底して、自分自身の棚卸しを行い、それを表に作った。
神に対し、自分に対し、もう一人の人に対して、自分の過ちの本質をありのままに認めた。
こうした性格上の欠点全部を神に取り除いてもらう準備が、すべて整った。
私たちの短所を取り除いてください、と謙虚に神に求めた。
私たちが傷つけたすべての人の表を作り、その人たち全員に進んで埋め合わせを仕様とする気持ちになった。
その人たちや他の人を傷つけないかぎり、機会あるたびに、その人たちに直接埋め合わせをした。
自分自身の棚卸しをし続け、間違った時は直ちにそれを認めた。
祈りと黙想を通して、自分なりに理解した神との意識的なふれあいを深め、神の意志を知ることと、それを実践する力だけを求めた。
これらのステップを経た結果、私たちは霊的に目覚め、このメッセージを○○に伝え、そして私たちのすべてのことにこの原理を実行しようと努力した。




ステップの解説
12のステップ
〈ステップ1〉
私たちは○○に対して無力であり、思い通りに生きていけなくなっていたことを認めた。
回復の最初のステップで、薬物依存者に対して無力であることを認め、共依存的な薬物依存者との関わり方の真相を受け入れるようになる。それは、すなわち薬物依存者との関わりを完全にやめなければ阻止できない進行性の病気であるということである。薬物依存者の生き方をコントロールすることに対して無力だったことを認める。それを認めることによって、メンバーは起こっている問題を処理する精神的な強さを得て、責任をとることが出来る。このステップは新しくメンバー0になったものにとっても、これをしっかりと受け入れることで再び依存関係を繰り返すことのないように、薬物依存者にかかわってきたときの自分はどうだったのかを振り返る意味でも重要である。


〈ステップ2〉
自分を超えた大きな力が、私たちを健康な心に戻してくれると信じるようになった。
 共依存という病気を受け入れると、メンバーは一人ではまともな考え方や生き方をするには無力であると言うことを理解するようになる。よって自分より偉大な力の助けが必要になってくる。それはハイヤーパワーと呼ばれるものである。ハイヤーパワーは自分が理解している神でもいいし、仲間やグループからの心理的、あるいは感情的な支えでも良い。

〈ステップ3〉
私たちの意志と生き方を、自分なりに理解している神の配慮にゆだねる決心をした。
 メンバーが自分の生活をハイヤーパワーの配慮にゆだねると、薬物依存者を「私の力で何となしなければ!」という重圧から解放される。自己の限界から解放され、より偉大な力に自分をまかせるという積極的な決心が回復へと向かわせる。

〈ステップ4〉
恐れるずに、徹底して、自分自身の棚卸しを行い、それを表に作った。
 もっと意味のある生活を送るため、共依存者は完全で徹底的な自己評価をしなければならない。自分の欠点を受け入れることは、それらを改める必要条件である。完全な棚卸しをするために、メンバーは自分の性格のあらゆる面を(悪いと思われる面だけでなく良いと思われる面も)徹底的に調べなければならない。また、この生き方の棚卸しとともに、財政上の棚卸し、つまり薬物依存者にしてきた援助のすべてを明らかにすることも重要である。

〈ステップ5〉
神に対し、自分に対し、もう一人の人に対して、自分の過ちの本質をありのままに認めた。
 メンバーは自分自身だけではなく、他の人間に対して正直にならなければならない。他の人間に自分の欠点を表すことは、他のどの方法によっても得られない客観性と、将来の見通しを手に入れることが出来る。自分自身がしてきたことを認めることは、大きな安心感をもたらす。自分ひとりの中にこれらの棚卸しの事実をしまっておくことは、背負いきれない重荷となって肩にのしかかる。他の人と分かち合うことで、重圧と不安から解放されるのである。

〈ステップ6〉
こうした性格上の欠点全部を神に取り除いてもらう準備が、すべて整った。
 メンバーは深く根強い性格で経験した防御のために、自分の生き方を変えることには気がすまない。ここでは、心を開いて新しい考えが生まれることを信じることで、メンバーは勇気づけられる。

〈ステップ7〉
私たちの短所を取り除いてください、と謙虚に神に求めた。
 ここであh、メンバーが自分の性格上の欠点を取り除くことに対しても無力であることを認めることとなる。謙虚さとは単に控えめであるということではなく、自分自身の誤った誇りを捨てることである。メンバーは正直に、率直にすべての短所を認め、ハイヤーパワーの助けを求めることによって変えていくことが出来る。


