mixiユーザー(id:67102390)

2021年02月23日08:24

5 view

観た映画 「デルタフォース2」 1990年アメリカ

「デルタフォース2」は「1」に比べれば面白かったですが、やはり細部が甘いですね。格闘シーンもアクションに切れがないし、銃撃シーンもボーと立ってると殺られるぞというシーンでも全く玉が当たらないし、捕まってもすぐに殺されないでガス室に入れられるって具合で、見ていてイマイチでした。

フォト

フォト

フォト


「デルタフォース2」 1990年アメリカ
特殊部隊出動! 南米サンカルロスの要塞に君臨する麻薬王に捕らえられたDEA(麻薬取締局)エージェント。彼らを救出すべく、スコット大佐率いるデルタ・フォースが南米に乗り込む!! 原題:Delta Force 2: The Colombian Connection
ストーリー:アメリカの麻薬取締局は、南米のサンカルロスを牛耳る麻薬王ラモン・コタ(ビリー・ドラゴ)を逮捕すべくチームを向かわせるが、事前に情報が洩れており、攻撃を受け壊滅。責任者であるジョン・ページ捜査官(リチャード・ジャッケル)はテイラー将軍(ジョン・P・ライアン)にラモンの身柄確保を要請。そして特殊部隊デルタ・フォースのスコット・マッコイ大佐(チャック・ノリス)が相棒のボビー・チャベス少佐(ポール・ペリ)と共に任務に就くことになる。スコットとボビーは飛行機で移動中のラモンの身柄を確保し、アメリカに護送。しかし、裁判にかけられたラモンは金の力で保釈され、報復としてボビーの妻リタと弟アレックスを殺害した。復讐に燃えるボビーはサンカルロスに潜入するが、ラモンに捕まってしまう……。やがてテイラーの元にラモンから映像が届くが、そこにはボビーが殺害される様子が撮影されていた。それを知った米政府は、ラモン一味に捕まった米国人たちを救出するようデルタ・フォースの出動を許可。そして、怒りに燃えるスコットはテイラーから許可を得て、出撃に先立ち単身サンカルロスに入った。そしてラモンの屋敷に潜入し、捕らえられていた捜査員の救出に成功する。しかし、スコットはラモンを追跡して部下のカルロスと格闘戦となり捕らえられてしまうことに……。
出演者:チャック・ノリス(スコット・マッコイ大佐)[声]:堀勝之祐、ビリー・ドラゴ(ラモン・コタ)[声]:西沢利明、ジョン・P・ライアン(テイラー将軍)[声]:納谷悟朗、ポール・ペリ(ボビー・チャベス少佐)[声]:谷口節 監督:アーロン・ノリス 制作:1990年/アメリカ
映画 2021/02/22(月) 13:35 2時間04分59秒 地デジ 071CH テレビ東京1 ファインロング(HD) 3,482 MB

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年02月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28      

過去の日記

2021年
2020年
2019年