mixiユーザー(id:67102390)

2021年03月30日09:15

7 view

観た映画 「6デイズ/7ナイツ」 1998年アメリカ

「6デイズ/7ナイツ」、蛇がパンツの中に入ってしまうシーンや海賊の真上に撃った砲弾が落ちてきて船が爆発するシーンは見た覚えがありましたが(たぶんYou Tubeの動画で見たのでしょう)、通して観たのは初めてでした。いや、コミカルアクション冒険映画として、とっても面白かったです。ハリソン・フォード主演作として評価は低いそうですが、旧日本軍の水上機からフロートを外して壊れた車輪代わりにするとこなど、ストーリーも良かったです。

フォト

フォト

フォト


「6デイズ/7ナイツ」 1998年アメリカ
月曜はハリソン・フォード。バカンスで来ていた南の島から、急な仕事でと引き返すことになった敏腕編集者……。だが乗ったチャーター機が不時着……。着陸した先は地図に載っていない無人島だった……! 原題:Six Days Seven Nights
ストーリー:雑誌の副編集長のロビン(アン・ヘッシュ)と、その恋人フランク(デビッド・シュワイマー)は、2人でバカンスを過ごすためマカテア島を目指す。しかし、タヒチ島に到着した二人を待っていたのは、今にも壊れそうな小型機と、そのパイロットのクイン(ハリソン・フォード)。別の機はなく、船だと3日もかかるというので、仕方なくクインにお願いすることに。クインはパイロットをしながら島で気ままな生活を送っているという。そんなクインと自由な関係を楽しむグラマラスな女性、アンジェリカ(ジャクリーン・オブラダーズ)と共にチャーター機に乗った2人。到着した夜、ロビンはフランクにプロポーズされる。ロビンは幸せな気分に浸っていたが、その翌日上司に頼まれ、仕方なく仕事でタヒチ島へ引き返すことになる。ロビンはクインのチャーター機でタヒチ島へ向かうが、途中で猛烈なスコールに見舞われ、クインは引き返そうとするが落雷で無線機が故障。方向感覚を失い、なんとか無人島に不時着する。しかし、着陸の際に車輪が折れ、離陸は不可能の状態になってしまった。2人はなんとか脱出の知恵を絞るが手立てはなく、遭難して以来反発が続く。しかし次第に2人の間には信頼関係が生まれ始めた。数日後、ロビンが沖に停泊している船を発見。2人はボートを漕ぎ沖へと向かったのだが……。
出演者:ハリソン・フォード(クイン・ハリス)[声]:磯部勉、アン・ヘッシュ(ロビン・モンロー)[声]:深見梨加、デビッド・シュワイマー(フランク・マーティン)[声]:堀内賢雄、ジャクリーン・オブラダーズ(アンジェリカ)[声]:冨永みーな 監督:アイバン・ライトマン 制作:1998年/アメリカ
映画 2021/03/29(月) 13:35 2時間04分59秒 地デジ 071CH テレビ東京1 ファインロング(HD) 3,492 MB

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト


2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年03月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

過去の日記

2021年
2020年
2019年