〈ステップ8〉
私たちが傷つけたすべての人の表を作り、その人たち全員に進んで埋め合わせを仕様とする気持ちになった。
 ここでは、薬物依存症者が多くの人々に金銭的な被害を与えただけでなく、感情的、精神的にも大きな打撃を与えたということを徹底的に認識する。

〈ステップ9〉
その人たちや他の人を傷つけないかぎり、機会あるたびに、その人たちに直接埋め合わせをした。
 メンバーは埋め合わせをすることによって、共依存が原因で引き起こしてしまった行為の重荷から解放される。


〈ステップ10〉
自分自身の棚卸しをし続け、間違った時は直ちにそれを認めた。
 自分の誤った行動を認めて行くことで、以前に経験した不安や孤独といった否定的な感情を浄化し、物事が正しく見え、自尊心を育て、自分に無いものを受け入れ、そして感情的な健康を取り戻すことが出来るようになる。


〈ステップ11〉
祈りと黙想を通して、自分なりに理解した神との意識的なふれあいを深め、神の意志を知ることと、それを実践する力だけを求めた。
 自分にとって神とのふれあいを続けることで、メンバーは霊的に成長することが可能になり、生きていく強さをより受け入れられるようになる。

〈ステップ12〉
これらのステップを経た結果、私たちは霊的に目覚め、このメッセージを○○に伝え、そして私たちのすべてのことにこの原理を実行しようと努力した。
 ここでは、メンバーが生活の中でこれらの原理を実践することで、共依存をやめ、自尊心を高め、霊的に成長することが可能であるということを、他の共依存者に
伝えることになる。
心の姿勢

ー回復と成長のプログラム(12ステップ)に学ぶー

   ステップ1・2・3=「素直になること」 / 本人(他者)との関係
    =愛ある突き放し(デタッチメント・ウィズ・ラブ)・自律&自立

ステップ1 

  認めた 



族  )椰佑居ない・本人を感じない生活が出来なくて、薬を使っていようがいの   まいが、心が張り裂けそうで居ても経ってもいられなくなる。
ス  ◆嵜討世ら当たり前・・・」「親だから何とかしなくては・・・」と、本テ   人を徹底してコントロール(イネイブリング)することに専念した。





な  やる気 《動機づけ → 内発的接近的モチベーション》




要  正直さ 
な 誠実さ
姿




な   足




要   歩く
な 家族会や、ナラノンなどのミーティングに足を運び続ける






ラ  ●仲間をつくることと、仲間になること。
ム  ●「無力」だから戦う必要はない。意志は役に立たない。
を ●「意志と根性で絶えて・・・」「本人への厳しい諭し」
踏  「本人との絶対の約束」どは役に立たない(役に立たないことを知る)。
む ●「無力」だから、本人をコントロール(イネイブリング)しないことを
こ 約束しない。
と ●自分の限界を知る。
で ●少なくとも「目」で仲間の元気な姿を見ることによって、ステップ2が
( 効きはじめる。




ステップ2

   信じるようになった


   本人と自分のすべての問題を解決してくれるのは、”自分の力”だけだと
   信じた。

   広い心
   《学びたい気持ち。提案された通りにやってもいいという心境になる》


   信頼



   耳



 仲間の話を聴く
「聴くことによって信じるようになる」
《何を信じるか?》
.漾璽謄ングが自分にとって役に立つということ。
      家族会の仲間が、自分にとって役に立つということ。
自分より大きな力が自分の役に立つということ。

   ●仲間の話が耳にはいるようになると、
     ー分のことが少しづつ分かるようになる。「仲間は自分の鏡」である。
     ◆峩Π預絃鼻廚箸いι袖い世箸いΔ海箸傍ど佞される。
     自分のことを仲間の前で正直に話す勇気が出てくる。
     げ搬臆顱淵漾璽謄ング)がおもしろいと思うようになる。
「また次回も家族会に来よう」という気持になる。
   ●仲間の話に耳を傾けることは、欠くことのできないことである。
回復するための要素の95%は聴くことによっている。
    ”信用”と”信頼”の違いを知り、信頼感を育みはじめる。
    ステップ3が効きはじめる。

ステップ3

   お任せ(ゆだねる決心をした)

