mixiユーザー(id:67102390)

日記一覧

凄いパニック映画でした。巨大ザメとひとりの女性の戦い。「ジョーズ」とは全く正反対の静かな戦いだけに恐怖もひとしおです。「老人と海」のような登場人物の少ない孤独な戦いでもあります。噛まれて怪我をした状態で、よくあそこまでと、女性の強さに驚きま

続きを読む

キョウチクトウと同じく夏を代表する花のひとつがサルスベリ。暑苦しいと言われる花ですが、赤やピンクでなく、白花だと少しは救われますね。青空バックに撮りたかったのですが、ずっと曇りなものだから業を煮やして撮って来ました。咲いているのはだいぶ前か

続きを読む

クレーンも降ろして、いよいよ完成間近の高層マンション。千葉県で一番高い48階建てを謳っています。まぁ、見た目はスッキリしてますね。駐車場も周囲の手入れを除いてほぼ完成。スポーツジムが入るという体育館のような建物も完成しています。あとは庭や生け

続きを読む

7月30日木曜日は一日中曇り。いや早朝は雨降ってたな。というように、どんよりした日でした。定点写真を撮るために外出したのは、午後3時になってから。しかし、代わり映えのしない風景ですね。

続きを読む

昔一度観てますが、今回もしっかり楽しむことができました。「バッドボーイズ2バッド」、ウィル・スミスとマーティン・ローレンスの掛け合いが面白く、アクション、カーチョイスなど前作よりずっと派手になってます。最後はキューバまで出掛けて、誘拐された

続きを読む

キイロスズメバチかな?
2020年07月30日05:22

ミツバチかと思って撮ったら、スズメバチでした。大きくなかったので、オオスズメバチではなくキイロスズメバチだと思われます。けっこうカメラ近づけて撮ったけど、危なかったなぁ……

続きを読む

7月29日水曜日のお天気は、曇り時々雨というものでした。午後3時頃に定点写真を撮りながら散歩に出た時には雨が上がってましたが、1時間しないうちに、またポツポツと降り出してました。夜中から今朝にかけても雨でしたね。いつになったら、夏空が眺められる

続きを読む

アフリカ(ケニアのナイロビなど)を舞台にした巨悪を摘発するストーリー。製薬会社の治験にアフリカの貧しい人々を使い、副作用で亡くなった被験者を隠し、会社の利益を優先する敵。それを摘発しようとする妻(レイチェル・ワイズ)が殺され、外交官の夫(レ

続きを読む

向かいの高層マンションのクレーン、2基の内、1基は既に解体されていましたが、昨日は2基目のクレーンが解体されていました。クレーン自身が一コマ分降りて、降りた一コマ分を外して、自身のクレーンを使って解体された一コマを降ろして行くのですね。写真

続きを読む

7月28日火曜日の天気は曇りのち雨。しかし、夏らしい抜けるような青空の日って未だ見てないですよね。九州の南部は梅雨明けしたと言うけど、他は未だ当分天気が悪いとか。いや、冷夏というか、このまま夏が終わってしまいそうです。今年は蝉の声もちゃんと聞

続きを読む

「丹下左膳」という名はちゃんとした由緒正しいものなのですが、この作品、完全なサイドストーリーで、余話という通り、まぁ、暇つぶしの作品でしたね。ちょっと映像の撮り方に特徴があって、様式美というような、構図に重きを置く撮り方がされていて、そちら

続きを読む

晴れたら空を行くモノがつぎつぎ飛んでくるので、しっかり撮って来ました。

続きを読む

7月27日月曜日、久々に晴れた日になりました。少し雲が多く、天気予報では曇りということでしたが、青空が見えてましたから、私の印象では晴れでした。午前中、銀行回りをするために、ベイタウンの郵便局、京葉銀行、海浜幕張駅前のみずほ銀行へと行って来ま

続きを読む

「雨に唄えば」を初めて通して観ました。今まで観たつもりになっていましたが、ほんとに部分的にしか見てなかったことに気づいたわけです。いや、踊りも歌も良かったですが、それ以上にストーリーも優れていたのですねぇ。映画の中の登場人物と一緒になってウ

続きを読む

7月26日日曜日のお天気は、早朝雨、午前中曇から晴れ、午後1時50分から雨、そして午後3時過ぎにはまた晴れて青空が広がるという変わりやすい日でした。写真は、午後2時50分に家を出て、ベイパークのイオンに出掛けた際、降り始めた雨の中の定点写真です。

