mixiユーザー(id:67133034)

2020年02月29日06:04

43 view

家族

ランは三兄妹中で最も大人しい子。
喧嘩は売らないし、本当に優しい子。

ある日私は見てしまった。

ランの兄妹ロンが弱いのに喧嘩を売っていた。
そしてロンがピンチにexclamation ×2

そしたらほとんど喧嘩なんかしないランが…
ロンを守ろうと喧嘩している相手にタックル!!

慌てて喧嘩相手を追い払った(笑)


え?…アレ…ランだよね?
え、嘘でしょ?(笑)


ランは強いらしい(笑)
何もなかった様に帰ってきたけど。







私が水商売でべろんべろんに酔っ払って、
「ラン写真撮ろうよ〜」と言うとカメラ目線(笑)

いっつも玄関で待っててくれた。
特にランは。







年老いてくラン。
食事もあまり取れなくなった。

人間の食べ物を欲しがってた。
もうね、あそこまで年老いてくると、先に見えるのが「死」

だから何でもあげてた。
特にアジの開き。
勿論、骨は取って。

下痢やら、べとべとのおしっこやらでトイレ掃除も大変。
でも、ランは三兄妹で最も潔癖。
汚いトイレでは全く出るものも出なくなる。









そして亡くなる前の日。
ランはとうとうオムツ。
抵抗する事もなくリクとランで日向ぼっこしながらブラッシング。

ランは上機嫌だった。
リクはどこか心配そう。
分かるんだろうね、ランはもう長くない事が。

そして私はラン言った。
「良いんだよ、ゆっくり休んで」









そして次の日の朝方。
ランは寒そうにしていた。

私のストールでランを温めた。
ランは私の匂いで落ち着いたのか目を閉じた。

「良いんだよ、頑張らなくて。
疲れたよね、ゆっくり休んで。」

そしてランは虹の橋へと行った。




















虹の橋には皆んながいる。
だから私は心配しなくて良い。

最期まで見届ける。
これが出来ない奴は人間以外の生き物と家族になるな。

口先の家族になんてなるな。
ペットショップなんて無くなれば良い。

皆ブリーダーさん、保健所とかに足を運べ。
今でも死に怯えて新しい飼い主さんと暮らす事を望む子達がたくさんいる。

少しでも命が救われる事を祈る。
私はそう思ってる。

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年02月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

最近の日記

もっと見る

過去の日記

2020年
2019年