   自分と本人の関係等のすべてを自分の力にゆだねた
   (つまり、自分の力=神であり、ハイヤーパワーだった)。


   ステップ1とステップ2によって、自然に正直になることが出来た

   謙虚

   口

   正直に話す(放す)
   《正直になるということは、自分に対しても他人に対しても!自己憐憫や
    自己正当化の罠に気をつけて・・・》


   ●「今日一日、この24時間だけ、本人(他者)をコントロールしないで
    生きていられる(Live and Let Live )」
   ●「ちょうど今、自分は落ち着いている」ということは、ステップ3が効い    ているという証拠である。
   ●過去のことにも将来のことにも囚われなくなる。
    「明日は本人(他者)をコントロールしなくてもいいから、今日だけは
    コントロールしないで生きよう。プログラムを通して、自分自身のことだ    け(第一のことは第一に)に専念しよう」
    「明日は明日の風が吹く」「成り行きに任せる」「時間がすべてを解決する」    などという気持で過ごす。
   ●本人やその兄弟(息子・娘)、配偶者、家族などが、ハイヤーパワーにな    らないように注意する。











家族会ミーティングガイド

 ○○家族会(以下、家族会)へようこそお越しくださいました。
 本日、司会をします○○○○です。また苦しんでいる依存症者やその家族のために少し黙想をしたいと思います。(30秒から1分間の黙想)・・・ありがとうございました。
 家族会では、はじめてきた人を特に歓迎しています。家族会に初めてきた人はいらっしゃいませんか?(いたら簡単に自己紹介してもらう)
 このミーティングはオープンミーティングです。このミーティングは依存症者の家族以外の友人、家族、関係者の方々も歓迎します。この家族会に関心をもってくださることに感謝します。
 このミーティングを守るために、次のことを提案します。
 ・この場で話されたことは一切他言しないようお願いします。
 ・依存症者本人のためではなく自分のためにだけに持ち帰り、自分のためにだけに役立ててください。
 ・ミーティングのルールは「言いっぱなし、聞きっぱなし」です。誰かが話をしているときには、ほかの誰かが口をはさまないように心がけてください。このミーティングで、何かの「結論」を出すことはありません。質問などがあるときには、司会者がミーティングの時間は    時から    時です。限られた時間内にできるだけ多くの仲間が話せるようお互いの配慮を促します。

 それではミーティングを始めます。
 今日のミーティングのテーマは       です(テーマ集参照。もしくは「今日一日はテーマなしにします」など)。今どうしても話したいことを抱えてらっしゃる方は、テーマに沿わなくても結構です。最初に話したい方はいらっしゃいますか?いないようでしたら、司会の私から順番にまわします。はなしたくないとき、または話す準備のできていないときは「パス」してくださって結構です。では、話を始めます。
 ・・・ありがとうございました。では順番にお願いします。

 (ミーティングが一巡しても時間が余っているときには、テーマを変えるなどの工夫をしてミーティングを続ける。ミーティングの時間内は「言いぱっなし聞きっぱなし」を徹底し、質問者が出た場合には、質問の内容をミーティングのテーマにして分かち合ったり、ミーティングの時間を少し早めに終了し、質疑応答の時間をもうけたりするなど、司会者の裁量に任せる。)



 ミーティングの終わりにあたり、みなさんにお願いしたいことがあります。
 ここで話されたことやここで会った人について、名前を明かしたり、特定できるような話はしないで下さい。
 私たちの間に、噂話やかげ口がありませんように。
 初めての方に特に申し添えます。あなたと同じ苦しみを苦しんできた私たちは、ミーティングに参加されたあなたをすでに仲間と思い、好きになっているのです。その気持が、もしあなたに伝わらなかったとしても、どうかもう一度だけ来てみてください。何回か通って、人の顔を覚え、「仲間うちの言葉」に慣れてくるにつれて、気持ちが変わってくるかもしれません。ミーティングが自分に「合う」かどうかを決めるまでに「少なくとも6回」は出席してみるよう勧められています。
 それでは、これでミーティングを終了します。ありがとうございました。


           心がけること

     ○アノミニティ(無名制)にしたがって、ミーティングでは、あなたの      名前や住所、職業など話す必要はありません。ニックネームや、
      ファーストネームなどで、呼び合うこともあります。
     ○お互いに誰が出席し、何を語ったかは口外しません(ミーティングの      話が口外されると、ミーティングで正直に話すことができなくなって      しまいます)。
     ○話したくないときは「パス」しても構いません。
     ○オープン・ミーティングは、薬物の問題に関心のある人なら、どなた      でも参加できます。
     ○クローズド・ミーティングは、薬物依存症者に影響を受けたと自覚さ      れる方のみ参加できます。
     ○ミーティング中は、筋腫、禁煙、携帯電話等の不使用も提案されてい      ます。


0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年12月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月