続きを読む

ジュラシック・ワールド・シリーズの最新作5作目を観終えました。いや、よくもまぁ、ここまで考えつくものだと感心することしきりでした。クローン技術で作り出された恐竜たち、新天地ではなく、アメリカ本国に解き放たれていったいどうなるのでしょうね。ク

続きを読む

7月25日土曜日は早朝からずっと雨。夜になって上がりましたが、一日中降ってました。それも時々土砂降りと言っていい降り。ベランダに濡れないように手前に干した洗濯物が、強雨の霧煙で濡れてしまうので、慌てて室内干しに切り替えたほど。朝のお仕事時間に

続きを読む

いや、くだらない映画の一言でした。まぁ、でも舘ひろしさんはじめ役者さんたちが大真面目に演じている姿にほだされて最後まで観てしまいました。合宿で免許を取るってのは経験がないので、そんなものなのかと興味もありましたしね。しかし、くだらない作品。

続きを読む

7月24日金曜日(スポーツの日)の天気は概ね曇り、時に小雨が降るといったものでした。まぁ、定点写真は午後3時半頃に買い物に行った時に撮ったものですが、毎日代わり映えの市内曇り空ですね。連休二日目でしたが、やはり籠もりっぱなしで出たのはその時だ

続きを読む

「武士の家計簿」と間違えて観たと思ってましたら、初見の作品でした。江戸時代加賀藩に実際に存在した包丁侍を、その家に嫁ぐ嫁の立場から描いたもの。事件やお家騒動まで交えて、なかなか見ごたえある作品でした。最後に家を出た嫁を迎えに来た包丁侍のシー

続きを読む

7月23日木曜日、4連休最初の日の天気は、曇のち雨。相変わらずどんよりした湿度の高い日になりました。連休だといっても、出かける予定はなし。旅行に行きたいところですけどね、コロナの第二波が始まったようですから、とりあえず自粛です。それでも買い物

続きを読む

戦争映画の派手さは全く無いのだが、実際のリアルな戦場が映されている。隊員同士の会話の中にウィットが含まれ、戦争の怖さや虚しさも、寒さひもじさも語られている。じっくり見せる手法はなかなか、素晴らしい作品でした。散りばめられたエピソードは、1949

続きを読む

娘を連れて組織から逃げる元CIAエージェント。しかし、冒頭勤めていた会社が無くなり、同僚たちが死体置き場に並んでいるなんて、驚きました。主人公が狙われる際、周りの人々がどんどん撃ち殺されるというとんでもない組織ですから。なんとか襲撃をかいくぐ

続きを読む

7月22日水曜日のお天気は、早朝小雨、昼前まで曇り時々日差しあり、午後から完全な曇りで、夕方から雨というものでした。蒸し暑いので、室内でクーラー使って涼んでいましたが、午後1時半頃に買い物を頼まれて、ベイパークのイオンまで往復したのが唯一の外

続きを読む

「バッドボーイズ」は以前観たような気がするのですが、ずいぶん昔で内容忘れてました。で、初めて観たように面白かったです。アクション・コメディといえるジャンルで、ウィル・スミス、マーティン・ローレンスのバディふたりの掛け合いが面白い。それにティ

続きを読む

まずタイトルバックの美しさが気に入りました。墨流しのイメージと、写真と組み合わせたような芸術性が高いもの。映画の中の物語でもこの色調・階調の絵が動き、楽しませてくれました。また、いきなり教会が壊れて、墓場が陥没するシーンで始まったのには驚か

続きを読む

アオスジアゲハ
2020年07月22日05:48

アオスジアゲハが2匹、仲良く飛んでました。

続きを読む

イオンモールから自宅まで帰って来た時に、マンション前で撮った空を行くモノ。ヘリコプター2機が飛んでいきました。

続きを読む

7月21日火曜日は一日中曇り。それに蒸し暑い日でした。火曜日はお仕事休みなので、家に居ると歩数が一桁になってしまうということで、昼食食べた後に出掛けて来ました。行き先はイオンモール幕張新都心。歩くと30分以上掛かります。海浜幕張駅からワールドビ

続きを読む

メカジキ漁船に乗るクルーと、周りの人々の人間ドラマを中心に、不漁の後、久々に大漁となっての帰途につく漁船とクルー、しかし今までにない超巨大なストームが待ち受ける。それを乗り切って帰ることができるかどうかのサスペンス。メカジキ漁船の漁法と、危

続きを読む

<2020年07月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

過去の日記

2020年
2019年